【ワクワクメールの口コミ】評判は?マッチングアプリ出会い系の出会いサイトはワクメで!

ワクワクメール 口コミ

「昔利用したけどワクメって今どうなの?」
「ワクワクメールってほんとに出会いあるの?」

ワクワクメールは会員数1,000万人突破、20年以上運営している出会い系サイトです。

マッチングアプリが登場する前から運営しているので、会員数が多く、安全性も高いといえます。

口コミでは「慣れると会える確率は高い」「いい人が見つかった」など、実際に出会っている人も多いですね。

逆に「やりとりが面倒」「軽い人が多い」など、利用目的とは合わない人もいるようです。

女性は基本無料で利用でき、男性は一部無料で女性にアプローチする際のメールなどでポイントを消費する課金制。

初回は登録後に条件を満たすと最大120ポイント分利用でき、あとは必要な分だけ支払えば利用可能です。

会員数が多い分、検索するときのポイントがありますので、そちらも解説していきますね。

 

 

ワクワクメール 口コミ

 

 

マッチングアプリ(ワクワクメール)の口コミ/おすすめの3つのポイント

ワクワクメール 口コミ

ワクワクメールのおすすめポイントは「毎日の新規登録会員1,600人以上!」「掲示板、チャットなど出会える機能がたくさん」「女性は無料、男性は使った分だけ支払う良心的な課金制」の3つです。

ワクワクメールは約20年と長く運営しているので、累計登録者が多く、安全性も高いと言えます。

ただし、登録者が多いということは選択肢が多いので、自分の求める人を探すには多少時間がかかるともいえます。

出会うきっかけとなる機能「コミュニティ機能」「掲示板」「チャットルーム」「日記」などを活用することで、出会う確率が高くなります。

基本男性から相手にアプローチが必要になりますので、相手プロフィールや日記を見たりしながら、しっかりとした文章で相手にアプローチしていきましょう。

 

おすすめポイント1・毎日の新規登録会員1,600人以上!

ワクワクメールの毎日の新規登録会員はなんと1,600人以上です。

累計登録者がなんと1,000万人ほどで、20年以上の運営実績があります。

これは、他の出会い系サイトより長く運営しているので、累計登録者が多く、安全性も高いともいえます。

登録者が多いので選び放題ですが、男性の場合はメッセージ送信などでポイントを消費し過ぎないように注意しましょう。

検索は無料ですので、プロフィール画像とプロフィール欄を見ながら自分の好みに合いそうな相手をさがしましょう。

しかし、男性が女性を探す場合には本気で相手を探している人を見分けなければいけません。

なぜなら、中には金銭目的の女性ユーザーもいるからです。

食事をごちそうするなどは良いですが、金銭のやりとりがあると法律に違反してしまう場合があるので、注意が必要です。

 

おすすめポイント2・掲示板、チャットなど出会える機能がたくさん

ワクワクメールでは、条件を設定して相手を検索する以外にもコミュニティ機能、掲示板、チャットルーム、日記などの出会える機能があります。

自分が興味のあるコミュニティに参加して、同じ趣味趣向の相手を発見することができます。

コミュニティ内で相手を見つければ、メールを送るときに親近感を与えることができます。

他にも掲示板での募集やチャットルームなどは無料で利用できるので、アプローチにポイント消費がある男性会員には利用しやすい機能です。

また、日記機能もポイント消費が無いので、積極的に投稿したり気になる相手の日記にコメントすることで、ポイント消費を抑えてコミュニケーションを取ることができます。

機能 詳細内容
コミュニティ ・利用無料
・プロフィールに参加コミュニティが表示される
・コミュニティからいいかもを送るときにポイント消費あり
掲示板 ・1ジャンル1日1回投稿無料
チャット ・パーティチャットの参加無料
日記 ・利用無料
・最大5,000文字+画像3枚まで

 

おすすめポイント3・女性は無料、男性は使った分だけ課金で安心

ワクワクメールでは、女性は基本機能が無料、男性は一部無料でほとんどの機能は1回10円〜200円の課金制です。

男性の場合は登録後に条件を満たすと120ポイント利用できますので、課金する前に無料ポイントで慎重に操作方法を覚えましょう。

検索は男性会員でも無料ですので、プロフィールから自分のタイプに当てはまる人を探して行きましょう。

本気の出会いをしたい女性も「まずは友達から」と記載している人も多いので、男性はそういった人にアプローチするのもありです。

ただし、ソフトに誠意を持ってやりとりするのがポイントです。

他、無料で使える掲示板には「○○で○時から会える人」など、時間や場所を指定する女性がいますが、金銭目的の場合が多いので気をつけましょう。

 

ワクワクメール 口コミ

 

 

マッチングアプリ(ワクワクメール)の良い評判・悪い評判/実際に使ってみた口コミ

ワクワクメール 口コミ

ワクワクメールの良い評判や実際に使ってみた口コミをみていくと「利用者が多い」という点が好評です。

ワクワクメールは20年以上運営している実績があるので、累計登録者が多く、長く運営しているということは安全性が高く、利用者へ有用な出会いを提供できているということ。

ワクワクメールは若い世代が多く登録しているので、本気の恋愛というよりも、友達探し、というような傾向にあります。

しかし、少し上の世代では本気の恋愛につなげたいと考えている人もいるので、相手のプロフィールや日記などを見ながら、相性が合いそうか良く見ておきましょう。

気になる相手が見つかったら早速メールでアプローチしていきますが、相手の心情を考慮して誠意のあるメッセージを心がけると良いです。

相手を思いやるメッセージで距離が近づいてきたら、LINEなど個人的なアカウントをゲットして、会う約束をとりつけると良い出会いになりますよ。

 

良い評判・口コミ1位/若い世代が中心で活発

ワクワクメールの口コミや評判を見ていくと、若い世代が多く利用が活発です。

稼働しているユーザーはもちろん、新規に登録するユーザーも毎日1,600人以上いるので、検索してお気に入りチェックしたり、気になる相手にメールを送ったりと毎日何かしらのアクションを取ることが可能です。

女性の場合は基本機能が無料なので良いですが、男性の場合はメッセージの送信などで1回10円〜200円かかりますので、むやみにアクションを起こすとあっという間に費用がかさんでしまいます。

また、女性のユーザーの中には金銭目的で登録しているユーザーもいますので、それは避けたいですね。

一般的に見てもかわいいと見えるプロフィール画像や、スタンプなどで顔を隠している画像は本人でない場合もありますので注意が必要です。

あとはプロフィール欄にH系のワードが入っている場合も、金銭目的が多くなるので避けた方が良いですよ。

 

良い評判・口コミ2位/安心・安全

ワクワクメールは約20年運営しているので、安心・安全で利用者に有用なサイトであるとわかります。

24時間365日の監視・サポート体制なので、問題があった場合にはすぐに問い合わせすることができます。

また、ブロック機能を活用することで、怪しい登録者やしつこいアプローチからの通知を拒否することができます。

それでも問題がある場合には、サポートに通報して対処してもらうこともできます。

掲示板は人的に内容を確認し、悪質な書き込みや登録者への対応を行っていますので、安心です。

個人情報のセキュリティに関しては、2種類もの機関認証マーク(TRUSTe、JAPHIC)を取得しており、個人情報の取り扱いを重視していることがわかります。

 

良い評判・口コミ3位/わかりやすいポイント制

ワクワクメールの料金体系は、アクションを起こすごとにポイントを消費するポイント制で、事前に必要なポイントを購入しておく方式なので、ついつい使いすぎてしまうのを防ぐことができます。

1ポイントは約10円で、消費ポイントは以下のようになっています。

機能 使用ポイント
プロフを見る 無料
プロフ画像を見る 2P(20円)
プロフ動画を見る 3P(30円)
プロフのボイスを聞く 5P(50円)
いいかも!を送る 2P(20円)
メールを読む 無料
メールを送る 2P(20円)
音声メッセージを聞く 5P(50円)
音声メッセージを聞く 5P(50円)
電話をかける 15秒:3P(30円)
電話を受ける 15秒:4P(40円)
募集を見る 1P(10円)
募集を書く 無料
募集の最新に掲載 5P(50円)
募集画像を見る 2P(20円)
募集動画を見る 3P(30円)
伝言板を残す(全員公開) 1P(10円)
伝言板を残す(相手のみ) 2P(20円)
コミュニティでいいかもを送る 2P(20円)
アダルト動画・画像を投稿 無料
アダルト画像を見る 3P(30円)
アダルト動画を見る 5P(50円)
アダルト音声を聞く 5P(50円)
会話をする 15秒:3P(30円)
声の募集を聞く 15秒:2P(20円)
声の募集を録音する 15秒:2P(20円)
パーティチャットを開設 無料
パーティチャットで発言 無料
パーティチャットこっそりメッセージ送信 2P(20円)
パーティチャットこっそりメッセージ受信 無料
2SHOTチャット開設 無料
異性と2SHOTチャット 5P(50円)
同性と2SHOTチャット 3P(30円)
日記機能 無料
つぶやき機能 無料

 

 

ワクワクメール 口コミ

 

 

マッチングアプリ(ワクワクメール)の体験談・口コミ/男性・女性の口コミを紹介

ワクワクメール 口コミ

ワクワクメールを実際に利用した人の口コミや評判を調べていきます。

「慣れると会える確率が高い」「いい人に出会えた」など、出会えている人はいますので、自分に合ったやり方を探していきましょう。

上手く出会うためには、相手を検索したり、メールを送ったりするときのテクニックやタイミングが大切です。

ワクワクメールは簡単に登録することができますので、気軽に登録できる分、お小遣い目的の女性も登録している場合があります。

友達探しや恋人探しを目的としている人は、このような金銭目的の相手には遭遇しないようにしたいですよね。

女性は無料で利用できますので、相手とのメッセージやりとりで良い相手かどうか判断するようにしましょう。

男性はプロフィール閲覧やメッセージ送信など、アクションごとにポイント消費していきますので、慎重に操作をしていく必要があります。

 

男性の良い口コミ1・慣れると会える確率は高い

いくつかアプリを使ってますが、ワクワクメールは若い子は狙わない方がいいなと思いました。

大人の女性を狙った方が普通に食事に行けたりします。

最初は写真も可愛いし、22代ぐらいの女性にメッセージしていましたが、金銭目的の雰囲気が漂っていたので、メッセージだけで終わりました。

気持ちを切り替えて30代〜40代の女性を探すと、人数は少ないですが、普通の女性っぽい人が多く、メッセージの返信も割と確率が高くなりました。

ワクワクメールでは一年で5人会えたので、私にとっては他のアプリよりも相性が良いようです。

5人目の女性とは今でも週二回ぐらいで会うようになって、ほぼ付き合っているような感じです。

やっぱり最初から相性の合う女性は見つからないので、地道に出会っていくしかないと思います。

 

男性の良い口コミ2・付き合うことになりました

ワクワクメールで知り合った女性と付き合うことになりました。

他のアプリでも同時進行で女性にアプローチをかけていましたが、長く続いて付き合うことになった女性は、ワクワクメールがきっかけでした。

始めは友達募集、という感じの女性だったので、まさか付き合うことになるとは思いませんでしたが、彼女の悩み相談をしているうちに頼ってくれるようになって一緒に出かける回数も増えていきました。

割と控えめなアピールの女性の方が、実は会える確率は高いと感じます。

会ってくれた女性に聞いてみると、こちらのプロフィール写真で安心してくれたようで「優しい感じだったから、会ってもいいなと思った」と言われたので、写真選びは重要だなと思いました。

 

男性の良い口コミ3・大人の女性に会えた

自分が40代なので、30代〜40代に絞ってアタックしていました。

20代と比べるとかなり数は少なくなりますが、それでもメッセージをちゃんと返してくれる人が多いので、20代にメッセージを送るよりも確率は高いなと思います。

始めに会う約束ができたのは30代後半の女性。

落ち着いた雰囲気でしたが、かなり仕事に疲れているようでした。
なかなか時間が取れないので、空いた時間ですぐに食事に行ける人を探してたとのこと。

またご飯行きましょう、と言ってくれましたがその後は連絡無し。

次に会えた女性は40代前半。

こちらは恋愛とは少し距離を置きたいそうですが、異性とご飯はには行きたいということで登録したそう。

昔ワクワクを利用していたので、他のアプリよりワクワクを選んでいるそうでした。

次に会う約束もできたし、かなりタイプだったので今後も続けばいいなと思います。

 

 

ワクワクメール 口コミ

 

 

男性の悪い口コミ1・若い子が多くて合わない

使い始めた当初は検索するとかわいい写真がたくさん出てきて驚きました。

しかし、こういった明らかにかわいい見た目の女性たちは危険がいっぱいだそうなのでメッセージを送るのは辞めておきました。

少し年齢を高めにして検索すると、数がぐっと減るのである意味選択肢が少なくて良いかなと思いました。

しかし.私は40代後半なのでそれでも相手が若いかな、、、と思いながらメッセージを送ると、やっぱりほとんどメッセージが返ってきません。

何人かは丁寧にメッセージを送ってくれてやりとりも何度かしましたが、出会にはつながりませんでした。

口コミを見ると「40代男性でも会えた」というのを見かけましたが、どうやら私には出会い系は合っていないようです。

 

 

男性の悪い口コミ2・お小遣い目的が多い

見るからにかわいい写真が多くて目移りしてしまいましたが、そういう場合はこちらがお金を出すのが当然のようです。

私もお金がない方では無いので、最初のうちはそれでもいいかなとこちらの費用負担をお願いされながら会っていました。

まぁ、こちらとしても基本は食事代は出そうかなという考えですが、あからさまに言われると何か違う気がしてしまいます。

何人か会った中でもそう言ったお金の話をしない女性もいました。

支払いの時、女性から「私も出しますよ。」と言ってくれましたが「ここは奢らせてください」と言って支払いましたが、こういう女性の控えめさはいいなと思います。

次に会ったカフェで、この女性は本当に支払ってくれました。

この女性とは今でも続けて会えているので、途中で諦め無くてよかったなと思います。

 

 

男性の悪い口コミ3・メッセージのやりとりが面倒くさい

料金が手軽なので始めましたが何人かにメッセージを送ってみても最初はなかなか返信がもらえませんでした。

たまに返信がもらえることもあるので、続けていましたがどうもメッセージが続く人がいません。

こんなんで本当に会えるのかな?と思いながらネットで攻略法をを探していくと、メッセージのコツがわかってきました。

あとはプロフィールが大事みたいなので、本人確認とかフェイスブック認証もしておいたところ、メッセージの返信も多くなってきて、やっぱりコツはあるんだなと思いました。

メッセージを送るときも相手のプロフィールを見て、相手の興味がありそうなこととか相手のプロフィール内容についての会話にするようにしていくと、ようやく会う約束までたどり着くことができました。

実際に会うと、意外と普通の女性ビックリ。

メッセージのやりとりは面倒でしたが、本当に会えるのでがんばってみてよかったかなと思います。

 

 

ワクワクメール 口コミ

 

 

女性の良い口コミ1・こちらが答えやすいメッセージが来る

いくつかアプリに登録していますが、こちらに登録してる男性は誘い方が上手い気がします。

他のアプリだといきなり「食事でもどうですか?」という唐突な人が多くて困りましたが、ワクワクメールだとこちらが興味もてそうなメッセージを送ってくれるので、その後のメッセージやりとりがしやすいです。

会員が多いのかメッセージの来る頻度も高いし、内容もちゃんとしたものが来るので、出会いにつながりやすいですね。

他のアプリだとなかなか会おうと思える人がいませんでしたが、こちらでは3人お会いして、続いている人も一人だけいます。

今続いている人は「私のことを丁寧に扱ってくれる」というのが感じられて、大事にされてるなというのが嬉しいです。

ほとんどの女性はそうだと思いますが、こういう扱いをされるとかなり好感度が高いです。

 

 

女性の良い口コミ2・若い娘が多いので30代だと目立つ

アプリの平均年齢ってどれぐらいなのかわからないけど、やっぱり20代が多いようです。

口コミでは、女性の場合はたくさんメッセージが来る、というのを見ましたが、30代の私には1日1〜2通来るぐらいです。

それでも来るメッセージが丁寧なので、20代に対するメッセージと30代に対するメッセージでは、男性も使い分けてるのかなと思います。

なので、30代の人で普通に出会いたい人は素直に書いた方がいいと思います。

丁寧なやりとりをしてくれる男性には好感が持てるので、その中から相性が合いそうな人を5人ほど会いました。

1人目の人はすごく良かったのに、その後連絡をくれなくてショックでした。

悔しくて2人目、3人目とお会いしてもなかなか合う人がいなくて、5人目の人でようやく継続して会ってもいいなと思う人が現れました。

タイミングは大切ですね。

 

 

女性の良い口コミ3・いい人が見つかりました

先日、ワクワクメールで知り合った人と付き合うことになりました。

まさか出会いアプリで本当にいい人が見つかるなんて思いませんでした。

でも最初はいい人が見つからず、諦めそうになっていました。

いきなり「今から会おう」と言ってくる人もいるし、変な誘い方をする人もいるし、、、

一旦切り替えて、あまり気合を入れすぎずに男友達を作るだけの気持ちで何人かと会っていたら、相性が合うなという人が見つかりました。

何人かは数回会ったりしてたのですが、長く続いたのは付き合うことになった人。

真面目な人ですが、たまに私のツボにハマる時があってかわいい人だなと思ってます。

いい人に会うには、たくさん出会わないと見つからないんだなと、あらためて思います。

 

 

ワクワクメール 口コミ

 

 

女性の悪い口コミ1・男性の質が悪いような、、、

他のアプリでもそうですが、いきなり「会おうよ!」「ご飯奢るのでどう?」とか言ってくる人はどうなんですかね、、、

相手のことがわからないのに、いきなり会えるわけないじゃんって感じ。

もう少し大人の男性からメッセージを送ってきて欲しいけど、20代からの連絡が多くて、メッセージも雑だからイヤになります。

時々30代の人も連絡くれますが、いまのところ会ってもいいかなと思える人がいない、、、

私のプロフィールの書き方が悪いのか、プロフィール写真が悪いのかよくわかりませんが、軽く見られてるのかなと思います。

普通に真面目なお付き合いできる人を探してるのに、他のアプリでも同じ感じなので、私には出会い系アプリは向いていないのかなと思います。

 

 

女性の悪い口コミ2・軽い人が多い

結構真剣に相手を探していて、プロフィールもそれなりにガチっぽくしてるのに、軽いお誘いが多いです。

メッセージの内容見ると「この人私のプロフィール読んだ?」という人も多いですね。

同じ内容でみんなに送ってるんだろーなー。というのもいくつか。

こちらは真剣に考えているので、そういう雰囲気が見えないメッセージは当然無視ですね。

文章は上手くなくても、気持ちが伝わってくる内容があるので、そういう人は好感が持てます。

今お付き合いしてる人は、まさにそれで、文章は上手く無いけど一生懸命だな、という感じがしたので会うことにしました。

実際会ってみて、清潔感があって好印象。

話してみると意外と面白い面もあって、何回か会ってるうちに彼から告白してくれました。

いい人を見つけるのはそれなりに回数をこなす必要があると思います。

 

 

女性の悪い口コミ3・会えたけど、、、

会ってみると「あれ?プロフィール写真と違う?」ということありますよね、、、

これを避けるには写真は複数登録している人の方がいいです。

何人か会ってみて、やっぱりプロフィール写真が一枚だけの人は印象が違う感じです。

あとは全身の写真とか、趣味をしている写真を載せてる人はイメージがしやすくてメッセージの返事をしやすいです。

特にスポーツの写真は好感度高いですね。

サッカーとか野球が多いですが、たまにフェンシングとか剣道やってる写真がありますが、顔がわからないのでやめた方がいいです(笑)

私は警戒する方なので、変な人じゃ無いかどうかプロフィールで確認してます。

プロフィール文章がおかしいとか、写真が一枚だけの人は避けるようになりました。

あとは、本人認証とかフェイスブック認証している人の方が誠実な人が多いですね。

 

 

ワクワクメール 口コミ

 

 

マッチングアプリ(ワクワクメール)の料金について

ワクワクメール 口コミ

ワクワクメールの料金は、男性会員の場合1回のアクションに10円〜50円ほどかかります。

1回の単価は低いので、安心して使えますね。

料金の支払いは、ワクワクメール内で利用できるポイントを購入することになります。

ポイントは50ポイント(500円)から購入できますので、いきなり大金を使う必要はありません。

振り込みでは、500円から購入可能。

クレジットカードの場合は1,000円から購入可能です。

初回登録時に条件を満たせば最大120ポイントが入手できますので、最初から課金する必要はなく、いくつかの操作は無料で行うことができます。

しかし、無料で入手したポイントだからといってむやみに使うのはもったいないので、まずは無料で利用できる検索などで気になった相手を探していきましょう。

 

 

ワクワクメールの有料会員の料金について

女性は無料でワクワクメールを利用できる

女性が利用する場合、基本機能は全て無料です。

気になる男性にいいねを送ったり、メッセージを送ったりと出会うためのやりとりを無料で行えるので、安心です。

費用が発生する有料の機能は、「女性同士のメッセージやりとり」「アダルトコンテンツの閲覧」です。

女性の場合、プロフィールの画像と自己紹介のテキストを登録すればすぐにいいねやメッセージが届きます。

ただし、プロフィールの書き方には注意が必要です。

プロフィールには、趣味やハマっているものなど、具体的なことを記載しておくと、男性も同じ趣味趣向の人からアプローチしてもらえます。

また、ご自身の性格や他の人から言われること「のんびりしてる」「せっかち」など、雰囲気が伝わる表現をするとさらに良いですよ。

 

男性はポイント制

機能 使用ポイント
プロフを見る 無料
プロフ画像を見る 2P(20円)
プロフ動画を見る 3P(30円)
プロフのボイスを聞く 5P(50円)
いいかも!を送る 2P(20円)
メールを読む 無料
メールを送る 2P(20円)
音声メッセージを聞く 5P(50円)
音声メッセージを聞く 5P(50円)
電話をかける 15秒:3P(30円)
電話を受ける 15秒:4P(40円)
募集を見る 1P(10円)
募集を書く 無料
募集の最新に掲載 5P(50円)
募集画像を見る 2P(20円)
募集動画を見る 3P(30円)
伝言板を残す(全員公開) 1P(10円)
伝言板を残す(相手のみ) 2P(20円)
コミュニティでいいかもを送る 2P(20円)
アダルト動画・画像を投稿 無料
アダルト画像を見る 3P(30円)
アダルト動画を見る 5P(50円)
アダルト音声を聞く 5P(50円)
会話をする 15秒:3P(30円)
声の募集を聞く 15秒:2P(20円)
声の募集を録音する 15秒:2P(20円)
パーティチャットを開設 無料
パーティチャットで発言 無料
パーティチャットこっそりメッセージ送信 2P(20円)
パーティチャットこっそりメッセージ受信 無料
2SHOTチャット開設 無料
異性と2SHOTチャット 5P(50円)
同性と2SHOTチャット 3P(30円)
日記機能 無料
つぶやき機能 無料

 

男性有料会員が利用できる機能

男性が無料で利用できるのは「検索機能」「プロフを見る」「募集を書く」「日記機能」「つぶやき機能」などに限られています。

「メールを送る」「いいかもを送る」など、アプローチの機能は有料になりますので、ポイント消費があります。

最初に登録後いくつかの条件をクリアすると170ポイント使えますので、そのポイントで操作に慣れるようにしましょう。

メッセージを送るなどのアプローチには5pt(50円)かかりますので、相手女性のプロフィールや日記を読んで、相手に共感するアプローチ文章を考えましょう。

また、自身のプロフィールを充実させておくことも大切ですが、無料で利用できる日記機能やつぶやき機能を使って、プロフィールでは書ききれない自身のアピールをしておくことも大切です。

 

女性会員が利用できる機能

女性会員は基本サービスは無料で利用できます。

男性会員では有料になっているプロフィールの画像や動画の閲覧、メール添付の画像や動画の閲覧など無料ですので安心ですね。

他、投稿やメール送信も無料ですので、気になる人からのメールやアプローチには積極的に対応しましょう。

また、女性会員でも有料のサービスがあります。

それは、同性とのやりとり、アダルトコンテンツです。

それ以外の出会いに関わるサービスは全て無料ですので、プロフィールを充実させるだけでも十分ですが、日記、つぶやき、掲示板などいくつか投稿することで男性からのメッセージを受け取れるようになります。

プロフィールや日記には、自身の趣味や趣向などを記載しておくと、同じ趣味や趣向を持った人がアプローチしてくれますのでしっかり書いておきましょう。

 

ワクワクメールの料金オプションについて

ワクワクメールでは、女性は基本無料(一部有料)、男性は基本有料(一部無料)となっています。

有料サービスを利用するには、ポイントを購入する仕組みになっています。

これ以外に追加で支払うようなオプション料金はありませんので、シンプルな仕組みになっています。

ポイントの購入は、銀行振り込みやクレジットカード決済、コンビニ決済、などが可能です。

購入方法によって、サービスポイントが変わります。

支払い方法 ポイント還元レート
ジャパンネットバンクゆうちょ 500円/55pt
1,000円/110pt
2,000円/200pt
3,000円/400pt
5,000円/700pt
10,000円/1,500pt
20,000円/3,000pt
30,000円/4,500pt
50,000円/8,200pt
クレジットカード銀行振り込み 1,000円/110pt(130pt)
2,000円/200pt(260pt)
3,000円/400pt
5,000円/700pt
10,000円/1,500pt
20,000円/3,000pt
30,000円/4,500pt
50,000円/8,200pt
電子マネー 500円/55pt※ビットキャッシュのみ
1,000円/110pt
1,500円/165pt※セキュリティマネーのみ
2,000円/200pt
3,000円/400pt
5,000円/700pt
10,000円/1,500pt
20,000円/3,000pt
30,000円/4,500pt
50,000円/8,200pt
コンビニ払い 1,000円/110pt
2,000円/230pt
3,000円/350pt
5,000円/600pt
10,000円/1,250pt
20,000円/2,700pt
30,000円/4,300pt

 

 

ワクワクメール 口コミ

 

 

マッチングアプリ(ワクワクメール)の設定・機能・手順について

ワクワクメール 口コミ

ワクワクメールは簡単な手順で登録ができます。

登録には電話番号確認が必要で、プロフィール閲覧やメッセージ送付など基本的な機能の利用には年齢確認が必要になります。

これは、法律の制限がかかっているためで、18歳未満はインターネットを通じた出会いの紹介の場を利用することができなくなっています。

ワクワクメールの機能は大きくわけて4つで、プロフィール、日記、掲示板、コミュニティがあります。

出会うための基本的なテクニックはプロフィールを充実させておくことです。

プロフィールには、複数の写真を掲載し、自己PRには自分の趣味趣向・性格などが感じ取れる具体例を記載しておきましょう。

プロフィールに仕事や趣味、性格などの人となりを具体例を交えて記載しておけば、メッセージを送ったあとのやりとりが上手くいく可能性が高くなりますよ。

 

ワクワクメールの登録の手順(会員登録)

ワクワクメールの登録方法は大きく分けてWEBとアプリからの2通りあります。

WEBから登録すると、サービスポイントが120ポイントもらえるので、WEBから登録した方がお得です。(アプリの場合は60ポイント)

Facebookアカウントを連携すると、Facebook上の友達が表示されなくなるので、その点は便利です。

また、Facebook認証をするとプロフィール欄に「Facebook認証済み」という表示が出るので、ある程度の信頼性がUPしますよ。

登録手順
1,公式サイトへアクセス
2,男性、女性、Facebookで始めるのどれかを選択
3,ニックネーム、住まい、年代を入力
4,電話番号、パスワードを入力
※電話番号は複数登録など、不正利用を防止するためです
※電話番号は050以外の携帯電話番号が有効です
5,電話番号認証をする

 

ワクワクメールの機能1・掲示板

ワクワクメールの掲示板は、1ジャンル1日1回の投稿が無料、編集は何度でも可能です。

通常はメールを送ったり、いいかもを送ったりすると、ポイント消費で費用がかかりますが、掲示板の投稿は無料ですので、活用したほうが良いです。

掲示板は各ジャンルに分かれていますので、ジャンル数16種類へ1日1回の書き込みが無料です。

しかしアダルト掲示板には、金銭目的の女性が投稿している場合が多いので、普通の出会いを求めている場合は、ピュア掲示板を利用しましょう。

掲示板種類 ジャンル
ピュア掲示板 ・全国男女メル友募集
・まずはメル友から
・友達/恋人募集
・今から遊ぼ
・ミドルエイジ
・画像掲示板
アダルト掲示板 ・すぐ会いたい
・すぐじゃないけど
・アダルト/H
・音のあの恋人募集
・全国メールH/テレH
・ミドルエイジ
・既婚者
・アブノーマル
・男同士
・画像掲示板

 

ワクワクメールの機能2・日記

ワクワクメールの日記機能は、確率は低いですが活用することで相性の合う相手と巡り合うきっかけになります。

ワクワクメールの日記機能文字数最大5,000文字で画像を3枚掲載できますので、投稿を続けることでプロフィールで書ききれない人物像をイメージしてもらうことができるので、相手に興味をもってもらうきっかけになります。

コメント機能もあるので、自身が書いた日記の投稿にコメントをもらったり、相手の日記にコメントを残したりすることもできます。

また日記は公開範囲を設定できるので(全体公開・友達のみ・友達とフォロワーのみ・非公開)、投稿内容で使い分けが可能です。

日記よりもライトに投稿できる「つぶやき」機能もあるので、使い分けて出会いのチャンスをつくりましょう。

日記・つぶやき 機能
日記 ・最大5,000文字
・画像3枚まで
・1つの日記に対して1日1回投稿可能
つぶやき ・最大140文字
・画像1枚まで

 

 

ワクワクメールの機能3・プロフィール

プロフィールは画像、詳細プロフィール、自己PRで構成されていますが、なんといっても重要なのは「画像」です。

検索した際に出てくるのは画像一覧ですので、画像で第一印象が決まってしまいます。

男性の場合は、誰かに撮ってもらった写真をおすすめします。

男性の自撮りはナルシスト感が出てしまうので女性からの受けはよくありません。

写真は複数登録できますので、顔がわかるもの、上半身、全身、趣味をしている写真など、あなたらしさが伝わる写真を複数用意しましょう。

良い顔写真が無い場合には、写真スタジオを利用しても良いですね。

詳細プロフィールは選択式なのでできる限り埋めておきましょう。

自己PRは、具体例を入れながら趣味や仕事、求める相手像などを記載しておくと良いですよ。

プロフィール設定内容
<基本項目>
・ニックネーム
・年代
・都道府県(市区町村)
・身長
・血液型
・星座
・交際ステータス
・子供
<外見・内面>
・スタイル
・ルックス
・性格
<ライフスタイル>
・職種
・年収
・タバコ
・お酒
・暇な時間
・希望のタイプ(興味のあること)
・自己評価

 

ワクワクメールの機能4・チャットルーム

チャットルームには、パーティチャット(3人以上)と2SHOTチャット(2人だけ)があり、パーティチャットは無料で利用できるので、気軽に参加しやすいですが、相手を見つけるという点では効率は良くありません。

なぜなら、会員は男性の方が多いためパーティチャットは競争が激しいからです。

しかし、男性同士の情報交換ができるので、そういった使い方は有効です。

2SHOTチャットは1回のポイント消費で、メッセージのやりとりが制限なく可能ですので、少し仲良くなった相手とやりとりするには効率的ですが、意外と盛り上がらず出会いまでも持っていくのは難しいです。

結論として、チャットルームでは相手探しに過度に期待をもたず、情報収集の目的で利用するのが良いですよ。

 

 

ワクワクメールの機能5・声の機能

ワクワクメールの声の機能は、相手と実際に通話する「おしゃべり機能」と、音声を録音する「声の募集」機能があります。

おしゃべり機能は2パターンあり、メールをやりとりしたことのある相手に電話をかける場合と、ランダムに接続される3つのコーナーで相手が来るのを待つ場合です。

ランダムに接続されるおしゃべり機能では、トーク力が必要になるので、おしゃべりに自信がない人はメールをやりとりしたことがある相手に通話した方が良いです。

声の募集には2つのコーナーがあり、それぞれの内容にそった音声を録音して募集することになります。

機能 コーナー
おしゃべり ・フリートーク
・テレH
・全国フリートーク
声の募集 ・フリートーク
・テレH

 

声の機能の費用について

機能 利用料金
おしゃべり ・通常プラン:15秒=3pt
・電話代込みプラン:15秒=5pt
声の募集 ・通常プラン:15秒=2pt
・電話代込みプラン:15秒=3pt

 

 

ワクワクメール 口コミ

 

 

マッチングアプリ(ワクワクメール)の攻略ポイント・コツ

ワクワクメール 口コミ

ワクワクメールのようなマッチングアプリ攻略のコツは、プロフィールをしっかり仕上げることです。

プロフィールに写真を登録しないことも可能ですが、ほとんどの場合メールのやりとりにつながりません。

なぜなら、写真を掲載しないということは自信のなさを連想させ、悪い想像をしてしまうからです。

ただし写真はなんでも良いわけではありません。

男性の場合は写真に慣れていないので、自撮りはNGです。

誰かに撮ってもらった笑顔で清潔感のある写真があればそれを使いましょう。

顔だけでなく、全身が写っているのも体型がわかりやすいで良いですね。

写真は複数枚登録しておくと、雰囲気が伝わりやすいです。

他、基本は男性からのアプローチが必須になります。

女性は男性からたくさんのメールが届きますので、女性から先にメールを送ってくることはほとんどありません。

男性は、気になった女性のプロフィールを良く読んで、コミュニティチャットや掲示板、日記を利用しながら、上手くアプローチできるように進めて行きましょう。

 

プロフィールのコツ

自撮り写真はNG

ワクワクメールのような出会いを求めるアプリでは、第一印象を決める顔写真がポイントになります。

男性の場合は自撮り写真は避けた方が良いです。

男性の自撮りは普段撮り慣れていないのはもちろん、ナルシスト感が出てしまいます。

できれば他の人に撮ってもらった写真を使用しましょう。

好印象を持たれる男性の写真は「清潔感のある笑顔の写真」です。

もしも良い写真が無い場合は、写真館などでプロに撮ってもらってもいいです。

プロフィール写真はだいたい5,000円ぐらいから撮ってもらえますよ。

写真はできれば顔だけでなく全身写っている写真、趣味をしている写真など、複数枚登録することで、より雰囲気が伝わります。

検索結果やコミュニティのアイコンなど、一番最初に目にするのがプロフィール写真ですので、良い写真があれば変えていくことも大切です。

 

自己紹介文は趣味・仕事・性格など詳しく書く

自己紹介文はとても重要です。

たとえばあなたが気になった相手のプロフィールを見てみたとします。

「初めて登録してみました。よろしくお願いします。」

この一行だけだったらどうでしょう。

どんな人なのか良くわからず、いいねを押そうとは思わないでしょう。

逆に文章が整理されていない状態で、ごちゃごちゃと書いてあったらどうでしょう。

読むのが面倒になってしまい、いいねを押そうとは思わないですよね。

短めの文章で、仕事や趣味について書いておくのがいいです。

仕事ではどのようなことをしているのか、仕事で感じていることは何かなどを書くと性格なども伝わりやすいです。

趣味は話題の共通性を探る上でも重要ですので、複数書いておいてもいいですね。

スポーツや映画はもちろん、最近ではアニメなども一般的になっているので、書いても問題ありません。

また、それぞれの趣味についてどのような活動をしているのか、そのときどんな感情なのかを書いておくのも良いです。

趣味に映画鑑賞と書いたら、最近見た映画や感じたことなど書いておくと共通項が見つけやすく良いです。

性格は、自身ではなかなか把握できていないので「人からは○○と言われます」など、客観的な評価を書いておくとわかりやすいですね。

 

スカスカのプロフィールはNG

プロフィールをしっかり書いていなくてスカスカなのは問題外ですが、文字が書いてあっても内容がスカスカだと興味をもってもらえません。

例えばSNSを見ると、なんとなくそのアカウントの人となりがわかりますよね。

プロフィールは会うきっかけになるために自分に興味を持ってもらうためのものですので、プロフィールの範囲内でできるだけ具体例をあげて記載しましょう。

仕事や趣味を列挙するだけではどのような人柄なのかわかりませんので、仕事や趣味にかかわるエピソードを入れておくと良いです。

仕事であれば、苦労したこと上手くいったこと、そのときの感情などを書いておくと、仕事に実直であるかどうかがわかりますよね。

趣味の場合はより性格を伝えやすいので、多めに書いた方が良いです。

映画やドラマ、アニメの鑑賞が好きな人は、具体的な作品名をあげて、好きなキャラクターやどのように感じたかを書いておくと、共感してくれる人もいるでしょう。

 

マッチングのコツ

足跡をつける

足あと機能は、相手のプロフィールを見ることで、その相手に閲覧した記録として足あとが残ります。

つまり、プロフィールを見たということは「興味を持っていますよ」と相手に伝えることになります。

ただし、足あとを付けただけでは何も起こりませんので、その後にアプローチをしていくことになります。

プロフィールを見て気になった場合は相手にメールを送りましょう。

女性の場合、足あと機能をオフにしている可能性が高いです。

なぜなら、女性はたくさんの男性会員からメールが来るので、足あとをつけるとその分さらにメールが届いてしまうからです。

また、女性会員は基本、男性からのメールを待つことが多いので、女性が先に男性へメールを送ることは少ないです。

しかし、相手女性から足あとがついていなくても、男性側が足あとをつけたり、メールを送ったりすると、相手は自分のプロフィールを見てくれます。

このとき、プロフィールの写真や自己紹介文が重要になります。

男性なら清潔で笑顔の写真をプロフィールに設定しておくことで、女性からのメールの返信確率が高くなりますよ。

 

人数が多いコミュニティに参加する

ワクワクメールのコミュニティは大きく分けて、ピュア系とアダルト系に分かれています。

コミュニティに参加するとプロフィール欄に表示されるので、相手に自分が興味のあるジャンルを知ってもらうことができます。

また、コミュニティで探した相手に「いいかも(ハート)」を送ることができ、どのコミュニティからいいかもを送ったか通知が行く仕組みです。

しかし「いいかも」はポイント消費する上に、いいかもを送っただけでは、やりとりが発生しませんので、コミュニティから相手のプロフィールに行き、そこからメールを送るようにしましょう。

「◯◯コミュニティで発見したので連絡しました」などとメールに書いておけば、その後のメールやりとりもしやすくなりますよ。

 

掲示板募集、日記を活用する

コミュニティやプロフィール検索で気になる相手を見つけてメールを送るのが基本のアプローチですが、事前に相手の日記にコメントを書くことでメールの返信を受けやすくなったり、掲示板募集の「すぐ遊ぼ」「すぐ会いたい」を活用したりすることで、出会える確率があがります。

男性、女性ともに日記を書くのは相手にプロフィール以上の情報を知ってもらう上で有効です。

また、日記を見てコメントすることで相手を喜ばせることもできます。

日記にコメントするときには相手が何を求めているかを想像して書くようにしましょう。

基本、相手の立場にたってどうされたら嬉しいかを考えれば大丈夫です。

掲示板活用は、男性の場合は自分が募集を出して待った方が効率的です。

女性の募集にはたくさんの男性から書き込みが来るので競争が激しくなります。

 

 

ワクワクメール 口コミ

 

 

マッチングアプリ(ワクワクメール)の安全性について

ハッピーメール 口コミ

ワクワクメールは約20年継続しているサービスですので、その安全性や運営体制から人気なのがわかりますね。

出会い系の業界ではサービスの寿命はだいたい1年程度と言われており、このような長く愛用されているワクワクメールは、男女の出会いというセンシティブなサービスを扱っている上で、誠意ある対応をしてきた結果といえます。

特に出会い系のサービスは流行の変化や法令の改正など、時代に合わせて改善を重ねていかねければなりません。

特に最近では、ネットの普及によってサービスの改善などのスピードが早くなっています。

ワクワクメールはそういった流行や法令の届け出義務化などにしっかり対応し、運営を続けることで信頼を獲得した結果、20年という長寿のマッチングサービスになっているのです。

 

ワクワクメールが安全な理由1・24時間、365日の監視体制

ワクワクメールが安全な理由の一つは「24時間・365日の監視体制・サポート体制をとっている」という点です。

出会いアプリは休日や深夜などに利用者が多くなりますので、そういったタイミングでトラブルもおきやすいです。

それを踏まえて24時間体制は安心です。

また、通常こういった出会い・マッチングサービスの寿命は1年ほどと言われています。

それは、トレンドが変わったり、法令が変わったりすることでその対応に追われ、対応できない間にユーザーが離れていってしまうからです。

特に最近では、ネットの普及によってサービスの改善などのスピードが早くなっています。

ワクワクメールはそういった流行や法令の届け出義務化などにしっかり対応し、運営を続けることで信頼を獲得した結果、20年という長寿のマッチングサービスになっているのです。

 

 

ワクワクメールが安全な理由2・24時間有人サポート

ワクワクメールが安全な理由の一つは「24時間有人サポートを行っている」という点です。

サイト上に投稿されたNGワードが自動的に検知される仕組みになっており、人間の目でその内容の可否を判断しています。

NG内容は、アダルト内容、薬物利用、児童買春、援助、金銭の受け渡しなどに関わるワードです。

ほか、誹謗中傷や暴言なども禁止されていますので、そのような投稿をした場合は厳罰に対処されます。

著作権にかかわる画像投稿も厳格な対応をしていますので、有名キャラクターなどの画像を投稿するとアカウント削除などの制裁が行われます。

また、通報やトラブルに関しても有人対応しており、24時間体制でこの対応を行っているのは安心ですね。

 

 

ワクワクメールが安全な理由3・個人情報の漏洩無し

ワクワクメールでは、サイトの個人情報取り扱いの意識が高いことを示すTRUSTe(トラストイー)マークとJAPHIC(ジャフィック)マークを取得しています。

TRUSTeとは、WEBサイト(ドメイン単位)の安全性を示すマークで、認証機関であるJPAC:一般社団法人日本プライバシー認証機構が日本国内で行っています。

認証審査を受けるには、自己査定書の提出、WEBサイトの審査、認証取得後の定期確認などが行われるので、安全性は高いと言えます。

自己査定書とは、WEBを通じて収集する個人情報データの項目、収集・使用方法、第三者への委託の有無、セキュリティ対策などを記載します。

その後、JPACによってWEBサイトそのものの審査が行われ、安全性が確認されます。

さらに、認証取得後も3ヶ月に1回の抜き打ち検査で、収集した個人情報の保護が適切に行われているか、WEBサイトからダミー登録を実施して、スパムメールが送られてこないかなどをチェックしています。

JAPHIC(ジャフィック)もTRUSTeと同様に個人情報の保護に関するセキュリティをチェックする機関です。

このように2種類もの認証を受けている出会い系サイトは少ないので、個人情報保護の安全性は高いと言えます。

 

 

ワクワクメールが安全な理由4・18歳未満の登録不可

ワクワクメールのような出会い系のマッチングアプリは、利用者が18歳未満でないことの確認を義務付けられています。
これは、平成20年に施行された「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律」によって規制されています。
ワクワクメールは、年齢確認をする前の状態では、プロフィール閲覧やメッセージのやりとりなどほとんどの機能が使えません。
つまり、年齢確認で18歳以上であることが確認できてからやりとりができるようになるのです。
年齢確認方法は2種類で「書面による確認」と「クレジットカードによる確認です」
書面は運転免許証、健康保険証、共済組合員証、年金手帳、パスポート、または官公庁、会社、大学等が発行する身分証明書です。
書面は生年月日または年齢、書面の名称、書面の発行者がわかる状態で提出する必要があります。
住所などは不要ですので、住所の情報を伝える必要はありません。

ワクワクメールが安全な理由5・通報機能アリ

ワクワクメールが安全な理由の一つは「通報機能」があるという点です。
通報とは、ワクワクメールの規定外の行動によって自身が迷惑を被った際にできます。
例えば「営利目的・他サイトへの勧誘」「誹謗中傷」「個人情報回収業者」「犯罪行為・違法物」などです。
通報すると、運営の方で内容や事実確認を行い、通報された側は一時的な利用停止または退会処分になります。
内容によって処分の度合いもかわりますが、どのような処分になったかは知り得ることはできません。
また、利用停止を狙って事実無根の故意の通報をした場合には、通報した会員が処分を受けることになります。
ワクワクメールは24時間365日のサポート体制で対応してくれるので、休日や深夜にトラブル発生しても安心ですね。

 

 

ワクワクメールが安全な理由6・ブロック機能アリ

ワクワクメールが安全な理由の一つは「ブロック機能」があるという点です。

ブロック機能は、しつこくアプローチしてくる人や暴言などを送られた相手に設定すれば、相手からあなたへのメール連絡ができなくなります。

ブロックできるのはメール連絡がだけでなく、検索に表示されなくなったり、プロフィールの内容を閲覧できなくなったりします。

ブロック後の状態は以下の通りです。

ブロック後の状態
1,検索結果に表示されなくなる
2,プロフィールの内容を閲覧できなくなる
3,メールを送れなくなる(最後の1通は可)
4,各種書き込み(投稿)を見れなくなる
5,相手に残した足あとが消える

ブロックすると相手がメールを送ろうとしたときに「◯◯さんとやりとりすることはできません。最後の1通メールを送信してブロック解除の依頼をしますか」と表示されます。

自分がブロックされた場合に、ブロック解除の依頼をできるのでその点は便利です。

この最後の1通メールの機能はワクワクメールだけです。

 

 

ワクワクメール 口コミ

 

マッチングアプリ(ワクワクメール)の運営会社について

 

会社名 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
代表取締役 大林正広
資本金 300万円
営業時間 24時間(年中無休)
電話連絡先 電話番号 0570-05-0909
(対応時間:10時~深夜1時)
メールアドレス support@550909.com
(24時間受付)
サービス名 ワクワクメール
サービスURL https://550909.com/
サービス内容 インターネット異性紹介事業
ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)事業
住所 〒106-0032
東京都港区六本木7丁目5-11
事業者届出 総務省 電気通信事業者 届出番号 A-21-10852
認定 インターネット異性紹介事業 届出・認定済み 認定番号 96090001000
商標登録 わくわくめーる 商標登録 第4791362号
企業WEBサイト https://wakuwaku-communications.com/
企業SNS https://www.instagram.com/wakuwaku_official/
Facebook

 

 

【マッチングアプリの比較】ワクワクメールとハッピーメールその他のマッチングアプリのサービス比較

 

ワクワクメールとハッピーメールの比較

 

アプリ ワクワクメール ハッピーメール
累計登録者数 1,000万人 3,000万人
会員年齢層 <男性>20代〜40代
<女性>10代〜30代
<男性>20代〜50代
<女性>10代〜40代
特徴 若い子が多い 幅広い年齢層
利用目的 恋人募集、友達募集 恋人募集、友達募集、メル友募集
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ 株式会社アイベック
料金 <男性>メール50円
<女性>無料
<男性>メール50円
<女性>無料
機能 掲示板、日記機能など 掲示板、日記機能など
紹介業届け出 インターネット異性紹介事業 届出・認定済み 認定番号 (96090001000) インターネット異性紹介事業届出・福岡公安委員会(認定番号90080003000)
電気通信事業者届 総務省 電気通信事業者届出番号 A-21-10852 第二種電気通信事業者届出済 届出番号H4-094
サポート体制 24時間(メールのみ) 24時間(メールのみ)
設立 2001年 2000年

 

料金の比較

 

サービス名 料金
ワクワクメール [女性]無料
[男性]
プロフィールを見る0円
メッセージ50円
PCMAX [女性]無料
[男性]
プロフィールを見る10円
メッセージ50円
ハッピーメール [女性]無料
[男性]
プロフィールを見る0円
メッセージ50円
イククル [女性]無料
[男性]
プロフィールを見る0円
メッセージ50円
ペアーズ [女性]無料
[男性]
1ヶ月:3,590円
3ヶ月:7,050円(2,350円/月)
6ヶ月:10,980円(1,980円/月)
12ヶ月:15,840円(1,320円/月)
タップル [女性]無料
[男性]
1ヶ月:3,700円
3ヶ月:9,600円(3,200円/月)
6ヶ月:16,800円(2,800円/月)
12ヶ月:26,800円(2,234円/月)
with [女性]無料
[男性]
1ヶ月:3,600円
3ヶ月:8,000円
カップリンク [女性]無料
[男性]
1ヶ月:4,800円
3ヶ月:10,800円

 

登録者数の比較

 

サービス名 累計登録者数
ハッピーメール 3,000万人
PCMAX(ピーシーマックス) 1,700万人
イククル(イクヨクルヨ) 1,500万人
Pairs(ペアーズ) 1,500万人
YYC(ワイワイシー) 1,500万人
タップル(tapple) 1,400万人
ワクワクメール 1,000万人
Jメール 600万人
Omiai(お見合い) 600万人
Yahoo!パートナー 580万人
with(ウィズ) 500万人
Tantan(タンタン) 500万人
Match 250万人
youbride(ユーブライド) 225万人
イヴイヴ 200万人
marrish(マリッシュ) 145万人
ゼクシィ縁結び 140万人
Poiboy(ポイボーイ) 130万人
paters(ペイターズ) 110万人

 

機能の比較

 

サービス名 機能
ワクワクメール メール機能
マナー返信
掲示板検索
掲示板募集
プロフィール設定
プロフィール検索
スマイル
タイプ
無視リスト
サポートに通報
つぶやき
友達申請
日記
お気に入りアラート
見ちゃイヤリスト
メモ
伝言板
足あと
おねだりご飯
アバター
わくわくLIFE
おしゃべり
投稿画像
投稿動画
PCMAX(ピーシーマックス) プロフィール検索
掲示板検索
掲示板投稿
日記
写メコン
新人自己紹介
新人プロフ
出会いコミュニティ
チャットコーナー
みんなの質問広場
つぶやきコーナー
写真・画像メニュー
サイト内写真全検索
写真掲示板検索
プロフ写真検索
フォト
動画メニュー
HBOX
投稿ランド
写真・動画管理
コミック
無料コミック(毎週月曜更新)
ゲーム
爆弾避け
お役立ち情報
最新情報
アンケートでPTゲット
マイルを貯めて色々ゲット
友達招待
占いコーナー
ハッピーメール プロフィール検索
掲示板検索
掲示板投稿
日記
見ちゃイヤリスト登録
無視リスト
マナー返信機能
足跡機能
ログイン履歴(最終利用時間)
「タイプ」や「いいね」
おしゃべり機能
お気に入り
メモ
通報
イククル(イクヨクルヨ) メッセージボード
メッセージBOX
プロフィール詳細検索
写真検索
趣味検索
あしあと履歴
アプローチ機能
タイプ機能
マイフレンド機能
メモ機能
お気に入り機能
無視リスト
見ちゃいや機能
日記機能
体験談
総合人気ランキング
つぶやき
占い機能

 

 

ワクワクメール 口コミ

 

 

マッチングアプリ(ワクワクメール)のよくある質問

ワクワクメール 口コミ

質問1・安全性は大丈夫?

ワクワクメールは「24時間・365日の監視体制・サポート体制をとっている」という点で安全性は安心です。

出会いアプリは休日や深夜などに利用者が多くなりますので、そういったタイミングでトラブルもおきやすいです。

それを踏まえて24時間体制は安心です。

また、通常こういった出会い・マッチングサービスの寿命は1年ほどと言われています。

それは、トレンドが変わったり、法令が変わったりすることでその対応に追われ、対応できない間にユーザーが離れていってしまうからです。

特に最近では、ネットの普及によってサービスの改善などのスピードが早くなっています。

ワクワクメールはそういった流行や法令の届け出義務化などにしっかり対応し、運営を続けることで信頼を獲得した結果、20年という長寿のマッチングサービスになっているのです。

 

質問2・トラブル発生時にサポートしてくれる?

ワクワクメールが安全な理由の一つは「通報機能」があるという点です。

通報とは、ワクワクメールの規定外の行動によって自身が迷惑を被った際にできます。

例えば「営利目的・他サイトへの勧誘」「誹謗中傷」「個人情報回収業者」「犯罪行為・違法物」などです。

通報すると、運営の方で内容や事実確認を行い、通報された側は一時的な利用停止または退会処分になります。

内容によって処分の度合いもかわりますが、どのような処分になったかは知り得ることはできません。

また、利用停止を狙って事実無根の故意の通報をした場合には、通報した会員が処分を受けることになります。

ワクワクメールは24時間365日のサポート体制で対応してくれるので、休日や深夜にトラブル発生しても安心ですね。

 

質問3・掲示板機能って何?

ワクワクメールの掲示板は、1ジャンル1日1回の投稿が無料、編集は何度でも可能です。

通常はメールを送ったり、いいかもを送ったりすると、ポイント消費で費用がかかりますが、掲示板の投稿は無料ですので、活用したほうが良いです。

掲示板は各ジャンルに分かれていますので、ジャンル数16種類へ1日1回の書き込みが無料です。

しかしアダルト掲示板には、金銭目的の女性が投稿している場合が多いので、普通の出会いを求めている場合は、ピュア掲示板を利用しましょう。

掲示板種類 ジャンル
ピュア掲示板 ・全国男女メル友募集
・まずはメル友から
・友達/恋人募集
・今から遊ぼ
・ミドルエイジ
・画像掲示板
アダルト掲示板 ・すぐ会いたい
・すぐじゃないけど
・アダルト/H
・音のあの恋人募集
・全国メールH/テレH
・ミドルエイジ
・既婚者
・アブノーマル
・男同士
・画像掲示板

 

 

質問4・出会うコツはある?

コミュニティやプロフィール検索で気になる相手を見つけてメールを送るのが基本のアプローチですが、事前に相手の日記にコメントを書くことでメールの返信を受けやすくなったり、掲示板募集の「すぐ遊ぼ」「すぐ会いたい」を活用したりすることで、出会える確率があがります。

男性、女性ともに日記を書くのは相手にプロフィール以上の情報を知ってもらう上で有効です。

また、日記を見てコメントすることで相手を喜ばせることもできます。

日記にコメントするときには相手が何を求めているかを想像して書くようにしましょう。

基本、相手の立場にたってどうされたら嬉しいかを考えれば大丈夫です。

掲示板活用は、男性の場合は自分が募集を出して待った方が効率的です。

女性の募集にはたくさんの男性から書き込みが来るので競争が激しくなります。

 

 

質問5・18歳未満でも登録できる?

ワクワクメールのような出会い系のマッチングアプリは、18歳未満は利用できません。

これは、平成20年に施行された「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律」によって規制されているからです。

ワクワクメールは、年齢確認をする前の状態では、プロフィール閲覧やメッセージのやりとりなどほとんどの機能が使えません。

つまり、年齢確認で18歳以上であることが確認できてからやりとりができるようになるのです。

年齢確認方法は2種類で「書面による確認」と「クレジットカードによる確認です」

書面は運転免許証、健康保険証、共済組合員証、年金手帳、パスポート、または官公庁、会社、大学等が発行する身分証明書です。

書面は生年月日または年齢、書面の名称、書面の発行者がわかる状態で提出する必要があります。

住所などは不要ですので、住所の情報を伝える必要はありません。

 

ワクワクメール 口コミ

 

マッチングアプリ(ワクワクメール)の口コミ・評判・実際に使ってみたレビューまとめ

ワクワクメールの口コミ・評判などについて調べてきましたが、20年以上の運用実績があり、気軽に使えることから利用者が多いことがわかります。

マッチングアプリで唯一セルフィー認証を採用しているので、なりすましなどの不正利用をしていない会員を見分けることができます。

女性の場合はセルフィー認証をする人は少ないですが、男性会員がセルフィー認証をしていると、相手に安心感を与えることができます。

また、Facebookアカウントを連携して登録すれば、Facebook上の友達が非表示になりますので、身バレしにくくなります。

ワクワクメールでは、本気の出会いというよりも友達作りの感覚で始めた方が上手くいくので、コミュニティへの参加はもちろん、掲示板機能や日記機能を活用して、プロフィール以上の情報を提示するようにしましょう!

 

 

ワクワクメール 口コミ