【ストラッシュの予約】予約取れない?変更やキャンセルは?店舗変更は?

ストラッシュ 予約

ストラッシュは「最短2週間のペースで通える」「店舗変更が可能(契約店舗以外でも通える)」という点で、予約枠が多く通いやすい仕組みになっていますので、予約取れない!ということはありません。

また、キャンセル期限が前日の夕方までとなっているため、前日ギリギリに予約変更やキャンセルが出ることもあります。

したがって、当日予約を確認すると予約枠の空きが出ることもありますので、当日のキャンセル空きを狙う、という方法もあります。

ただし、春〜夏にかけては肌の露出が増えるので、脱毛をしたくなる人が多くなってきますので、元々混雑しやすい土日の終日や平日の17時以降は、予約が取れないこともあります。

仕事や学校で、平日昼間以外に通う時間がない人で、希望の日時で通いたい人は、脱毛の関心が薄くなる秋〜冬にかけて通うようにすると良いですよ。

 

ストラッシュの予約方法について詳しく解説します

ストラッシュ 予約

ストラッシュの初回カウンセリングの予約方法/WEB・電話・LINE

ストラッシュの初回のカウンセリングの予約方法は、WEB、電話、LINEです。

電話予約の場合は、コールセンターのフリーダイヤル0120-871-681(受付時間8:00〜21:30)に電話しましょう。

パソコンやスマホがあれば、公式サイト(WEB)または、LINEからも予約が可能です。

WEBまたはLINEなら24時間受け付けているので便利ですよ。

WEBまらはLINEでは、希望店舗と希望日時を選択するだけでカウンセリング予約が可能です。

また、初回カウンセリングでは、無料肌診断、両うで脱毛、フェイスマスクなどのプレゼントも用意されています。

全て無料が受けられるので、脱毛を始めようと悩んでいる人は、まずストラッシュのカウンセリングを受けて、疑問点を解消しましょう。

 

手順1・公式サイトの無料カウンセリングから申し込み

公式サイトの無料カウンセリングから申し込む方法は、公式サイトの「ご予約」をタップし、必要事項を入力していくだけで申込みができます。

「近くの店舗がわからない」
「いつ予約が空いているのはわからない」

という人も、店舗や日時は選択式なので、行きやすそうな場所を選んで空いている日時を選択していくだけで申込みを進めることができます。

カウンセリングは無料なので、気軽に申し込んで悩みを解決しましょう!

では、実際の画面で説明していきます。

 

ストラッシュ 予約

公式サイトの「ご予約」をタップ

 

 

手順2・希望の店舗名、日時を選択する

次に希望の店舗名、日時を選択していきましょう。

各地域が選択式になっているので、都道府県を選択すると、店舗名が選択できるようになります。

希望店舗を選択したら、来店希望日をカレンダーから選択し、時間帯をプルダウンから選択しましょう。

備考欄として「お問い合わせ内容・ご要望」のスペースがあるので、気になる点を記入しておきましょう。

また「ご希望の脱毛箇所」という項目もあるので、脇やVIO、顔など気になる箇所を記載しておきましょう。

 

ストラッシュ 予約

希望の店舗をタップ

 

ストラッシュ 予約

希望日時を選択

 

 

手順3・個人情報の入力

個人情報の入力をしていきます。

氏名、年齢、メールアドレス、電話番号を入力していきましょう。

申込み後には、確認のメールが届きますので、メールアドレスは携帯電話の場合、受信できなかったり、自動的に迷惑メールとして判断されてメールフォルダのゴミ箱に入ってしまったりする場合があります。

なかなかメールが届かない場合には「受信設定でドメイン許可する」「迷惑フォルダ、ゴミ箱フォルダを見ている」などの確認が必要です。

ストラッシュ 予約

個人情報を入力

 

 

ストラッシュ 予約

申し込み送信後画面

 

 

手順4・予約完了メールを確認する

最後の申込みをタップすると、予約申込み完了メールが届きます。

予約の最終確定は、電話で本人確認がとれたあとになりますので、
ストラッシュから電話がかかってくるのを待つことになります。

予約確定のため、ストラッシュのフリーダイヤルから電話がかかってきますので、急に知らない番号からかかってきても驚かないようにしましょう。

電話でのやりとりになりますので、多少の質問は可能です。

予定の調整や持ち物の確認などをしておきましょう。

ストラッシュ 予約

申込み後の受信メール

 

 

ストラッシュの2回目以降の予約方法/電話または店頭

ストラッシュの2回目以降の予約方法は、電話または店頭での予約になります。

2回目以降の脱毛施術予約は、できれば施術後そのまま店頭でスタッフにお願いして予約してしまうのがおすすめです。

施術直後は、次回予約可能日までが最も長いので、予約枠が多いので取りやすくなっています。

施術後、そのまま店頭で予定が合わない場合には、予定を確認後、電話で予約しましょう。

電話の場合は、ストラッシュコールセンターのフリーダイヤル0120-871-681(受付時間8:00〜21:30※年中無休)に電話しましょう。

 

ストラッシュの予約電話番号

ストラッシュの施術予約は、コールセンターのフリーダイヤル0120-871-681(受付時間8:00〜21:30)または、各店舗へ連絡しましょう。

コールセンター 【電話番号】0120-871-681
【受付時間】8:00〜21:30 ※年中無休
各店舗 【電話番号】各店舗の電話番号
【受付時間】各店舗による

 

契約店舗以外で予約を取る時は電話でのみ予約が可能

ストラッシュでは契約店舗以外でも予約が取れるので便利ですが、予約方法は電話のみになります。

ストラッシュコールセンターのフリーダイヤル0120-871-681(受付時間8:00〜21:30※年中無休)に電話しましょう。

受付時間が決まっているので、時間内に電話するようにしましょう。

契約店舗以外を利用できるので、いつもの店舗が予約が取りにくくなった場合に、いくつか通いやすい店舗を探しておくと、予約で困らなくなりますよ。

 

ストラッシュの店頭予約方法

ストラッシュの店頭予約方法は、脱毛施術後にスタッフにお願いして、次回施術予約をするだけです。

店頭であれば、通話料もかからないし、通話がよく聞こえないなどの問題も起こらないので、やり取りがスムーズになります。

施術直後は、次回予約可能日までが最も長いので、予約枠が多い状態なので予約が取りやすくなっています。

施術後、そのまま店頭で予定が合わない場合には、予定を確認後、電話で予約しましょう。

電話の場合は、ストラッシュコールセンターのフリーダイヤル0120-871-681(受付時間8:00〜21:30※年中無休)に電話しましょう。

 

施術後に店頭予約をするとスムーズに予約が取りやすい

施術直後は、新しく予約可能になる日までが最も長く、予約枠が多い状態なので予約が取りやすくなっています。

出来るだけ、脱毛施術後にそのまま店頭で予約を取ってしまえばスムーズに予約を取ることが可能です。

施術後、そのまま店頭予約の時に予定が合わない場合には、予定を確認後、電話で予約しましょう。

電話の場合は、ストラッシュコールセンターのフリーダイヤル0120-871-681(受付時間8:00〜21:30※年中無休)に電話しましょう。

 

 

 

ストラッシュの予約状況/予約が取れないって本当!?

ストラッシュ 予約

ストラッシュは最短2週間~1カ月に1回の施術が可能

ストラッシュは最短2週間〜1ヶ月に1回の施術が可能になっています。

ストラッシュの脱毛方法はSHR方式という、最新の脱毛理論を採用した脱毛方法で、毛周期に関係なく施錠できるのが特徴です。

毛周期に合わせて脱毛するときは1〜3ヶ月程度な間隔を空けて通った方が脱毛効率が良いです。

しかし、ストラッシュのSHR方式は、毛周期に合わせる必要が無いので最短2週間で通うことができるのです。

SHR方式は、毛の黒い色素(メラニン)に吸収させるのが目的ではなく、毛が生える指令を出しているバルジ領域に熱を加えて弱らせていくことで、毛を生えにくくしていく方法です。

毛包にアプローチするので、毛周期に合わせる必要がないということです。

 

ストラッシュのISGトリプルアタック脱毛の特徴

ストラッシュのISGトリプルアタック脱毛とは、2種類脱毛(IPL脱毛、SHR脱毛)とストラッシュオリジナルジェル(STスーパーGel)を組み合わせたサービス名です。

IPL脱毛は従来の光脱毛方法で、太くて黒い毛に効果的なのでVIOやワキの脱毛に向いており、黒ずみケアも可能です。

SHR脱毛は、最新の脱毛理論を使った方法で、メラニンに反応するのではなく、発毛の司令塔へ働きかけるので、毛周期に関係なく脱毛ができ、産毛にも効果的で、痛みが少ないのが特徴です。

STスーパージェルは、3種類のヒアルロン酸、3種類のコラーゲン、11種類のアミノ酸、21種類の美容液エキスを配合した贅沢なジェルになっています。

これらを組み合わせることで、太い毛やうぶ毛もスムーズに脱毛でき、脱毛後の保湿もしっかりケアしてくれます。

 

 

SHR脱毛とは?

ストラッシュで採用している脱毛方式の一つ、SHR脱毛は、従来の方法とは異なる最新の理論を利用した脱毛方法です。

SHR脱毛では、毛包と発毛の司令塔になるバルジ領域にアプローチしていくといもの。

発毛の司令塔から発毛の命令が出にくくなることによって毛が生えなくなる、という方法です。

従来の脱毛方法では、成長期の毛にしか脱毛効果がありませんでしたが、SHR 脱毛なら退行期や休止期の毛にも効果があるので、期間をおかずに脱毛をすることができます。

SHR脱毛は、従来の脱毛方法よりも低出力の光を連続して当てることによって効果を発揮できるため、痛みが少なくて済みます。

また、SHR脱毛なら毛包に直接働きかけるため、毛の黒い色素(メラニン)に吸収される必要がないため、うぶ毛にも効果的で、日焼け肌や色黒でも施術を受けることができますよ。

 

 

IPL脱毛とは?

IPL脱毛は、古くからある従来の脱毛方法で、毛の黒い色素(メラニン)に光が吸収されることで、熱に変わり、毛根へアプローチする方法です。

黒い色素に反応するため、日焼け肌や色黒の人に照射すると、毛とと共に肌表面のメラニンに反応してしまい、肌の赤みや火傷の原因になってしまうので、日焼け肌や色黒の人には照射できません。

IPL脱毛(インテンス・パルス・ライト / Intense Pulsed Light)は、わずかに短い一瞬に光を照射することで痛みを抑える方法をとっています。

日本人の黒い毛はIPL脱毛と相性が良く、効果を感じやすいのがポイントです。

しかし、うぶ毛や白髪のような色素が薄い毛には効果が薄いという点もあります。

 

ストラッシュなら最短6か月で脱毛完了が可能

ストラッシュでは、2週間毎に通えるので最短6ヶ月で脱毛コースを完了することができます。

脱毛サロンはプランを契約すると1年〜3年程度と長く通わなくてはいけないのが難点ですが、ストラッシュでは6回、10回、12回、18回と回数を選ぶことができるので、通う期間を短縮して受けることができます。

最短6ヶ月で脱毛コースが完了できれば、比較的空いている秋〜冬の間に脱毛コースを完了できるので、予約が取りにくくなる春〜夏を避けて通うことができます。

春が来る前に脱毛コースを完了させておけば、自己処理も楽になっている状態なので、足りない場合は随時追加で通えばOKです。

ストラッシュのスピーディな脱毛施術で、夏の準備をしておきましょう!

 

 

ストラッシュの予約に関する口コミ1・1カ月に1回の予約がコンスタントに取れました

脱毛サロンは予約が取りにくいと思っていたけど、ストラッシュでは毎月コンスタントに予約が取れています。

ストラッシュは元々、予約間隔が最短2週間に一回だから、予約枠が多いのかもしれませんね。

ストラッシュの脱毛はスピードが速いので、全身でもあっという間に終わります。

施術時間が短いから、とても楽ですね。

こな施術時間が短いことも予約がコンスタントに取れる理由だと、スタッフさんが言っていました。

ストラッシュの脱毛方式は脱毛の中では新しい方法だそうで、痛みが少なく、スピードも速いという良いところばかりで、料金が他より高い訳でもないので嬉しいです。

予約してする時のスタッフさんの対応も良いので、予約を取る時にストレスが無くて安心して電話してすることができます。

 

ストラッシュの予約に関する口コミ2・平日の日中なら希望通りに予約が取れます

私は時間に自由がきく仕事なので、平日昼間に行くようにしてます。

平日昼間なら、ほとんど希望どおりに予約が取れるので、今の仕事のうちにどんどん通って行こうと思います。

平日昼間の予約だと、サロン内も落ち着いたサービスをしてくれている気がします。

友達は、会社勤めなので平日の夜か土日で予約してるみたいですが、希望通りに取れないので、2ヶ月ペースぐらいになっているそうです。

ストラッシュだと、痛みがあまりないし、短期間で通えるので、平日に予約が取れるうちになるべく通っておこうと思います。

私の場合は、3回目ぐらいから毛が抜け始めたので、2ヶ月ペースだと半年ぐらいになってしまいますが、私は2ヶ月ぐらいで3回の予約が取れたので、ほんとによかったなと思います。

 

ストラッシュの予約に関する口コミ3・土日や夏前はかなり込んでいて2カ月待ちになった

秋前から通い始めて、最初のうちは1ヶ月間隔ぐらいで通えてましたが、夏前になると平日でも土日並みに混み始めて、予約が2ヶ月待ちになりました。

以前口コミで「春〜夏前が混み始める」というのを見たことから、夏が終わってから通い始めたので、最初のうちは予約が取りやすくてよかったです。

一応、当日予約もやってみながら、行ける日は行っておこうと思います。

ストラッシュに通い始めると数回で毛が抜け始めてくるので、夏までに終わることを期待してましたか、そんなに早く結果は出ないんだなと、実感しました。

聞くと、脱毛完了は12回以上は通う必要があるということでした。

すでに夏に入ってしまったので、焦らずゆっくり通って行こうと思います。

 

ストラッシュの予約に関する口コミ4・電話予約よりも施術後すぐに店頭予約をした方が予約が取りやすい

電話予約だとなかなか取れないので、困ってましたが施術後に取るようにしたら意外と予約が取れることがわかりました。

施術を受けたあとはなんとなくぼーっとしてしまうので、予約のことまで頭が回らず「あとでいいや」と思っていたのが、良くなかったですね(笑)

ストラッシュは痛みが少なくて、よかったなーと思いますが、やっぱり脱毛受けたあとはなんとなく疲れてるみたいで、とにかくゆっくりするようにしています。

予約だけは、ぼーっとしながらもスタッフさんにお願いしてすぐ取れるようになりました。

そういえばいつも「つぎの予約しますか?」といってくれてたような、、、

施術後に予約すればとりやすいことがわかったので、次からは大丈夫そうです!

 

ストラッシュの予約に関する口コミ5・当日キャンセルを狙えば高確率で予約が取れる

予約方法をいろいろ試して見て、当日キャンセルを狙えば高確率で予約が取れることがわかりました。

やっぱりみんな1〜2ヶ月後を狙って予約してしてるので、その辺りは埋まってることが多いですよね。

ただ、女性の場合は急な体調不良が起きたりするので、予約はとりあえずとっておく感じでもあると思います。

なので、前日とか当日にキャンセルする人も少なくないなと思い、当日に電話してみると意外と空いてるなと感じています。

最初はなかなか予約の空きと私の予定が合わなくて、3ヶ月毎ぐらいになってましたが、当日空きを狙ってみると2ヶ月前後ぐらいで通えるようになってきたので、この方法もありだなと思います。

予約で困ってる人は是非試して見てください!

 

 

ストラッシュの予約をさらに取りやすくするコツやポイント

ストラッシュ 予約

ポイント1・初回カウンセリング時に通いたい曜日や時間帯を伝えて混雑状況を確認しましょう

ストラッシュの予約をさらに取りやすくするポイントは「初回カウンセリング時に通いたい曜日や時間帯を伝えて混雑状況を確認しておく」ということです。

脱毛は季節によって、混雑度合いが違います。

肌の露出が増える春〜夏にかけては、脱毛サロンは繁忙期になり、みんな脱毛に行き始めるので、どうしても混雑します。

その後夏の終わりが来て、秋頃〜冬は脱毛の必要性が低下するので、通う人が少なくなり、脱毛サロンは閑散期に入りますので、この期間に行けば予約が取りやすくなります。

土日はどうしても混むので、土日に予約をとりたい人は、閑散期の秋〜冬に始めたほうが予約が取りやすくなります。

平日の昼間に通える人は、春〜夏でも比較的自分の都合で予約が取りやすくなります。

 

近隣の店舗の予約状況も聞いておくと良い

ストラッシュでは契約店舗以外でも通えるので、近隣の店舗の予約状況も聞いておくと参考になります。

契約店舗でなかなか予約が取れないときは、近隣の店舗でも空き状況を確認しておくと予約が取りやすくなります。

都心であれば、一つの駅で複数店舗が展開している場合もあるので、より予約がとりやすいですね。

近隣の店舗で予約するときは、電話予約になります。

電話の場合は、ストラッシュコールセンターのフリーダイヤル0120-871-681(受付時間8:00〜21:30※年中無休)に電話しましょう。

または、店舗の様子を見に店頭まで行って、そのまま店頭で予約を取ってもいいですね。

キャンセルによる空きが出る場合もあるので、急遽予定が空いた時にはいくつかの近隣店舗に電話で予約の確認をして見ましょう。

 

ポイント2・店頭予約なら希望通りに予約が取りやすい

ストラッシュの予約をさらに取りやすくするポイントは「店頭予約なら、希望通りに予約がとりやすい」という点です。

店頭予約を取るタイミングは、脱毛施術直後で、その際には新しく予約可能になる日までが最も長く、予約枠が多い状態なので予約が取りやすくなっています。

出来るだけ脱毛施術後にそのまま店頭で予約を取ってしまえばスムーズに予約を取ることが可能ですので、脱毛施術の日には、自身の予定がわかるようにしておきましょう。

施術後、そのまま店頭予約の時に予定が合わない場合には、予定を確認後、電話で予約しましょう。

電話の場合は、ストラッシュコールセンターのフリーダイヤル0120-871-681(受付時間8:00〜21:30※年中無休)に電話しましょう。

 

春~夏は特にサロンが混みあうため施術後すぐに予約を取りましょう

肌の露出が増える春〜夏にかけては、脱毛サロンは繁忙期になり、みんな脱毛に行き始めるので、どうしても混雑しますので、脱毛施術後はすぐに予約を取るようにしましょう。

脱毛施術直後が店頭予約を取るタイミングが一番良く、なぜなら新しく予約可能になる日までが最も長いので、予約枠が多くなっており、予約が取りやすくなっています。

出来るだけ脱毛施術後にそのまま店頭で予約を取ってしまえばスムーズに予約を取ることが可能ですので、脱毛施術の日には、自身の予定がわかるようにしておきましょう。

施術後、そのまま店頭予約の時に予定が合わない場合には、予定を確認後、電話で予約しましょう。

土日はどうしても混むので、土日に予約をとりたい人は、閑散期の秋〜冬に始めたほうが予約が取りやすくなります。

平日の昼間に通える人は、春〜夏でも比較的自分の都合で予約が取りやすくなります。

 

 

ポイント3・比較的に空いている時間帯を狙う

ストラッシュの予約をさらに取りやすくするポイントは「比較的空いている時間帯を狙う」ということです。

比較的空いている時間帯は、平日の昼間です。

土日や平日夕方はどうしても混むので、このような混雑する時間帯に予約をとりたい人は、閑散期の秋〜冬に始めたほうが予約が取りやすくなります。

平日の昼間に通える人は、春〜夏でも比較的自分の都合で予約が取りやすくなります。

一般的にはこのような予約状況ですが、店舗によっては意外と空いている時間帯があるかもしれません。

一駅で2店舗展開しているような場所では、どちらかが空いている、という可能性もありますし、都心より郊外の店舗の方が空いている、ということもあります。

ストラッシュでは、契約店舗以外でも通えるので、行ける範囲の店舗へ電話で空き時間を確認してみましょう。

 

平日17時以降は混雑しやすい

比較的混んでいるのは平日の17時以降です。

平日昼間に仕事や学校で時間が取れない人が多いので、仕事や学校の帰りがけに利用する人が多いからです。

平日夕方はどうしても混むので、このような混雑する時間帯に予約をとりたい人は、閑散期の秋〜冬に始めたほうが予約が取りやすくなります。

平日の昼間に通える人は、春〜夏でも比較的自分の都合で予約が取りやすくなります。

一般的にはこのような予約状況ですが、店舗によっては意外と空いている時間帯があるかもしれません。

一駅で2店舗展開しているような場所では、どちらかが空いている、という可能性もありますし、都心より郊外の店舗の方が空いている、ということもあります。

ストラッシュでは、契約店舗以外でも通えるので、行ける範囲の店舗へ電話で空き時間を確認してみましょう。

 

 

土日は終日込んでいることが多い

どうしても混んでしまうのは土日の終日です。

平日は仕事や学校で時間が取れない人が多いので、仕事や学校が休みになる土日で利用する人が多いからです。

土日の終日はどうしても混むので、このような混雑する時間帯に予約をとりたい人は、閑散期の秋〜冬に始めたほうが予約が取りやすくなります。

平日の昼間に通える人は、春〜夏でも比較的自分の都合で予約が取りやすくなります。

一般的にはこのような予約状況ですが、店舗によっては意外と空いている時間帯があるかもしれません。

一駅で2店舗展開しているような場所では、どちらかが空いている、という可能性もありますし、都心より郊外の店舗の方が空いている、ということもあります。

ストラッシュでは、契約店舗以外でも通えるので、行ける範囲の店舗へ電話で空き時間を確認してみましょう。

 

ポイント4・近隣の店舗にも予約状況を確認する

ストラッシュの予約をさらに取りやすくするポイントは「近隣の店舗にも予約状況を確認する」ということです。

ストラッシュでは、契約店舗以外でも通えるので、行ける範囲の店舗へ電話で空き時間を確認してみましょう。

一駅で2店舗展開しているような場所では、どちらかが空いている、という可能性もありますし、都心より郊外の店舗の方が空いている、ということもあります。

平日の17時以降や土日の終日はどうしても混むので、このような混雑する時間帯に予約をとりたい人は、閑散期の秋〜冬に始めたほうが予約が取りやすくなります。

平日の昼間に通える人は、春〜夏でも比較的自分の都合で予約が取りやすくなりますよ。

電話の場合は、ストラッシュコールセンターのフリーダイヤル0120-871-681(受付時間8:00〜21:30※年中無休)か、希望の店舗へ直接電話しましょう。

 

ストラッシュは店舗移動が自由

ストラッシュでは、契約店舗以外でも通えるので、行ける範囲の店舗へ電話で空き時間を確認してみましょう。

一般的には、土日や平日17時以降は混雑が予想される予約状況ですが、店舗によっては意外と空いている時間帯があるかもしれません。

一駅で2店舗展開しているような場所では、どちらかが空いている、という可能性もありますし、都心より郊外の店舗の方が空いている、ということもあります。

契約店舗以外で施術を受けるには、追加料金や特別な手続きは必要ありませんので電話で予約の確認をしましょう。

電話の場合は、ストラッシュコールセンターのフリーダイヤル0120-871-681(受付時間8:00〜21:30※年中無休)か、希望の店舗へ直接電話すればOKです。

どうしても混雑する時間帯に予約をとりたい人は、閑散期の秋〜冬に始めたほうが予約が取りやすくなります。

平日の昼間に通える人は、春〜夏でも比較的自分の都合で予約が取りやすくなります。

 

店舗移動の手数料や面倒な手続きはありません

ストラッシュは契約店舗以外の全国の店舗へ通うことができます。

契約店舗以外で施術を受けるには、追加料金や特別な手続きは必要ありませんので電話で予約の確認をしましょう。

一般的には、土日や平日17時以降は混雑が予想される予約状況ですが、店舗によっては意外と空いている時間帯があるかもしれません。

一駅で2店舗展開しているような場所では、どちらかが空いている、という可能性もありますし、都心より郊外の店舗の方が空いている、ということもあります。

電話の場合は、ストラッシュコールセンターのフリーダイヤル0120-871-681(受付時間8:00〜21:30※年中無休)か、希望の店舗へ直接電話すればOKです。

どうしても混雑する時間帯に予約をとりたい人は、閑散期の秋〜冬に始めたほうが予約が取りやすくなります。

平日の昼間に通える人は、春〜夏でも比較的自分の都合で予約が取りやすくなります。

 

ポイント5・キャンセルの空きを狙う

ストラッシュの予約をさらに取りやすくするポイントは「キャンセル空きを狙う」という点です。

ストラッシュの予約キャンセル期限は、前日までになりますので、当日朝一番で確認してすればキャンセル空きを狙える可能性があります。

予約は2週間〜2ヶ月程度先をとっておくことが多いですが、急な体調不良や生理などで行けなくなる場合もありますので、キャンセルが出る可能性は少なくありません。

また、ストラッシュは契約店舗以外の全国の店舗へ通うことができます。

契約店舗以外で施術を受けるには、追加料金や特別な手続きは必要ありませんので電話で予約の確認をしましょう。

一般的には、土日や平日17時以降は混雑が予想される予約状況ですが、店舗によっては意外と空いている時間帯があるかもしれません。

一駅で2店舗展開しているような場所では、どちらかが空いている、という可能性もありますし、都心より郊外の店舗の方が空いている、ということもありますよ。

 

キャンセル待ちなら朝イチの電話がおすすめ

ストラッシュでキャンセル待ちを狙うなら、朝イチの電話がおすすめです。

電話の場合は、ストラッシュコールセンターのフリーダイヤル0120-871-681(受付時間8:00〜21:30※年中無休)か、希望の店舗へ直接電話すればOKです。

ストラッシュの予約キャンセル期限は、前日までになりますので、当日朝一番で確認してすればキャンセル空きを狙える可能性があります。

予約は2週間〜2ヶ月程度先をとっておくことが多いですが、急な体調不良や生理などで行けなくなる場合もありますので、キャンセルが出る可能性は少なくありません。

また、ストラッシュは契約店舗以外の全国の店舗へ通うことができます。

契約店舗以外で施術を受けるには、追加料金や特別な手続きは必要ありませんので電話で予約の確認をしましょう。

一駅で2店舗展開しているような場所では、どちらかが空いている、という可能性もありますし、都心より郊外の店舗の方が空いている、ということもありますよ。

 

ポイント6・新規オープンの店舗を選ぶ

ストラッシュの予約をさらに取りやすくするポイントは「新規オープンの店舗を選ぶ」ということです。

新規オープンの場合、他の人たちが行き慣れていないので、予約枠が空いていることが多いです。

ストラッシュは契約店舗以外の全国の店舗へ通うことができますので、もちろん新規オープンの店舗へ行くことも可能です。

契約店舗以外で施術を受けるには、追加料金や特別な手続きは必要ありませんので電話で予約の確認をしましょう。

一駅で2店舗展開しているような場所では、どちらかが空いている、という可能性もありますし、都心より郊外の店舗の方が空いている、ということもあります。

通える範囲内に新規オープンの店舗があればラッキー!すぐに予約の電話をしてみましょう。

 

ポイント7・駅チカ店舗より郊外の店舗を選ぶ

ストラッシュの予約をさらに取りやすくするポイントは「駅チカの店舗より郊外の店舗を選ぶ」ということです。

都心では一駅で2店舗展開しているような場所で、どちらかが空いている、という可能性もありますが、基本的には利用する人が多くなるので混雑する傾向になります。

その点、郊外の店舗は元々通う人の数が都心に比べると少なくなるので、比較的予約がとりやすいといえます。

ストラッシュでは、契約店舗以外の全国の店舗へ通うことができますのでこれを利用しない手はありません。

しかも、契約店舗以外で施術を受けるには、追加料金や特別な手続きは必要ありませんので電話で予約の確認をしましょう。

電話の場合は、ストラッシュコールセンターのフリーダイヤル0120-871-681(受付時間8:00〜21:30※年中無休)か、希望の店舗へ直接電話すればOKです。

 

 

 

ストラッシュの予約変更やキャンセル方法/ペナルティはある?

ストラッシュ 予約

ストラッシュのキャンセル・予約変更の期限は?

ストラッシュの予約キャンセル、予約変更には期限があり、前日の20時までに予約店舗へ電話が必要です。

この期限を過ぎてしまうと、施術1回分を消化したとされてしまいます。

急な体調不良や生理などで予約のキャンセルや予約変更をしたい場合は、早めの連絡が必要になります。

ただし、生理の場合でもVIO以外の脱毛施術は可能なので、当日キャンセルしたくない場合は、事前に連絡してVIO以外の脱毛施術にしてもらいましょう。

当日キャンセルを防ぐには、体調管理が大切です。

少しの体調不良でも施術は受けられますが、いつもより抵抗力が落ちているので、肌に赤みが出たり、風邪をひいてしまったりする可能性があります。

少しでも調子が悪いなと感じたら、予約前日の20時前に連絡するようにしましょう。

 

ストラッシュのキャンセル・予約変更は予約店舗に直接電話する

ストラッシュの予約キャンセル、予約変更は、予約した店舗に直接電話することになります。

店舗の営業時間は大体12時〜21時ですが、店舗によって異なる場合があるので確認しておきましょう。

ストラッシュの予約キャンセル、予約変更には期限があり、前日の20時までに予約店舗へ電話が必要です。

この期限を過ぎてしまうと、施術1回分を消化したとされてしまいます。

急な体調不良や生理などで予約のキャンセルや予約変更をしたい場合は、早めの連絡が必要になります。

ただし、生理の場合でもVIO以外の脱毛施術は可能なので、当日キャンセルしたくない場合は、事前に連絡してVIO以外の脱毛施術にしてもらいましょう。

少しの体調不良でも施術は受けられますが、いつもより抵抗力が落ちているので、肌に赤みが出たり、風邪をひいてしまったりする可能性があります。

少しでも調子が悪いなと感じたら、予約前日の20時前に連絡するようにしましょう。

 

キャンセル可能期限を過ぎると1回分が消化される

ストラッシュのキャンセル可能期限を過ぎてキャンセルをすると、施術1回分を消化したことになってしまいます。

当日キャンセルでキャンセル料のような追加料金はありませんが、施術1回分が受けられなくなるとかなり金額的には大きいです。

当日キャンセルにならないためには、キャンセル期限内に手続きをしましょう。

ストラッシュの予約キャンセル、予約変更の期限は、予約前日の20時までに予約店舗へ電話が必要です。

急な体調不良や生理などで予約のキャンセルや予約変更をしたい場合は、早めの連絡が必要になります。

ただし、生理の場合でもVIO以外の脱毛施術は可能なので、当日キャンセルしたくない場合は、事前に連絡してVIO以外の脱毛施術にしてもらいましょう。

 

キャンセル料などの追加料金は一切かからない

ストラッシュはキャンセルをしてもキャンセル料のような追加料金はありません。

しかし、当日キャンセルをしてしまうと施術1回分を消化したことになってしまいますので、追加料金はありませんが、金額的な損失は大きいですね。

当日キャンセルにならないためには、キャンセル期限内に手続きをしましょう。

ストラッシュの予約キャンセル、予約変更の期限は、予約前日の20時までに予約店舗へ電話が必要です。

急な体調不良や生理などで予約のキャンセルや予約変更をしたい場合は、早めの連絡が必要になります。

ただし、生理の場合でもVIO以外の脱毛施術は可能なので、当日キャンセルしたくない場合は、事前に連絡してVIO以外の脱毛施術にしてもらいましょう。

 

ストラッシュは生理でもVIO以外の施術は可能

「生理になったら脱毛は受けられない?」
「予約当日に生理になったらどうしよう?」

ストラッシュでせっかく脱毛予約を取ったのに、当日急に生理になってしまったら困りますよね。

ストラッシュでは、生理の場合でもVIO以外の脱毛施術は可能なので、当日キャンセルしたくない場合は、事前に連絡してVIO以外の脱毛施術にしてもらいましょう。

当日キャンセルは追加料金こそありませんが、脱毛施術1回分が使えなくなってしまうので、金額的には大きい損失です。

生理や少しの体調不良でも施術は受けられますが、いつもより抵抗力が落ちているので、肌に赤みが出たり、風邪をひいてしまったりする可能性があります。

少しでも調子が悪いなと感じたら、予約前日の20時前に連絡するようにしましょう。

 

当日に生理が来た場合はキャンセルの必要はないが体調を見て判断しましょう

「生理でもVIO以外は受けられるから大丈夫」
「生理だけど予約の変更が面倒だから、、、」

ストラッシュは生理でもVIO以外は脱毛を受けることができるので、当日生理になってしまってもキャンセルしなくても大丈夫です。

しかし、生理のときはホルモンバランスが不安定なので、普段より脱毛時の痛みを強く感じたり、脱毛後に赤みが出るなどの肌トラブルに繋がる場合もあります。

これは、体調の変化で抵抗力が落ちているためです。

普段から生理が辛い人は出来るだけ、脱毛施術をお休みした方が良いです。

また、生理の前後1週間は脱毛効果が薄いとも言われています。

少しでも調子が悪いなと感じたら、予約前日の20時前に連絡するようにしましょう。

 

ストラッシュは15分以上の遅刻はキャンセル扱いとなるため早めに電話を入れましょう

ストラッシュでは、ある程度遅刻しても時間内にできる限りの施術をしてくれます。

しかし、15分以上遅刻してしまうと、施術時間内にお手入れを終わることができなくなり、次の予約枠に影響が出てしまうので、脱毛を受けることができなくなり、当日キャンセル扱いになってしまいます。

遅刻しそうなときは、事前に連絡しておくことで、後の予約枠の状況によって、当日キャンセル扱いになってしまう場合と、受けられる場合などがありますので、遅刻のときは必ず連絡を入れるようにしましょう。

当日キャンセルは、キャンセル料のような追加料金はありませんが、施術一回分を消化した扱いになってしまうので、回数プランの場合、かなりの損失になってしまいます。

 

 

ストラッシュの予約に関するよくある質問

ストラッシュ 予約

他の脱毛サロンの予約が取れずにストラッシュに乗り換える人が多いって本当ですか?

ストラッシュのに乗り換える人で、他の脱毛サロンで予約がとれなかったことが原因の人はいるのでしょうか。

ストラッシュの予約の取りやすさは「脱毛施術時間が短い」「最短2週間で通える」という点で、予約枠が多くなるため予約が取りやすくなっています。

他のサロンでは、ストラッシュと同様なサービスを行っているところもあるので、予約が取りやすいことだけが原因となっているとは言い切れません。

ストラッシュの特徴は2種類の脱毛方式を採用しており、オリジナルジェルを採用していることです。

2種類の脱毛方法を採用しているところは少ないので、この点が乗り換えの原因になっているとは言えますね。

さらに保湿や鎮静効果のある、オリジナルジェルを採用しているので、この点でも乗り換えのポイントとなっていると考えられます。

 

 

関連記事:【ストラッシュの解約】返金や違約金は?やめたいときはクーリングオフできる?

 

最短2週間ごとに施術をして肌に負担はかかりませんか?

ストラッシュの脱毛方法は、新しい脱毛理論を利用したSHR方式で、従来の脱毛方法よりも低い出力の光を連続して照射する方式です。

つまり、従来の光脱毛よりも低い温度で施術することが可能なため、肌への負担が少ない脱毛ということです。

これによって、最短2週間の施術も可能になっています。

もう一つのポイントとしては、従来の脱毛方法は毛の黒い色素(メラニン)に光が吸収されることで、毛根へ熱を伝えていましたが、SHR脱毛では低い出力を連続して照射する蓄熱で、毛の成長を促す司令塔(バルジ領域)へ熱を伝えて発毛を抑える方法になっています。

毛包に直接熱を加えるので、毛の成長に関係なく施術ができる、という点でも毛周期に合わせる必要がないので、2週間ペースで通うことができるのです。

 

 

全身脱毛1回の所要時間はどのくらいですか?

ストラッシュの全身脱毛1回の所要時間は約60分です。

一般的に全身脱毛は、120分ほどかかるものでしたが、脱毛器の進化とともに施術時間が短くなり、ストラッシュでは約半分の60分で済むようになりました。

「全身脱毛って時間がかかりそうだから苦手」という人でも、60分ほどで終わるなら耐えられそうですよね。

ストラッシュの脱毛器は最新のマシンなので、照射間隔が短く、スピーディに施術を進めることができます。

この施術時間が短いことは、予約の取りやすさにもつながっています。

施術時間が短いと、その分1日にできる施術回数が増え、予約枠が多くなるので、予約が取りやすくなる、ということになります。

ストラッシュのSHR脱毛は、痛みも少なく早く施術が終わるので、肌へのダメージが少ないのが特徴になります。

 

無断キャンセルをすると次の予約が取れなくなりますか?

ストラッシュでは無断キャンセルしても次の予約が取れない、ということはありません。

うっかり予約した日を忘れてしまい、後から行けなかったことに気づいたら、すぐに次の予約をとりましょう。

ほとんどの人は施術を受けて2週間〜2ヶ月程度の間隔で予約しているので、すぐに予約しておかないと直近の予約が取れなくなってしまいます。

逆に、行ける日があれば当日予約するという手段もあります。

ストラッシュの予約キャンセル期限が、前日の夜20時までなので、ギリギリに予約キャンセルする人も少なくありません。

当日のキャンセル空きは埋まりづらいので、当日の朝一番に連絡すれば、無断キャンセルしても間を空けずに受けることができますよ。

 

なぜ最短2週間で通うことができるんですか?他の脱毛方法と何が違いますか?

ストラッシュで採用している脱毛方法、SHR脱毛は従来の脱毛方法と異なる、最新の脱毛理論を利用した方法です。

従来の脱毛は成長期の毛に効果があるため、毛周期に合わせて通う必要がありましたが、SHR脱毛は成長期以外の毛にも有効なので、より短い間隔でも通うことができるのです。

SHR脱毛は従来の脱毛方法より、低い出力の光を続けて照射することで効果を発揮するので、肌へのダメージが少ない、という点でも2週間という、短期間のペースで通うことができるのです。

SHR脱毛は、従来の方法とは違い、発毛の司令塔であるバルジ領域に働きかけることで、発毛の指令を出せないようにしていく方法。

バルジ領域には、低温でも効果を発揮できる低出力の連続照射でお手入れが可能です。

 

アプリやLINEでの予約ができないと不便はないですか?

ストラッシュはアプリやLINEでの施術予約はできませんので、電話と店頭のみになっていますが、果たして不便なのでしょうか。

電話と店頭のみの予約ということは「受付時間が限られている」というデメリットがあります。

アプリやLINEで予約ができれば、24時間いつでも予約できるので、予約の取り忘れがなくなります。

ただし、基本的にはカウンセリング後、または施術後に予約をとるほうが希望の日時で予約が取りやすいとも言えます。

施術後なら、次回予約をとれる期間までが最も長くなるので、予約枠の空きが多くなるからです。

しかも、脱毛施術予約は最短2週間ごと、場合によっては2,3ヶ月ごとなので、頻繁に予約をとるものでもありません。

そういった意味では、アプリやLINEでの予約ができなくても困らないということもできます。

 

 

 

ストラッシュの予約方法や予約を取りやすくするコツまとめ

ストラッシュ 予約

・ストラッシュの予約方法について詳しく解説します

ストラッシュの予約について、カウンセリングはWEBと電話で、施術予約は店頭と電話予約の方法があります。

 

・ストラッシュの予約状況/予約が取れないって本当!?

ストラッシュは最短2週間~1カ月に1回の施術が可能で、口コミではだいたい1〜2ヶ月に1回のペースで通っている人が多いです。

⇒「ストラッシュの予約状況/予約が取れないって本当!?」詳しくは​​こちら

 

・ストラッシュの予約をさらに取りやすくするコツやポイント

ストラッシュの予約をさらに取りやすくするコツは、「近隣の店舗にも予約状況を確認する」「キャンセルの空きを狙う」「新規オープンの店舗を選ぶ」などです。

 

・ストラッシュの予約変更やキャンセル方法/ペナルティはある?

ストラッシュの予約変更やキャンセル方法は、予約店舗に直接電話するだけです。

15分以上の遅刻はキャンセル扱いとなるため早めに電話を入れましょう。

⇒「ストラッシュの予約変更やキャンセル方法/ペナルティはある?」詳しくはこちら

 

・ストラッシュの予約に関するよくある質問

ストラッシュの予約に関するよくある質問「最短2週間ごとに施術をして肌に負担はかかりませんか?」「全身脱毛1回の所要時間はどのくらいですか?」「無断キャンセルをすると次の予約が取れなくなりますか?」などについてまとめています。

 

 

関連記事:【ストラッシュの口コミ】脱毛サロンの料金や効果、予約について