【キレイモの支払い方法】変更・脱毛サロン・料金は分割や月額制もあります!

キレイモ 支払い方法

キレイモの支払い方法は、現金・クレジットカード払い以外にもローン分割払いや月額制の口座引き落としという方法もあるので自分に合った支払い方法が選択できます。

一番お得になるキレイモの支払い方法はクレジットカードの一括払いです。

一括払いなら、余計な手数料がかからないので選んだプラン以上の料金を支払う必要がありません。

しかもクレジットカードでキレイモの支払いをすれば、ポイント還元で他の用途に使えるのでとてもお得です。

クレジットカードが使えない場合は、現金一括かローン払いを選択することも検討しましょう。

ローン払いは金利手数料がかかり、クレジットカードの分割手数料よりも高くなるので、どちらで支払うか悩んでいる場合には、この点を良く検討しておきましょう。

 

【キレイモの支払い方法】一括払いは現金またはクレジットカードで

キレイモ 支払い方法

一括支払い方法1・現金払い

キレイモの一括支払い方法の一つは現金払いです。

契約時にキレイモ店頭でプランの料金を現金で支払うことができます。

キレイモのプランは最安でも88,400円(全身脱毛お試しプラン)ですので、持ち歩く現金としては高額なので気をつけましょう。

一括払いとは少し異なりますが、キレイモでは月額プランの口座引き落としもあります。

キレイモのU19応援プラン(19歳以下限定)の場合は月額8,690円、20歳以上は14,713円を銀行口座から毎月引き落としになります。

月額料金は1万円程度で、手数料もかからないので通いやすいですね。

ただし、月額料金を口座に入金しておく必要がありますので注意しましょう。

キレイモ店頭での現金一括払いは、手数料など余計な費用がかからないので、手元にプラン分の現金がある人にはおすすめですよ。

 

一括支払い方法2・クレジットカード払い

キレイモ一括支払い方法のもう一つはクレジットカード払いです。

キレイモでは「VISA」「JCB」「MAstercard」「American Express」「Diners Club」などのクレジットカードブランドを利用することが可能です。

上記の国際ブランドであればデビットカードも利用できるので、払うタイミングがずれるのが嫌な場合はデビットカードを利用しましょう。

キレイモの脱毛プランは比較的高額なので、カード利用時のポイント還元があるので、現金一括払いよりもお得です。

また、クレジットカードなら期限までに自身で手続きすれば、分割払いやリボ払いに変更することも可能です。

変更方法や期限は利用しているクレジットカードによって異なるので、事前に確認しておきましょう。

 

一括払いのメリット・手数料がない!

キレイモの一括払い方法のメリットは、手数料など追加費用がかからないところです。

また、一括で先に払ってしまうことで、通う決心もできるので良いですね。

キレイモ店頭での現金払いだと、大金を持ち歩くことになるので、少し不安だと思います。

キレイモのクレジットカードの一括払いなら、引き落としの銀行口座に現金を入れておけば、自動的に引き落とされるので安心です。

「VISA」「JCB」「MAstercard」「American Express」「Diners Club」の国際ブランドならデビットカードも利用できるので、大金を持ち歩くのは嫌だけど、支払いがあとになるのが気になる人はデビットカードを利用しましょう。

また、キレイモをクレジットカードで払えばならポイント還元があるので、付いたポイントで他のものを変えたりするので、お得ですよ。

 

一括払いのデメリット・一度に大金が必要

キレイモ一括払い方法のデメリットは、プラン分の現金を用意しておかなければいけないという点です。

キレイモの全身脱毛お試しプランでも88,400円、全身脱毛無制限プランでは39万円という金額になるので、プラン分の代金をすぐ払えるのは、ムダ毛が気になっていて学生時代から貯金していたという人や親から借りて払うという人ではないでしょうか。

未成年の場合は、クレジットカードが作れなかったり、ローンが組めないということもありますので、貯金しておくか、親から借りて一括払いするのもいいかもしれませんね。

一括払いとは少し違いますが、月額で通えるプラン(U19応援プラン)もあるので、まずはお試して始めてみたい人は月額プランで通ってみても良いですね。

 

【キレイモの支払い方法】ローン支払いについて

キレイモ 支払い方法

キレイモの独自ローン支払い

キレイモでは、現金払いやクレジットカード払いができない人のために、提携しているローン会社で独自のローンを組む、という方法があります。

ローンとは、自分ではすぐに支払うことができない金額を一時的に借りて月々返済していく、という仕組みでローン会社がキレイモの支払いを代行してくれる、という方法です。

ローンには「返済能力があるかどうか」の審査がありますので、審査のための手続きが必要になり、審査には数週間かかる場合もあります。

また、ローン払いでは、金利と呼ばれるお金の使用料がかかるため、実際のプラン料金より多く支払うことになりますが、これはクレジットカードを使った分割払いでも分割手数料がかかるため、どちらが良いかというのは利用する会社や分割する回数や期間によって変わってきます。

実際にローンを利用する場合にはしっかりと内容を理解しておきましょう。

 

サロンによって提携しているローン会社が異なる

キレイモの独自ローンでは、サロンによって提携している信販会社が異なります。

キレイモのコールセンターではサロンごとに契約している信販会社を教えてもらうことはできませんので、どの信販会社を利用することになるかは無料カウンセリング時に確認しましょう。

キレイモでは全国どの店舗でも通えるので、いくつか通う店舗の候補がある場合は、それぞれのサロンで確認してみましょう。

キレイモで提携しているローン会社は、プロミスカードローン(SMBCコンシューマー・ファイナンス株式会社)、アイフルカードローン(アイフル株式会社)、ライフティ株式会社、株式会社日本プラムなどです。

信販会社によって、金利や必要書類などが異なる場合もありますので、1社でローン審査が通らなかった場合には、他のローン会社で試してみてもいいですね。

 

キレイモ提携のローン会社、ライフティ株式会社はどんな会社?

キレイモが提携しているローン会社の一つライフティ株式会社は消費者金融に種別される会社です。

キレイモ提携のライフティでは、信販事業(ライフティクレジット)と貸金事業(ライフティキャッシング)を行っています。

申し込み手続きをペーパーレス化しているのが特徴で、WEBで申し込みが完結するようになっています。

金利は8%〜20%で、支払い方法によってはクレジットカードの15%より高い金利になる場合がありますので、契約の際にはよく確認しておきましょう。

繰上げ完済(早期一括返済)も利用できるので、金利が安くなる場合もありますよ。

 

商号 ライフティ株式会社
本社 東京都新宿区新宿6-27-56 新宿スクエア6階
設立 1991年6月
資本金 1億5,000万円
代表取締役社長 河合 一憲
代表取締役副社長 佐藤 至
取締役 中山 友紀子
監査役 大嶋 敏也

個別信用購入あっせん登録番号:関東(個)第63号-3
貸金業登録番号:東京都知事(6)第28992号
日本貸金業協会会員:第005552号

 

未成年でもローン払いはできる?

未成年者は基本的に親(親権者)の同意がなければローン払いをすることができません。

これは、未成年者が成人と比べて取引や契約における経験や知識が浅く、十分な判断ができないと認識されており、未成年者を守るための法律になっています。

また、今まで未成年者の年齢は19歳となっていましたが、2022年4月以降は民法改正により、成人と認められる年齢が20歳から18歳へと引き下げられます。

これにより、18歳でもローン払いの契約ができるようになります。

ただし、17歳までの未成年者は引き続きローン契約はできません。

未成年でキレイモの脱毛をローン払いをしたいと思った場合は、親に頼ることも大切です。

ローン払いの場合は、金利手数料が高くなりますので、親から借りて一括で支払えばムダな金利手数料を払わなくてすみますよ。

 

支払い回数は途中で変更できる?

キレイモのローンの支払い回数を途中で変更できるかどうかは、契約するローン会社によります。

例えば、アイフルでは多めに返済したい場合、少なめに返済したい場合など、毎月の支払い(返済)金額の変更ができるので、その金額によって回数が変わってきます。

もちろん、多めに返済すれば、支払い回数(期間)を短縮することができます。

引き落とし返済の場合は、毎月定額になっているので、引き落としとは別に多めに返済したい金額をATMから振り込むことで手続きが可能です。

少なめに返済したい場合は、当日までの「利息+その他の費用(ATM手数料)」を返済支払いしましょう。

少なめに返済した場合は、支払い回数(期間)が長くなりますので、その点には注意が必要です。

 

ローン支払いのメリット・すぐに脱毛をスタートできる

キレイモのローン支払いのメリットは手元にまとまった現金が無くてもローン会社から借りてすぐに脱毛プランをスタートできる、という点です。

キレイモではクレジットカードでも分割払いができますが、クレジットカードを持っていない、または使いたくない人には分割払いができるローン払いは便利ですね。

ローン払いは、回数(金額)を設定して契約するので、毎月無理のない金額で支払えるように設定して契約しましょう。

ローン会社によっては、設定した毎月の金額よりも多く支払って早く返済を終わらせたり、毎月の金額より少なく支払うこともできます。

少なく支払った場合には、払う期間が長くなり、手数料のその分高くなるのでその点は良く確認しておく必要があります。

 

ローン支払いのデメリット・審査待ちがあるので時間がかかる

キレイモのローン支払いのデメリットは、審査に1〜2週間程度かかるので、すぐには脱毛プランを始められない、という点です。

また、キレイモのローン払いは、クレジットカードが無くても分割払いができるので便利ですが、クレジットカードよりも金利手数料が高くなる場合が多いので、そういった点もデメリットになります。

審査は、支払い能力があるかどうかの確認になりますので、定期的な収入の確認や、他にローンなどで借り入れをしていないかどうかの確認があり、審査に落ちる場合もあります。

ローン会社は複数ありますが、審査に落ちてしまうと他のローン会社でも借りられない場合が高くなりますので、ローン払い以外の方法を検討しましょう。

キレイモの月額制なら銀行口座引き落としですぐに始められますし、どうしても通常プランを選びたい場合には親にお願いして一時的に借りるなど、検討するのがいいですよ。

 

ローン払いに関するQ&A

1,ローン払いの手数料は?

契約するローン会社や支払い金額・回数によって異なりますので、無料カウンセリング時に確認しておきましょう。

2,ローン払いの審査に通らないときは?

ローン払いにはいくつか条件がありますので、審査に通らない場合には他のローン会社でも通らない場合があります。

この場合には、月額制のプランにしてみる、親などに相談して借りるなどを検討しましょう。

3,脱毛プランを解約すればローンも解約できる

キレイモの脱毛プランを途中解約する場合、受けた料金分の支払いをすれば、ローン払いも解約することができます。

4,支払い方法の変更はできる?

キレイモではローン払いから、クレジットカードに切り替えるというような変更はできません。

支払い回数は、設定した毎月の金額より多く払うことができれば、回数や期間を短縮することができ、その分金利手数料も安くなる場合があります。

逆に設定した毎月の金額より少なく払うと、支払い回数が増えて、その分金利手数料も多くなりますので、よく確認しておきましょう。

 

【キレイモの支払い方法】分割支払いについて

キレイモ 支払い方法

クレジットカードで利用できる分割払い

キレイモではクレジットカードが使えるので、分割払いができます。

実際には、クレジットカードで一括払いしたあとに、クレジットカード会社へ分割払いへの変更申請をすることになります。

クレジットカードでは、回数を指定する月賦払いと、一定金額を毎月支払うリボルビング払い(リボ払い)があります。

月賦払いは回数を指定するため、分割手数料や残りの金額・回数が把握しやすいのが特徴です。

リボルビング払いは、一定金額を毎月支払っていくため、金額の変動が無くて毎月の負担がかかりませんが、残りの金額や払い終わるまでの回数がわかりにくく、使いすぎてしまうと分割がなかなか終わらないということになってしまいます。

分割払いに慣れていない人は、月賦払いにしておきましょう。

クレジットカード会社によって、分割支払い手数料が違う

キレイモで クレジットカードで分割払いをする場合、カード会社によって手数料が異なります。

いくつかクレジットカードを持っている人は、どのカードを使うとお得か検討してから利用するようにしましょう。

キレイモで使えるカードが以下の通りです。

カード種類 分割払い回数 実質年率(%)
イオンカード 3回〜60回 10.05%〜12.42%
三井住友カード 3回〜24回 12%〜14.75%
楽天カード 3回〜36回 12.25%〜15%
DCカード(MFUG) 3回〜24回 12.3%〜15%
エポスカード 3回〜36回 15%
ビューカード 3回〜24回 12%〜15%
au PAY カード 3回〜24回 12.25%〜15%
ライフカード 3回〜24回 12.2%〜17.89%
AMERICAN EXPRESS 3回〜24回 14.9%
NTTグループカード 3回〜24回 10.25%〜12.75%

 

ローン(信販)会社の分割払い

ローンで分割支払する場合には、キレイモが提携しているローン会社と契約することになります。

ローンはクレジットカードより手数料が高くなる傾向があり、クレジットカードの金利の上限が15%に対し、ローン会社の金利手数料は20%になるところもあります。

支払回数が増えるほど金利手数料も高くなっていきますので、月の支払金額が安いからといって回数を多く設定すると、毎月の支払金額は利息の方が多いということにもなってしまいます。

毎月の支払に余裕がある場合には、最初の設定金額より多く支払っていくことで、支払期間が短くなり、その分金利手数料も安くなります。

また、回数を多く設定すると脱毛プランが終わったあとも、長く支払が続くことになりますので、その点も注意が必要です。

 

頭金は必要になる?

キレイモのローン払いには20,000円以上の頭金が必要です。

頭金の支払い方法は、現金払いかクレジットカードになります。

キレイモでは頭金が用意できないと、ローン払いすることができませんので、注意しましょう。

頭金はプラン料金の一部として先払いするものですので、20,000円を余計に払うわけではありません。

途中解約する場合には、頭金を含めた全額から解約手数料やすでに脱毛施術を受けた分の料金が差し引かれて返金されます。

 

毎月の支払金額は?

選んだプランや頭金、分割回数によって異なりますが、4,000円〜の支払にすることもできます。

ただし、方法を変更して毎月の支払金額を少なめにしておくと、支払期間が長くなり、その分手数料も多くかかります。

分割して支払う場合は、なるべく毎月の金額を多く設定して、余裕があれば設定した金額より多く支払うことも検討しましょう。

会社勤めの場合には、ボーナス支給月に多く支払うことで毎月の支払う負担を減らしていくことができますよ。

 

【キレイモの支払い方法】パックプランの支払は?

キレイモ 支払い方法

10回パックプランの支払い方法による月額と総額

キレイモの10回パックプラン料金232,000円を30回(30ヶ月)の分割にすると、クレジットカードとローンではどちらも月々1万円未満の支払い方法になり、月額と総額は以下のようになります。

支払方法 クレジットカード
(金利15%)
ローン払い
(金利20%)
毎月の支払い額(A+B) 9,321円 9,890円
A:元金月額 6,421円 6,023円
B:利息月額 2,900円 3,867円
支払総額(C+D) 279,630円 296,700円
C:プラン料金総額 232,000円 232,000円
D:利息総額 47,630円 64,700円

 

また、10回パックプラン料金232,000円を60回(60ヶ月)の分割にすると、クレジットカードとローンの月額と総額は以下のようになります。

支払方法 クレジットカード
(金利15%)
ローン払い
(金利20%)
毎月の支払い額(A+B) 5,519円 6,147円
A:元金月額 2,619円 2,280円
B:利息月額 2,900円 3,867円
支払総額(C+D) 331,140円 368,820円
C:プラン料金総額 232,000円 232,000円
D:利息総額 99,140円 136,820円

 

15回パックプランの支払い方法による月額と総額

キレイモの15回パックプラン料金322,000円を30回(30ヶ月)の分割にすると、クレジットカードとローンの月額と総額は以下のようになります。

支払方法 クレジットカード
(金利15%)
ローン払い
(金利20%)
毎月の支払い額(A+B) 12,937円 13,727円
A:元金月額 8,912円 8,360円
B:利息月額 4,025円 5,367円
支払総額(C+D) 388,110円 411,810円
C:プラン料金総額 322,000円 322,000円
D:利息総額 66,110円 89,810円

 

また、15回パックプラン料金322,000円を60回(60ヶ月)の分割にすると、クレジットカードとローンの月額と総額は以下のようになります。

支払方法 クレジットカード
(金利15%)
ローン払い
(金利20%)
毎月の支払い額(A+B) 7,660円 8,531円
A:元金月額 3,635円 3,164円
B:利息月額 4,025円 5,367円
支払総額(C+D) 459,600円 511,860円
C:プラン料金総額 322,000円 322,000円
D:利息総額 137,600円 189,860円

 

18回パックプランの支払い方法による月額と総額

キレイモの18回パックプラン料金370,000円を30回(30ヶ月)の分割にすると、クレジットカードとローンの月額と総額は以下のようになります。

支払方法 クレジットカード
(金利15%)
ローン払い
(金利20%)
毎月の支払い額(A+B) 14,866円 15,773円
A:元金月額 10,241円 9,606円
B:利息月額 4,625円 6,167円
支払総額(C+D) 445,980円 473,190円
C:プラン料金総額 370,000円 370,000円
D:利息総額 75,980円 103,190円

 

また、18回パックプラン料金370,000円を60回(60ヶ月)の分割にすると、クレジットカードとローンの月額と総額は以下のようになります。

支払方法 クレジットカード
(金利15%)
ローン払い
(金利20%)
毎月の支払い額(A+B) 8,802円 9,803円
A:元金月額 4,177円 3,636円
B:利息月額 4,625円 6,167円
支払総額(C+D) 528,120円 588,180円
C:プラン料金総額 370,000円 370,000円
D:利息総額 158,120円 218,180円

 

 

支払い方法に関するQ&A

 

支払い方法は途中で変更できる?

キレイモではローン払いやクレジットカード払いで分割にした場合には、支払い方法の途中変更はできません。

クレジットカードで一括払いをした場合には、クレジットカード会社に申請すれば、後から分割払いやリボルビング払いなどに方法を変更できますので、回数の変更は可能ですが、途中からローン払いに変更するというような方法の変更はできません。

ローン払いの場合は、最初に設定した月の支払金額を変更することで、回数を減らしたり増やしたりすることは可能です。

 

シェービング代やキャンセル料金など追加の支払いはある?

キレイモではシェービング代やキャンセル料など、基本的には追加の支払いはありません。

シェービングは、背中やうなじ、お尻などの手の届かない部分はスタッフがサポートしてくれます。

キレイモでは多少の剃り残しについてもスタッフがサポートしてくれる場合もありますが、月額制の場合でシェービングサポートを希望すると有料になる場合がありますので、事前に確認しておきましょう。

もちろん剃り残し部位以外のみで受けることも可能です。

キャンセル料金はかかりませんが、一定の条件でキャンセルした場合には1回分を消化した扱いになりますので注意しましょう。

 

引き落とし日に残高が不足していた場合は?

支払日に残高が不足していた場合には、引き落としができないので、クレジットカード会社やローン会社へ連絡して、対応方法を確認しましょう。

場合によっては、振り込みで支払わなければいけない場合もあり、方法によっては振り込み手数料がかかってしまうこともあります。

クレジットカードやローンという方法では、引き落としができないことが続くと、ブラックリストにのってしまい、今後のクレジットカード利用や、ローン支払の利用ができなくなってしまいます。

キレイモの引き落とし日には、銀行口座に必要な金額が入っているかどうかは確認しておきましょう。

 

コンビニで支払いはできる?

「キレイモの料金はコンビニで支払えないの?」

キレイモの支払い方法としては、コンビニ払いは選択できません。

カウンセリング時に現金、クレジットカード、ローン払い、銀行口座引き落とし(月額制のみ)の中から方法を選びましょう。

キレイモの支払方法の中では、クレジットカードが一番簡単でお得な方法です。

なぜなら、脱毛施術の金額はある程度大きく、クレジットカードでは還元ポイントがつくからです。

還元ポイントがつけば、スキンケア商品なども購入できますね。

 

【キレイモの支払い方法】まとめ

キレイモ 支払い方法

・一括払いは現金またはクレジットカードで

キレイモの一括支払には現金またはクレジットカードが利用できます。
クレジットカードは、カード会社によってはあとから分割支払にできるので便利です。

⇒「一括払いは現金またはクレジットカードで」詳しくはこちら

 

・ローン払いについて

キレイモでは、現金払いやクレジットカード払いができない人のために、提携しているローン会社で独自のローンを組むことができます。

ローンには「返済能力があるかどうか」の審査がありますので、審査のための手続きが必要になり、審査には数週間かかる場合もあります。

⇒「ローン払いについて」詳しくはこちら

 

・キレイモの分割払いについて

キレイモの分割払い方法には、クレジットカードを利用した分割支払と、ローン会社を利用した分割支払があります。

⇒「キレイモの分割払いについて」詳しくはこちら

 

・キレイモのパックプランの支払は?

キレイモの10回、15回、18回パックプランについて、クレジットカード支払とローン支払による月々の支払額や支払総額についてまとめていますが、支払回数が多くなればなるほど手数料が高くなり、支払総額も多くなりますので、その点に注意して契約しましょう。

 

関連記事:【キレイモの口コミ】脱毛サロンの料金や施術時間、評判はどう?