【片想いを成就!】恋・両想いに!恋愛を叶える方法?

片思い 成就

彼のことが好き?女性の片想いあるある

片思い 成就

片想いあるある1・LINEや電話を気軽にできない

こんなに頻繁に連絡したら嫌われる?と不安になる

好きになると、相手のことばかり考えてしまいますよね。

ついついLINEを送ったり、電話で声が聞きたくなったり。

スマホを手に取ればすぐにLINEが送れるし、電話もできてしまうので「連絡しすぎかな?」と不安になってしまいます。

片想いの状態では、連絡のし過ぎは彼が引いてしまう原因にもなりかねません。

LINEでも電話でも、会話のラリーが上手くできている場合はそのまま続けても良いですが、返事がなかなか来なかったり、反応がイマイチな場合は一旦連絡をストップしてみましょう。

彼が忙しいだけかもしれないし、なんとなく返信する気になれない状態かもしれません。

こういったことに配慮して、上手く連絡するようにしましょう。

 

こんな話題ではつまらない?と不安になる

「彼がスマホばかりいじってる」
「私の話を聞いてくれてない、、、」

女性にくらべて男性はコミュニケーション下手の傾向があります。

女性は、話したり一緒にいたりすることで関係性や繋がりを持ちたいと思っています。

しかし、男性は解決策や結果を求めがちなので、話が長かったり、内容によっては途中で集中力が切れてしまいます。

しかし、男性は頼られることによって自分の存在価値を意識するようになるので、困っていることなど、相談事を聞いてくれるようなら脈ありです。

このような相談ごとを聞いてくれないようであれば、少し距離を置いたり、自分磨きをしたりして彼があなたを意識してくれるようにしましょう。

彼に頼りすぎると、今度は男性があなたに興味を失ってしまう場合もあるからです。

その距離感を上手く見分けるようにしましょう。

 

彼の都合のよい時間帯かな?と不安になる

「まだ、仕事中かな?」
「こんな時間に連絡したら迷惑かな?」

LINEは割と送りやすいハズですが、彼の迷惑にならないか不安になる時もありますよね。

しかし、自己コントロールができる人は集中したい時には通知を切ったりしていることもあります。

「なかなか返事をくれないなー」と思っていたら、「仕事中なので通知を切ってたんだよ」という場合もあります。

気になるようなら、どのような連絡の方法が良いか聞いてみるのも大切です。

LINE、Facebookメッセンジャー、インスタのメッセージなど、連絡方法はたくさんあります。

いろいろ試してみて、2人の連絡方法で上手く行くものを選びましょう。

特に電話は、相手を思うのならメッセージなどで「今電話しても大丈夫?」と聞いた方が良いですよ。

 

片想いあるある2・彼女いる?好きな人いる?と気になる

さりげなく探りを入れたり、共通の知人に確かめたりする

「〇〇くんて誰と仲良いの?」
「〇〇くんはいつもどんなところで遊んでるの?」

気になる彼が現れたときに、いきなり「彼女いるの?」とは聞きにくいですよね。

そうすると、すぐに好意があることがバレてしまいます。

会話の中で、彼女がいるのか、好きな人がいるのかと、聞いてみたくなります。

最初は分からないかもしれませんが、コミュニケーションをとっているうちに、そういったことは理解できるようになってきます。

ただし「これって付き合ってるんだよね?」と思い始めるぐらい仲良くなってきたら、彼の口からちゃんと言ってもらいましょう。

そうしないと、
「実は彼女がいる」
「実は妻がいる」

ということもある話です。

自分を守るためも、付き合い始める時は確認をしておきましょう。

 

彼が女性と仲良くしていると焼きもちを焼く

「彼は女性の友達が多い」
「彼が〇〇さんといつも話してる」

片想いの時には、彼が他の女性と仲良くしてると焼きもちを焼いてしまいます。

「彼が他の人に取られたらどうしよう」
「彼が他の人に魅力を感じたらどうしよう」

こんな不安が出てきてしまいますよね。

しかし、彼の気持ちは実際どうなのかは、わかりません。

これは、普段からコミュニケーションをとってお互いを理解しておく必要があるからです。

また、人それぞれキャラクターが違うので、共通の趣味や話題があれば、それぞれの人とその部分で仲良くなっているハズです。

あなたが彼と両想いになりたいと思うなら、彼の趣味趣向を理解して、どうしたら彼を喜ばせられるか、支えられるか、と言う点にフォーカスしてみましょう。

 

 

片想いあるある3・気付くと彼のことを考えている

いつの間にか彼のことを話題にしている

片想いだと、友達と話していても「彼の話ばっかりだね(笑)」とツッコマれるぐらい、ついつい彼の話をしてしまいますよね。

彼を好きな気持ちは、素直な感情なので大切にしていきましょう。

できれば彼への片想いが成就するように行動を起こしてみましょう。

彼の話題で盛り上がるのも良いですが、せっかくの素直な感情なので、彼にアプローチしてみてはどうでしょうか。

きっかけ作りは、友達に協力してもらってもいいですし、積極的に誘ってみてもいいですね。

「そんなの恥ずかしくてできない」と思ってしまう人は、自分磨きなどで自己肯定感を上げてみましょう。

お化粧を頑張ってみたり、髪型や服装をかえてみたり。

彼の趣味趣向がわかれば、同じ趣味を共有できるように勉強してみたり。

同じ趣味に興味を持っていれば、共通の話題で盛り上がれるので良いですよ。

 

いまごろ彼は何をしているかな?と考えてしまう

「彼はそろそろ寝てる時間かな?」
「彼もこのテレビ見てるかな?」

片想いの時は彼が今何してるか妄想しがちですよね。

好きになる気持ちは、素直な感情なので変に抑えたりせずに大切にしましょう。

できることなら、せっかくの感情は彼に伝えたいものです。

連絡が取れる仲なら、積極的にアプローチしていきましょう。

彼が応じてくれるなら、あなたの良いところを知ってもらえるように、一緒に過ごす時間を増やしていきましょう。

まだ連絡が取り合える仲ではないなら、友達に協力してもらってもいいですね。

「そんなの恥ずかしくてできない」と思ってしまう人は、自分磨きなどで自己肯定感を上げてみましょう。

お化粧を頑張ってみたり、髪型や服装をかえてみたり。

彼の趣味趣向がわかれば、同じ趣味を共有できるように勉強してみたり。

同じ趣味に興味を持っていれば、共通の話題で盛り上がれるので良いですよ。

 

片想いあるある4・彼の前では女の子らしい態度になる

声のトーンが高くなってしまう

片想いの初期段階では、彼を前にすると緊張したり、少しでも良い自分を演じようと声のトーンが高くなったりする人もいるでしょう。

これは自然なことで、思い悩む必要はありません。

単純に緊張しているだけなら、コミュニケーションの回数を増やしていけば、徐々に自然な自分を出せるようになっていくでしょう。

自然な自分を出せるようになって「あ、こんなところもあるんだね!」と、彼に気に入ってもらえたり、意外性を見せたりできるので、そういう関係になれるように、徐々に自分を出していけるようにしましょう。

「こんなことをしたら嫌われるかもしれない」

と気にしすぎるのも考えものです。

ただし、あまりにも自分を作ってしまうと、それを維持するのが大変になってしまいますよ。

 

いつもはしない女らしいしぐさや態度を取る

片想いの枯れの前では、いつもならやらない女らしいしぐさや態度を取るのは自然なことです。

周りの友達から「彼の前ではいつもと違うね(笑)」など、冗談まじりに言われてしまうかもしれませんが、恥ずかしがることはありません。

それは好きな人を目の前にした時に、その彼に対して本来あなたが持っている女性らしい部分が出ているだけです。

むしろ、その方が彼に対するあなたの印象は良いです。

男性の好みは色々ありますが、恥じらいのある女性の方が魅力的に見える傾向がありますので、あまりに堂々としているよりも、少し恥じらいがある方が良い印象を持たれます。

元々彼と友達同士で、色々な面を見せていたとしても、彼を恋愛対象としては見始めたあとに、恥じらう姿は女性らしさを与える良い態度になりますよ。

 

片想いあるある5・恋愛ソングや恋愛映画に共感してしまう

自分が彼女だったらとドキドキしてしまう

片想いのときには、恋愛ソングや恋愛映画で共感してドキドキしてしまいますよね。

「彼と付き合ったらこんな感じかな」
「この歌、私の今の気持ちにピッタリ!」

片想いで彼のことばかり考えてしまうと、聞く音楽や見ているドラマや映画などに自分の今の状態がオーバーラップして感じてしまいます。

これは、彼との恋が成就したときのイメージをする良い環境であると言えます。

考えて切なくなってしまうよりは、上手くいったことを考えて次の行動に移していくことが大切です。

良いイメージが湧けば、次の行動を起こしやすくなります。

逆に疲れているときなど、気分が落ち込んでいるときには悪い想像をしがちですので、そういった場合には、一旦違うことに目を向けたり、とにかくゴロゴロする、寝てしまうなど、体を休めることを優先しましょう。

 

関連記事:【片想い女子あるある】好きな人に胸キュンしてしまう恋愛女子!

 

これって脈あり?脈なし?男性は気になる女性にどんな態度を取る?

片思い 成就

脈あり1・よく目が合う

好きな彼との関係に脈があるかも!と感じる場合「よく目が合う」ということがあります。

あなたが良く目線を向けていて目が合うということなら、彼があなたの視線を感じている証拠といえます。

その後、会話や会話につなげるアクションを起こすことが大切です。

ただ見つめているだけだと、あなたの気持ちは伝わりませんので不審に思われてしまうかもしれません。

目が合ったことをきっかけに、コミュニケーションにつなげていきましょう。

普段何気なく彼を見たときに目が合うなら、彼はあなたのことをかなり意識していると考えられます。

彼もあなたに何か行動を起こしたいけどできない、、、という状況かもしれませんので、それとなく会話ができるような環境にしていきましょう。

 

脈あり2・2人きりになる機会を作ろうとする

好きな彼との関係に脈があるかも!と感じる場合「2人きりになる機会を作ろうとする」ということがあります。

これだけ分かりやすい行動はありませんよね!

「2人でご飯でもどう?」
「前に好きって言ってた〇〇へ一緒に行こう!」

彼から誘ってくれるなら、迷わず行くしかないですよね。

ただし、彼のことをまだよく知らない状態なら、2人きりになったあとでも、注意が必要です。

初めての2人のデートでいきなり親密になってしまうのも少し考えた方が良い場合もあります。

彼女はいないのか、奥さんはいないのか、ということはそれとなく確認しておきましょう。

あなたの気持ちが盛り上がってしまったあとで、彼女や奥さんがいると分かってしまうと、気持ちを抑えるのが大変になってしまいますよ。

 

 

脈あり3・以前に話した内容をよく覚えている

好きな彼との関係に脈があるかも!と感じる場合「以前に話した内容をよく覚えている」ということがあります。

「この前、このお店が好きって言ってたから選んだんだよ」
「ここのクッキーが気になるって言ってたから、買ってきたよ」

ここまで来ると、彼もあなたの方に気持ちが向いていると考えても良いです。

ただし、あなただけではなく他の人にもやっているとしたら、気配りのできる人ですね。

ここで、「あ、他の人にも同じようにやってるんだ、私だけじゃないのか、、、」とがっかりせずに、今度は彼のために何かアクションをしてみましょう。

相手が自分のことを理解してくれていると感じるのはとても嬉しいことです。

彼は色んな人へ気配りをして喜ばせてくれる人物ですので、今度はあなたが彼を喜ばせてあげれば、きっとあなたを特別に感じてくれるはずです。

 

 

脈あり4・自然と話すときの距離が近くなる

好きな彼との関係に脈があるかも!と感じる場合「自然と話すときの距離が近くなる」ということがあります。

話していると彼の方から距離を詰めてきて「なんだか近い、、、」と思うことがあるときは、もともとそういうタイプなのか、あなただけにそうしているのか見極める必要があります。

話すときに距離を詰める癖がある人もいるので、誰と話すときにも距離が近くなっているかもしれません。

他の人と話している彼を時々観察してみましょう。

彼がそういうタイプだからと言ってガッカリする必要はありません。

むしろ近くで話してくれるということは、あなたを警戒している訳ではないということです。

彼にアプローチしてみて、二人で出かけるなど、心の距離も詰められるようにしましょう。

 

脈あり5・頻繁にLINEや電話をしてくる

好きな彼との関係に脈があるかも!と感じる場合「頻繁にLINEや電話をしてくる」ということがあります。

彼から連絡が来ると嬉しくて、すぐに返信したり、電話に出てしまったり。

男性から連絡が頻繁に来るということは、あなたのことが気になっている証拠です。

共通の話題や、出かける相談など、やりとりが盛り上がれば二人の関係が進んでいく良い傾向です。

しかし、話の内容があなたの女友達のことだったり、二人の関係性を進展させる話ではない場合には、他の目的があるかもしれません。

連絡はくれるけど、あなたとどこかに出かけるわけでもなく、他愛の無い話が続くようだと要注意です。

ときには少し距離をおいて、彼の様子を観察してみることも必要ですよ。

 

脈あり6・彼女ほしいな~と言ってくる

好きな彼との関係に脈があるかも!と感じる場合「彼女ほしいな〜と言ってくる」ということがあります。

これは判断が難しいところですが「彼女欲しいなー」が口癖の人もいます。

男性は女性の気持ちに気付く人が少ないので、あなたが彼のことを気になっていても、このような発言をされることがあります。

しかし、これはある意味チャンスです。

ある程度冗談も言い合える関係であれば「私がいるのになぁー」とさりげなく言ってみましょう。

あなたの気持ちに気づいていない彼なら、不意打ちでドキっとしてくれるかもしれません。

彼の反応が「な、何、冗談言ってるんだよ」と焦っているような脈ありの可能性があります。

そのまま出かける約束を取り付けてみましょう。

 

 

脈あり7・髪型や服装などたくさん褒めてくれる

好きな彼との関係に脈があるかも!と感じる場合「髪型や服装などをたくさん褒めてくれる」ということがあります。

「今の髪型好きだなー」
「今日の服すごく似合ってる!」

こんな言葉をかけられたらすごく嬉しいですよね!

日本の男性はこういうことを言ってくれる人は少なく、海外の男性は女性を褒めるのに慣れています。

ただし、いくら褒めてくれるとはいっても、彼が他の女性にも同じようなことをしている場合もあります。

彼からの褒め言葉はありがたく受け取りつつ、彼のいつもの言動に注意してみてみましょう。

他の女性に同じようなことを言っていなければ、あなたは特別に見られているということです。

例え、他の女性にも同様なことをしていても、彼が褒め言葉をちゃんと言ってくれる人、という認識でいれば大丈夫ですよ。

 

脈あり8・小さなイメチェンにもすぐに気付いてくれる

好きな彼との関係に脈があるかも!と感じる場合「小さなイメチェンにも気付いてくれる」ということがあります。

「今日のピアス初めてみた、いいね!」
「あれ?雰囲気違うね、メイク変えた?」

好きな彼に小さなイメチェンに気付いてもらえると嬉しいですよね。

日本の男性はこういうことを言ってくれる人は少なく、海外の男性は女性を褒めるのに慣れています。

ただし、いくら小さなイメチェンに気付いてくれるとは言っても、彼が他の女性にも同じようなことをしている場合もあります。

彼からの言葉はありがたく受け取りつつ、彼のいつもの言動に注意してみてみましょう。

他の女性に同じようなことを言っていなければ、あなたは特別に見られているということです。

例え、他の女性にも同様なことをしていても、彼があなたをちゃんと見てくれている、という認識でいれば大丈夫ですよ。

 

脈あり9・過去の恋愛や男性のタイプなどを聞いてくる

好きな彼との関係に脈があるかも!と感じる場合「過去の恋愛や男性のタイプなどを聞いてくる」ということがあります。

「芸能人で言うと誰が好き?」
「昔の彼氏ってどんな人?」

芸能人のタイプなど分かりやすい質問にはすぐに答えられると思いますが、過去の恋愛の話は話すかどうか決めておいた方が良いです。

昔の彼氏の話は、聞かれたといてもぼんやりとしておいた方が良いです。

なぜなら、過去の彼氏にまで焼き餅を焼く人もいるからです。

また、間違っても「前の彼氏はこんなことをしてくれた」など、引き合いに出して話すのはやめておきましょう。

仲が良いときはいいですが、何かのきっかけでその会話が喧嘩のもとになる可能性があります。

男性は、あまり昔の彼氏の話は聞きたがらないです。

過去の恋愛で学んだこと、のような感じで話すのは良いですよ。

 

 

脈あり10・名前やニックネームで呼んでくる

好きな彼との関係に脈があるかも!と感じる場合「名前やニックネームで呼んでくる」ということがあります。

好きな彼から「下の名前で呼んでいい?」「みんなからなんて呼ばれてるの?」
と聞かれて、昔からの知り合いのように下の名前やニックネームで呼んでくれると嬉しいものですよね。

しかし、知り合ったばかりでこのような行動に出る彼に圧倒されてしまう人もいるはずです。

すぐに仲良くなれそうな彼ですが、あまりに距離を詰めるのが早い場合には、少し用心したほうが良いかもしれません。

それは、他の女性にも同じようなことをしているかもしれないからです。

他の女性に同じようなことを言っていなければ、あなたは特別に見られているということです。

例え、他の女性にも同様なことをしていても、彼があなたをちゃんと見てくれている、という認識でいれば大丈夫ですよ。

 

 

脈なし・・・1・以前に話した内容をすっかり忘れている

彼とは脈なしかも、、、と思われる場合に「以前に話した内容をすっかり忘れている」ということがあります。

「この間話したのに覚えてない、、、」
「話を聞いてくれてない」

男性と会話していると、こう感じることがあるかもしれません。

これは男性と女性のコミュニケーションの目的がもともと異なるためです。

女性のコミュニケーションの目的は「繋がりをつくること」です。

些細なことでも情報を共有して「知ってもらいたい」と感じてします。

しかし、男性のコミュニケーションの目的は「問題を解決すること」です。

なので女性が何か相談事をすると、解決策を提示してくれますが、女性が求めていることは解決策だけでなく、話を聞いてくれて同調してくれることです。

つまり、コミュニケーションの目的が異なるので、接触回数が増えてくると、男性は女性の話の目的がわからず、理解できない(記憶できない)ということになるのです。

 

脈なし・・・2・複数名で会おうとする(飲み会やサークルなど)

彼とは脈なしかも、、、と思われる場合に「複数名で会おうとする(飲み会やサークルなど)」ということがあります。

「サークルが忙しいからサークルのときにね!」
「飲み会は人数多い方がいいから、◯◯も呼ぼうよ」

これは脈なしの可能性もありますが、もともと大勢で集うのが好きな男性もいるので、その点は見極めが必要です。

大勢の飲み会の場でも、彼があなたのことを特別に扱ってくれていれば、脈がある可能性もあります。

しかし、その他大勢の一人として同様に扱われるのであれば、恋人というよりも仲間の一人として見られている可能性が大きいです。

このような状況では、彼に対してさりげなくサポートしてあげるなど、大勢の会合の中でも彼に対して気を使ってあげることで、あなたを特別な存在としてみてもらうようにしましょう。

 

脈なし・・・3・LINEの返信が遅かったりスタンプのみ

彼とは脈なしかも、、、と思われる場合に「LINEの返信が遅かったりスタンプのみ」ということがあります。

これは、あきらかにあなたにだけそうなのか、たまたま忙しいだかなのかを判断する必要があります。

しかし、何れにしてもあなたに対する返信の重要性が薄いと考えられますので、「忙しそうだから、今度また連絡するね」と一旦、宣言しておいた方が良いです。

この場合「返信のリアクションが薄いから、さらに追い打ちでメッセージする」というのが一番悪い方法だと言えます。

人は追い込まれると、逃げたくなりますので、少し余裕をもたせてあげましょう。

彼のことを考えてあげれば、彼の気持ちが落ち着いたあとにあなたへの気持ちが変わってきます。

 

脈なし・・・4・リアクションが薄い(へぇ~そうなんだ)

彼とは脈なしかも、、、と思われる場合に「リアクションが薄い(へぇ~そうなんだ)」ということがあります。

「会話のリアクションが悪い」
「話を聞いてくれてない」

男性と会話していると、こう感じることがあるかもしれません。

これは男性と女性のコミュニケーションの目的がもともと異なるためです。

女性のコミュニケーションの目的は「繋がりをつくること」です。

些細なことでも情報を共有して「知ってもらいたい」と感じてします。

しかし、男性のコミュニケーションの目的は「問題を解決すること」です。

あなたの会話が問題解決を目的としてないと感じると、このようなリアクションになってきます。

これは、男性全般に言えることですので、これだけで判断するのは難しいですね。

 

脈なし・・・5・忙しいが口癖

彼とは脈なしかも、、、と思われる場合に「忙しいが口癖」ということがあります。

「最近出張続きで仕事が忙しくて、、、」
「サークル活動の大会が近いので忙しくて、、、」

彼が仕事やサークル活動をがんばっていて忙しいのは良いことだと思います。

一時的なら良いですが、毎回「忙しい」と無下にされる場合には、彼の優先度的にあなたへの対応が低くなっているのは間違いありません。

こういったときにできるのは、陰ながら応援する、何かしらのサポートをする、ということでしょう。

誰でも忙しいときには、色々なことが面倒になってしまいます。

あなたができることがあれば彼のサポートをしてあげましょう。

それでも、避けられる場合は、今はあなたと彼の関係を縮めるタイミングではありません。

彼のことを思い続けるより、自分を磨いて彼の助けになるように準備しておきましょう。

 

脈なし・・・6・こちらを見る様子がない(目が合わない)

彼とは脈なしかも、、、と思われる場合に「こちらを見る様子がない(目が合わない)」ということがあります。

男性は鈍感な人が多いので、あなたの視線やさりげないアプローチに気づかないことはありえます。

こういった場合には、直接的なアプローチに切り替えてみましょう。

会社や学校など、接近する機会が多い場合には積極的に接点をつくって会話する機会をつくりましょう。

ある程度、あなたに意識が向いてきたら趣味の話などから、共通項を見つけたり、彼の興味があることについて教えてもらったりして、二人で出かける口実をつくっていきましょう。

それでもあなたの気持ちに気付いてくれないようなら、タイミング的に合わないので一旦離れてみたほうが良いですよ。

 

脈なし・・・7・一緒にいるときにスマホばかり見ている

彼とは脈なしかも、、、と思われる場合に「一緒にいるときにスマホばかり見ている」ということがあります。

男性はコミュニケーションが苦手な人が多いので、こういう場面はあるかもしれません。

これは男性と女性のコミュニケーションの目的がもともと異なるためです。

女性のコミュニケーションの目的は「繋がりをつくること」です。

些細なことでも情報を共有して「知ってもらいたい」と感じています。

しかし、男性のコミュニケーションの目的は「問題を解決すること」です。

あなたの会話が問題解決を目的としてないと感じると、話の内容に重要性を感じず、こういう態度になってしまうかもしれませんね。

これがあまりに続くようなら、一度距離をおいて見たほうが良いですよ。

 

脈なし・・・8・遅刻やドタキャンを平気でする

彼とは脈なしかも、、、と思われる場合に「遅刻やドタキャンを平気でする」ということがあります。

「約束した時間に来たことがない」
「急に予定を変更してくる」

このような男性の場合、基本的なものなのか、あなたに対してだけなのかを見極める必要があります。

基本的に約束を守れない人は一定数いるからです。

ただし、こういった約束を守れない人は、人として後々問題を起こしていく人ですので、一旦距離をおいたほうが良いです。

または、あなたが熱心に働きかけて彼のルーズさを直してあげるぐらいの度量が必要になります。

どちらを選択するかは、あなたの彼への思いや性格によります。

まずは、はっきりとルーズさについて指摘してあげて、直してもらうようにすると良いですよ。

 

脈なし・・・9・連絡をするのはいつも自分(女性)から

彼とは脈なしかも、、、と思われる場合に「連絡をするのはいつも自分(女性)から」ということがあります。

「彼から連絡をくれたことがない」
「いつも私から連絡してる」

この場合はかなり脈なしと考えても良いです。

たまたま彼が忙しい期間で連絡をくれる余裕がない、と理解しているならしばらくは様子を見てみましょう。

しかし、あなたが耐えられないようなら一旦彼とは距離をおいたほうが良いです。

彼と距離をおくことで、彼があなたの重要性に気付いて連絡をくれる場合もあるかもしれません。

3ヶ月や半年など待つ期間を自分なりに決めて、長く片想い状態にならないようにしましょう。

あなたを待ってくれている男性は他にもいるかもしれませんよ!

 

脈なし・・・10・彼自身の話しをしてくれない

彼とは脈なしかも、、、と思われる場合に「彼自身の話しをしてくれない」ということがあります。

普段の会話の中で彼自身の話をしてくれないのは、男性はコミュニケーションが得意でない場合もあるからです。

男性は話下手の人もいるので、ときどきは彼に質問して、彼について知るようにしましょう。

それでも、話してくれないときにはそういう性格なのかもしれませんが、そんな話下手の彼でも好きな気持ちが止まらないなら、期間を決めて彼の話を聞けるように働きかけてみましょう。

長く付き合うことで、徐々に話をしてくれるかもしれません。

それでもダメな場合は一旦距離をおいてみましょう。

彼があなたの方に気が向いているなら、話をするようにがんばってくれるかもしれませんよ。

 

関連記事:【片想い男子あるある】話せるだけで嬉しい!恋してる男のあるあるはこれ!

 

 

片想いの恋を成就させる方法/どんなアプローチが効果的?

片思い 成就

片想いを成就させる方法1・女性として意識させる

女性らしい言葉使いに気を付ける

ほとんどの男性は女性らしい部分に惹かれます。

とくに言葉使いや声の出し方は聴覚に影響を与えるので、意外と印象に残ります。

荒い言葉使いをしていると、見た目は美しくても、印象としては良い印象を与えられません。

声や言葉などから受ける印象は、あとから思い出したときの印象に大きく影響を与えます。

異性としての良い印象を与えるには、丁寧な言葉使いは、男性をドキっとさせることができます。

その時々に応じて言葉使いを変えると、男性からの印象は良くなります。

もともと丁寧な言葉使いの女性が、徐々に打ち解けていって、少し砕けた言葉使いになっていくと、少しづつ距離が詰まっていくような感覚になるので、そうった配慮をすると効果が高いですよ。

 

女性らしい服装にする

「女性らしい服装」というと、年代や地域によって全く感覚が異なりますので、その点は良く調査しておきましょう。

相手の男性がどのような服装を好むかはある程度コミュニケーションをとって、把握しておく必要があります。

そして、服装の印象は男性にとってはかなりインパクトが大きいです。

それまで男性側が意識していない状態でも、ある日あなたの服装や髪型が変わっただけで男性の気持ちは変わってきます。

ただし、服装に関しては自分が良いと思うものと、彼が良いと思うものが異なる場合には、少し彼の方に寄せていくことも大切ですので、良くリサーチしておきましょう。

それで、あなたの新しい面を見せられれば今まで気づかなかったあなたの良さにも気付いてくれますよ。

 

あざとい位が丁度いい

「この服だとちょっとあざといかな?」

男性は女性に対しては寛容だし、わかりやすく女性らしい服装やしぐさには弱いので、あざといぐらいでちょうどいいです。

あまりにさりげない部分は男性から気づかれない場合があります。

彼にアプローチするときには、わかりやすく近づいて、わかりやすく誘いましょう。

二人でいるときも、あなたからのアプローチはわかりやすいほど効果を発揮します。

男性のリアクションがイマイチかな?と思っても、確実に効いているので安心してください。

彼との距離が詰まってきたら、素直に甘えてみたり、ワガママを言ったりして、少し振り回してみるのみ良いです。

彼のリアクションによって、あなたに気が向いているかどうかを判断することができますよ。

 

 

片想いを成就させる方法2・彼と接する回数を増やす

接する回数が増えると特別な存在だと錯覚しやすい

接触回数が増えると親近感が湧くのは心理的な作用です。

良く会う人(見かける)とは、なんとなく親しくなったような印象になります。

つまり、偶然を装って接触する回数を増やしていきましょう。

意図的に出会う口実を作っても良いですね。

LINEやメッセージでは接触している効果が発揮しづらいので、実際に見かけたり軽く話したりするような接触機会をつくりましょう。

会社であれば、彼の席や休憩室で偶然すれ違うようにしてみたり、学校なら同じ部活やサークルに所属してみたり。

仕事や学校外でも、何かサークルや趣味の習い事で出会った相手でも良いですね。

仕事や学校外の活動に時間を使えるように、仕事や学校のやりべきことは片付けておきましょう。

 

顔を合わせる機会やあいさつをする機会を作る

会社や学校が同じであれば、平日は顔を合わせる機会もつくりやすいですね。

できるかぎり顔を合わせて挨拶をするようにしましょう。

学校や会社内以外で共通の課外活動があれば、それにも参加することでより、接触回数を増やすことができます。

会社や学校以外のサークルや習い事などのプライベートで出会った相手なら、その活動に極力参加して、顔を合わせたり、挨拶の声がけをするようにしましょう。

基本的に男性は女性から声をかけられると嬉しいものです。

共通の趣味で集まっているコミュニティなら、より共通の話題ができるし、会社や学校の出会いよりもリラックスして話を進めることができます。

女性からアプローチするのは恥ずかしいかもしれませんが、コミュニティに関わる共同作業を通して仲を深めて行きましょう。

 

彼の視界に入る機会を増やす

好きな彼と会社や学校が同じでも、彼と接触する回数が少なければきっかけをつくるのも難しくなります。

できるだけ彼に気にしてもらえるように、会社で部署が違う場合でも、彼の部署とのつながりのある仕事を進んで受けたり、学校の違うクラスであれば、彼のいるクラスに友達をつくって行くようにする、などなど接触回数を増やす工夫をしていきましょう。

毎日のように彼の視界に入るようになっていれば、声をかけるのも自然だし、彼もあなたの視線にはなんとなく気付いてくれるはずです。

あとは、最初の声かけです。

毎日顔を合わせるようになれば、彼の雰囲気もつかめるはず。

会社であれば彼の部署について理解しておくとか、学校であれば彼の所属している部活を聞いてみるとか、色々なアプローチの方法がありますよ。

 

 

片想いの恋を成就させる方法3・彼との距離を縮める

彼の知識のある分野や得意分野について質問する

彼との距離を縮める方法として「彼の知識のある分野や得意分野について質問する」というのがあります。

男性は自分の知識について語りたいという点があります。

普段はあまりおしゃべりが得意でない男性も、自分の得意分野にかんしては饒舌に語り始めるということもありますので、あまり話をしたがらない男性には仕事のことや得意分野について聞いてみましょう。

人は、自分の話をすると心を開いていく傾向にあります。

特に始めは、話下手でなかなか心を開かない男性もいますが、こと自分の得意分野であれば話上手になりますので、そういった点を探しながら会話を進めていきましょう。

ただし、話が上手でない人も多いので、できるだけ上手く聞き出せるようにするのがポイントです。

 

彼の趣味について質問する

彼との距離を縮める方法として「彼の趣味について質問する」というのがあります。

男性は自分の興味関心、趣味について語りたいという点があります。

普段はあまりおしゃべりが得意でない男性も、自分の趣味に関しては饒舌に語り始めるということもありますので、あまり話をしたがらない男性には趣味について聞いてみましょう。

人は、自分の話をすると心を開いていく傾向にあります。

特に始めは、話下手でなかなか心を開かない男性もいますが、こと自分の趣味の分野であれば話上手になりますので、そういった点を探しながら会話を進めていきましょう。

ただし、もともと話が上手でない人も多いので、できるだけ上手く聞き出せるようにするのがポイントです。

彼と共通の話しで盛り上がる

彼との距離を縮める方法として「彼と共通の話で盛り上がる」というのがあります。

好きな彼との距離を縮めるには共通の話題が必要になります。

会社や学校が同じであれば、ある程度共通の話題もありますが、さらに一歩進んで共通項を探せるように会話のキャッチボールを進めていきましょう。

会社や学校以外でのサークルや習い事の共通項があるなら、より親交を深めやすいですね。

一緒に活動できるものがあれば、より距離を詰めやすくなります。

ただし、男性はもともと話下手な人も多いので、いかに話題を引き出すかがポイントになります。

話が得意でない男性も、自分の興味関心や得意なことについては語りたいので、上手く話せていないとしても、キャッチしてあげましょう!

 

 

片想いの恋を成就させる方法4・彼の得意分野で頼み事をする

男性は得意分野での頼まれごとは断らない

片想いを成就させる方法として「彼の得意分野で頼み事をする」というのがあります。

男性は女性から頼りにされるときに、男性らしい部分を見せてくれます。

また、頼られていることによりあなたへの関心も強くなります。

普段の会話から、彼の得意分野を理解していれば頼みやすいですが、まだ頻繁な会話をできるほどの仲でない場合には、簡単なことでも良いので頼んでみましょう。

「重い荷物を一緒に運んで欲しい」
「パソコンの設定方法がわからない」

人によっては得意分野でないことでも助けてくれるでしょう。

頼み事をすることで、今後の会話のきっかけになります。

頼み事をしてくれたお礼に、ちょっとしたプレゼントをあげたり、お茶をごちそうしてみてもいいですね。

そうしたことで、彼の人となりも理解することができますよ。

 

男性の承認欲求を満たす

男性は頼み事をされることで「頼られている」という承認欲求を満たすということがあります。

これは男性が女性よりも力が強く、女性や子供などを守るという本能から来ているものです。

男性は頼られることで自己肯定感が増すので、接触機会が少ないときには小さな頼み毎をすることでコミュニケーションをとってみましょう。

頼み事といっても、本当に何か頼む必要はありません。

同じ会社であれば、仕事でのちょっとした疑問を聞いてみたり、学校であれば勉強について聞いてみるだけでもミュニケーションのきっかけになります。

そうした少しづつの会話を続けていくことで、相手の男性からも意識される存在になっていきましょう。

ただし、いつも頼るだけでなく、ときには彼をサポートしてあげたりすることも大切ですよ。

 

 

片想いの恋を成就させる方法5・押したり引いたり駆け引きをする

逃げられると追いかけたくなる男性心理を理解する

男性心理としてはズバリ「逃げられると追いかけたくなる」です。

というのも、昔の男性の役割は狩りでしたので、逃げるものを追いかけたくなるのです。

いままであなたが彼にアプローチしていた分、それが無くなると急にあなたのことが気になり始めます。

好きになって、彼に猛烈アプローチをしていく人もいるかもしれませんが、それで上手くいけばOK!

しかし、猛烈アタックが上手くいかなかった場合は、突然パッタリとアプローチを止めてみるのも一つの手段です。

これは意図的にやるのが大切で、好きな気持を抑えてアプローチを一旦やめてみるのです。

なぜなら、あなた自身の気持ちが冷めてしまって連絡を止めたあとに彼から連絡があるかもしれないからです。

そうすると、あなたは気持ちがないけど、彼からアプローチされる、というもったいない状況になってしまいますよ。

 

LINEや電話などの連絡を自分(女性)からはしない

女性はコミュニケーションの目的を「繋がり」と考えます。

彼とコミュニケーションをとることで、お互いに大切な存在であることを確かめ合うのです。

しかし、男性の場合はコミュニケーションを「問題解決の手段」と考えているので、目的のないコミュニケーションを重要視しておらず、逆に「面倒だな」と思ってしまう人もいます。

なので、LINEや電話でもキャッチボールが続くうちは良いですが、連絡がとまったあとは、あなたから彼に連絡する回数を少しづつ減らしてみましょう。

それによって、それまで来ていた連絡が来なくなり、あなたへの関心が強くなってきます。

恋愛の駆け引きとしては、男性は追いかけるよりも、男性からあなたが追いかけられるようにするのが大切です。

 

片想いの恋を成就させる方法6・とびきりの笑顔で接する

居心地のいい女性でいる

男性は女性の優しさや柔和な雰囲気に癒やされます。

普段仕事でバリバリと働いている人ほど、プライベートでの安らぎを求めることが多いです。

仕事で疲れて帰ってきたときに家で迎えてくれる女性がいれば、男性は外で活躍できるでしょう。

仕事での愚痴を聞いてくれたり、息抜きに一緒にたしめる趣味があったりすればなおさらです。

居心地の良さは「自分のことをわかってくれている」と感じるときではないでしょうか。

男性が求めていることをさりげなく提供できる、というところまでくれば男性からの信頼度はアップします。

ただし、なんでも受け入れる女性であるだけでなく、ふとしたときに指摘をしたり、アドバイスしたりできると、よりあなたの存在意義が強くなります。

 

どんな相手にも笑顔で接する素敵な女性になる

男性が女性に癒やされるもっとも大きなポイントは「笑顔」です。

男性は割りと笑顔をつくるのが苦手な人が多いですが、女性の笑顔は安心できるし、女性が笑顔だと男性もつられて笑顔になります。

それが、彼だけでなく他の人へも笑顔で対応していれば、普段から落ち着いていて余裕があるという印象を与えることもできます。

男性は女性の前では、自然と良い自分を見せようとしており、女性を守るという認識もあります。

そばにいる女性が、どんな相手にも笑顔で接していられれば、男性としても心強く感じられます。

普段から笑顔でいられるのは、好きな男性に守られている安心感もあると思います。

そんな素敵な女性になれるよう、普段から笑顔の練習をしたり、自分磨きをがんばっていきましょう。

 

 

片想いが辛い・・・成就するのはムリ?どうすればいい?

片思い 成就

片想いが辛いとき1・周りの忠告を聞く

諦めたほうがいい彼なのか?周りの意見を聞く

片想いが上手くいかないときには、友達や周りの知り合いに相談してみましょう。

「彼がなかなか振り向いてくれない」
「好きで好きで辛すぎる」

好きな気持ちは一度盛り上がると、抑えられないときもありますよね。

彼と二人で出かけられるようになったり、二人の距離が近づいていったりして進展があれば、気持ちも落ち着いてきますが、片想い状態が続くと、気分が落ち込んでしまいます。

彼が振り向いてくれるまでがんばった方がいいのか、キッパリあきらめた方がいいのか、当人では判断できないときもあります。

身近に相談できる友達や家族がいるなら、まずは話してみましょう。

良いアドバイスがなかったとしても、吐きだすことで気持ちが整理できる場合もあります。

あとは、頭の中だけで悩むより紙に書き出すことも有効ですよ。

 

プラスの恋なのか?マイナスの恋なのか周りの意見を聞く

好きになってしまうと、相手の悪いところが見えなくなってしまいます。

好きになった彼がどのような人物なのか、周りの意見を聞いてみることも大切です。

「友達思いのいいヤツ!」
「彼女よりも友達を優先するタイプだよ」

男性の中には、彼女と過ごすよりも友達と大勢で過ごすのが好きな人もいます。

あなたが、大勢でワイワイと過ごすのが好きであれば問題はないですが、そういうのが苦手な場合は少し考えた方が良いかもしれません。

彼のタイプを少しでも事前に理解しておくと、アプローチの仕方も変わってきます。

ただし、彼の印象が良い人・悪い人がいるとは思いますが、人それどれ感じ方も違いますので、あくまでも参考にする程度で実際には彼と過ごしてみてあなたがどう感じるかを大切にしましょう。

 

 

片想いが辛いとき2・リフレッシュしてネガティブな感情をはらう

とにかく体を動かしてリフレッシュ

片想いが辛いときには体を動かしてリフレッシュするのが効果的です。

ヨガやダンスなど、習いにいけるものも良いですし、一人でできるものとしてはジムやプール、ランニングなども良いですね。

出かけるのに抵抗がある人は、最近ではオンラインヨガもあるので、家で体を動かすこともできますよ。

体を動かすと睡眠も取りやすくなり、片想いの悩みで疲れていた頭もスッキリします。

ちゃんと睡眠をとることで、頭の中も整理できますよ。

できれば、定期的に習えるスポーツを見つけて、週に1回程度は体を動かすようにしましょう。

「体を動かす」というのがメインになると、モチベーションが上がらない人は登山やスキューバダイビング、サーフィンなど遊びがメインになるスポーツも良いでしょう。

 

予定をたくさん入れて忙しくする

片想いが辛いときには、とにかく暇な時間をつくらないことです。

仕事をバリバリがんばる、友達との外出、サークル活動、部活、飲み会など、予定を入れてスケジュールの空きがないようにしましょう。

人間は、危険なこと避けられるように本能的にマイナスのことを考えて準備するという点があります。

従って考えこんでてしまうようなときには、時間があるとエンドレスに悩んでしまいます。

しかし、悩んでいても解決にはなりませんので、色々なところへ出かけていきましょう。

そうすると、そこで会う人からの刺激を受けて、彼への良いアプローチ方法が浮かぶかもしれません。

または、色々なところへ出かけていくうちに、新しい出会いにめぐりあえるかもしれませんよ。

 

今までできなかったことに新たに挑戦してみる

片想いが辛いときには、気持ちを切り替えることが大切です。

気持ちを切り替えるには、新しいことを始めるのが良いですね。

スポーツや遊び、習い事など、最近ではオンラインで学習できる仕組みもありますので、手軽に始めることができます。

自宅で一人でも新しいことは始められますが、やはり新しいコミュニティに参加して、新しい人と出会い、体験をするのが気分転換にはとても良いです。

気持ちを切り替えることで、片想いの悩みについて新しい発想が浮かぶかもしれません。

新しいことを始めると、日常生活のパターンも変わってくるので、色々な気付きも出てきます。

小さな変化でも、時間が経つごとに大きな変化に変わっていきますので、まずはやりたくてなかなかできなかったことを始めてみましょう。

 

 

片想いが辛いとき3・彼に本心を聞いてみる

思い切って告白する!

片想いが辛いのは、終わりが見えないときです。

「彼はいつかは振り向いてくれるかな」
「彼の気持ちがわからない」

しかし、自分の頭の中だけで悩んでいても進展はしません。

何もアプローチができていないなら、まずは話しかけることから始めましょう。

すでにアプローチしていて、何度か二人で出かけられるような関係で進展がないなら、思い切って告白してみるのも大切です。

それまでどんなに悩んでいても、告白してみると意外と上手くいったり、両想いになれなくても、告白した行動で彼との仲は深くなることもあります。

良い返事がもらえなくても、他に好きな人がいるのかどうかなど聞いてしまうのも、片想いに一区切りつけてスッキリすることができますよ。

 

片想いが辛いとき4・新しい出会いを探す

趣味やサークルなど積極的に人に会う

片想いが辛いとき、気持ちを切り替えるには新しい出会いを探すのが大切です。

自然に出会いを求めるなら、新しく趣味を始めたりサークルに入ってみるのがいいですね。

趣味やサークルでは、一緒に活動することで仲間意識が湧きますので、仲良くなりやすい環境です。

サークルなどは会員が多いものなら、参加する度に新しいメンバーと出会うこともありますし、登山やキャンプなど共同作業ができるものなら、初めて会うひとでも仲良くなりやすいですね。

趣味やサークルなら、出会いだけを求めているわけではないので、新しい活動を通して知識や経験を得ることで、自分磨きにもつながります。

家で片想いについて考え続けていても、事態が好転することは少ないので、自分で積極的に行動していきましょう。

 

飲み会や合コンなど積極的に参加する

片想いで辛いときには、典型的ですが飲み会や合コンなどに積極的に参加していきましょう。

友達に合コンを企画してもらうのも良いですが、最近では出会いに特化したサービスも多いので、それを利用するのもいいですね。

出会い喫茶や出会いカフェ、業者が企画しているものも多数あります。

出会い系のお店はもちろん当たり外れがありますので、そこは回数を重ねていくことも必要になります。

基本は出会いはタイミングとか運命的なものがあるので、ふと行きたくなった飲み会や出会いのお店などは直感的に良い人と出会えるという予感をしているものです。

急に友達に飲み会に誘われたり、合コンのお誘いがあった場合には積極的に参加するようにしましょう。

 

マッチングアプリで気になる男性を探す

飲み会に参加したり、友達に合コンをセッティングしてもらう機会もだいぶ減ってきていますし、そもそも複数人でそういうものに参加するのが苦手な人もいると思います。

最近ではマッチングアプリが流行しているので、それを利用するのもいいですね。

マッチングアプリは、女性は基本的に無料で利用できるようになっています。

また、登録も簡単にできるのでまずは登録してみて試してみるのが良いですよ。

他にも昔からある出会い系サイトも、新しい出会いを見つける上では有効です。

マッチングアプリと出合い系サイトの大きな違いは、すぐにメールを送れるかどうかというところです。

マッチングアプリでは、お互いにいいねを送り合ってからメッセージが送れるようになります。

逆に出合い系サイトは、いいねを送り合わなくてもメッセージのやりとりができるようになるので、スピードが早いです。

 

関連記事:【片想いが辛い男性】好きすぎて苦しい・やばいときの対処法とその理由

関連記事:【片想いが辛い】苦しいときの対処法!好きな人にはどうすればいい?

関連ページ:【ペアーズの口コミ】出会いマッチングアプリ「pairs」の評判は?

関連ページ:【ワクワクメールの口コミ】マッチングアプリ出会い系の出会いサイトはワクメで!

関連ページ:【イククルの評判】マッチングアプリweb版の口コミと評価は?

 

 

片想いが成就する方法・片想いが辛いときの対処法などまとめ

片想いが成就する方法・片想いが辛いときの対処法などについてまとめてきました。

片想いは長く続くと辛いものですので、彼へのアプローチ方法を変えてみたり、彼のことを考えすぎてしまわないように、新しい趣味などを始めてみたり。

アプローチ方法を変えてみるのは大切ですが、これに似た効果を発揮するものとして、髪型や服装を変えてみたりするのも良いですよ。

他には、新しいことを始めることでリフレッシュした気分になるし、自分磨きにもなるのでおすすめです。

片想いは悩み続けるだけでは、解決にならないばかりか気持ちが沈んできてしまいます。

まずは笑顔で過ごすこと、新しい趣味や習い事でリフレッシュすること、思い切って告白するなどのアクションを起こすことが大切ですよ。

 

関連ページ:【PCMAXの体験談】出会える?マッチングアプリの出会い体験!

関連ページ:【ハッピーメールの口コミ】マッチングアプリのログインでハピメのログイン画面は?

関連記事:【片思いを諦める方法】恋愛で好きな人を諦めるタイミングとは?