【銀座カラーの乗り換え割】条件・脱毛・他脱毛サロンからの乗り換えや証明は?

銀座カラー 乗り換え割

【銀座カラーの乗り換え割】利用できる条件は?

銀座カラー 乗り換え割

乗り換え割の利用条件は?

銀座カラー 乗り換え割
乗り換え割の利用条件は「他社サロンの会員証を提示する」です。

脱毛サロンだけでなく、医療脱毛からも乗り換え割は適用できますので、医療クリニックの場合は診察カードを提示しましょう。

他社サロンでは、乗り換え割利用条件として「他社脱毛サロンまたは、医療クリニックと契約中」「解約後の場合は、2ヶ月以内」などがありますが、銀座カラーではそういった条件はありません。

また、家庭用脱毛器を使用している場合も乗り換え割の条件に当てはまります。

家庭用脱毛器で乗り換え割を利用するときには、家庭用脱毛器を持参しましょう。

ただし、シェーバーは適用外ですので、乗り換え割の条件に当てはまるかどうかは、カウンセリング予約時に確認しておきましょう。

 

月々1,900円からの全身脱毛☆

銀座カラー 口コミ

 

乗り換え割は他の割引と併用できる?

銀座カラー 乗り換え割

乗り換え割と併用できる割引キャンペーンは当日契約割です。

乗り換え割が最大2万円OFF、当日契約割が最大6万円OFFですので、併用すると合わせて最大8万円の割引になります。

キャンペーン名 割引金額 条件 併用可否
乗り換え割 最大2万円 他サロンから乗り換えの人 当日契約割と併用可能
当日契約割 最大6万円 カウンセリング当日に契約すること 乗り換え割、またははじめて割と併用可能

当日契約割は、無料カウンセリングを受けた当日にそのまま契約することで利用可能です。

ただし、当日契約しなければいけないので、契約するための持ち物が重要になります。

乗り換え割で必要な持ち物は「他社サロンの会員証、医療クリニックの場合は診察カード」、当日契約割で必要な持ち物は、身分証明書(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)と支払いに使用するもの(クレジットカード、現金、銀行キャッシュカード・銀行印・銀行通帳)です。

未成年の場合は「親権者同意書」も必要になります。

このような乗り換え割と併用する割引キャンペーンで必要なものも持参しなければいけないので、注意しましょう。

割引・条件 持ち物
乗り換え割を併用する場合 他サロンの会員証、契約書など
当日契約割 ・身分証明書(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)
・支払いに使用するもの(クレジットカード、現金、銀行キャッシュカード・銀行印・銀行通帳)
未成年の場合 親権者同意書

 

 

月々1,900円からの全身脱毛☆

銀座カラー 口コミ

 

【銀座カラーの乗り換え割】脱毛サロンの乗り換え割とは?

銀座カラー 乗り換え割

「乗り換え割」は通っている店舗に満足できない人向け

なぜ乗り換え割があるのかというと、他社からの乗り換えするハードルを下げるために割引をしているのです。

他社で途中解約すると、通常は解約手数料が最大2万円かかりますので、なかなか解約に踏み切れません。

しかし、銀座カラーでは乗り換え割で最大2万円の割り引きが受けられるので、乗り換えのハードルが下がる、ということです。

乗り換えの理由はいくつかありますが、例えば「予約がとれない」「効果が感じられない」「痛みが気になる」などです。

他社サロンでは「痛みが少ない」ということアピールしているところもありますが、「痛みが少ない ≒ 効果が緩やか」とも言い換えることができますので、効果が物足りないときには効果を感じやすいIPL脱毛を採用している銀座カラーなら効果が期待できます。

また、医療脱毛では「痛みが強くて耐えられない」という人には、医療レーザー脱毛よりは痛みが少なく、美容脱毛の中では効果の高い、銀座カラーのIPL脱毛がおすすめになります。

他にも、銀座カラーでは、初回カウンセリング時に6回分の予約がとれますので「2回目以降の予約がとれなくてなかなか通えない!」ということがないので安心ですよ。

乗り換え理由 銀座カラーへの乗り換えメリット
効果が感じられない SSC脱毛やSHR脱毛よりも効果を感じやすいIPL脱毛を採用している
予約がとれない 6回おまとめ予約で、6回分の予約がとれる
痛みが気になる 医療レーザー脱毛よりも痛みを抑え、美容脱毛の中では効果を感じやすいIPL脱毛を採用している

 

 

月々1,900円からの全身脱毛☆

銀座カラー 口コミ

 

乗り換え割はお得?他サロンとの比較

乗り換え割は銀座カラー以外のサロンでも実施していますので、比較してみましょう。

銀座カラーは乗り換え割で最大2万円OFFですが、最大5万円OFFとなっているサロンもあります。

しかし、割引後の料金を見てみると銀座カラーが最も安い金額になっています。

脱毛サロン名 乗り換え割内容 割引後の料金
銀座カラー 最大2万円OFF 脱毛し放題:370,000⇒350,000(2万円割引)
恋肌 最大5万円OFF 30回:420,750⇒370,750(5万円割引)
24回:345,950⇒315,950(3万円割引)
18回:266,480⇒246,480(2万円割引)
12回:182,330⇒172,330(1万円割引)
6回:93,500⇒88,500(5千円割引)
キレイモ 最大5万円OFF 無制限:440,000⇒390,000(5万円割引)
脱毛ラボ 2万円OFF 18回:406,980⇒386,980(2万円割引)
12回:269,980⇒249,980(2万円割引)
6回:175,980⇒155,980(2万円割引)
ストラッシュ 最大30%OFF 完了:550,000⇒385,000(30%OFF)
18回:348,000⇒313,200(10%OFF)
12回:238,000⇒214,200(10%OFF)
10回:200,000⇒180,000(10%OFF)
6回:125,400⇒112,860(10%OFF)
ラココ 最大10%の商品券をプレゼント 料金の割引は無し

 

 

月々1,900円からの全身脱毛☆

銀座カラー 口コミ

 

銀座カラーの乗り換え割に必要な証明は?

銀座カラー 乗り換え割

乗り換え割利用時には、他社サロンの証明が必要

乗り換え割の利用時には、他社サロンからの乗り換えの証明として「他社サロンの会員証」が必要になります。

乗り換え割は、脱毛サロンだけでなく、医療脱毛からも乗り換え割が適用できますので、医療クリニックの場合は診察カードを証明として提示しましょう。

他社サロンでは、乗り換え割の証明として「契約書」などが必要になる場合がありますが、銀座カラーでは証明として会員証のみでOKです。

また、家庭用脱毛器を使用している場合も乗り換え割の対象になります。

家庭用脱毛器で乗り換え割を利用するときには、証明として家庭用脱毛器を持参しましょう。

ただし、シェーバーは適用外ですので、乗り換え割の条件に当てはまるかどうかは、カウンセリング予約時に確認しておきましょう。

 

 

銀座カラーの乗り換え割を利用した人の口コミ

銀座カラー 乗り換え割

乗り換え割を利用した人の口コミ1・医療脱毛から乗り換えました

以前は医療レーザー脱毛に通っていたところ、痛みが強すぎて通い始めてすぐに断念しました。

でも、脱毛をあきらめるのはイヤだったので、脱毛サロンに乗り換えることにしました。

他サロンを色々と検討しましたが、医療脱毛よりは痛みが少なくて効果もちゃんとある、銀座カラーが良さそうだなと思い、カウンセリングを受けてそのまま通うことに。

カウンセリングのときにお試し脱毛ができたので、痛みが大丈夫か体験することができ、医療脱毛と比べればガマンできる程度だったので、安心して契約できました。

電話でカウンセリング予約をしたときに「医療脱毛から乗り換えなら、割引が使えますよ」とのことで、契約に必要なものを準備していくことができ、割引を組み合わせてかなりお安くなりました。

 

乗り換え割を利用した人の口コミ2・前のサロンから乗り換えで効果を感じられるようになった

以前は某有名サロンに通っていて、脇脱毛が安くてよかったのでそのまま全身をはじめましたが、効果があるような実感がなく「本当に効いてるのかな?」と思ってしまいした。

脱毛サロンについて調べていくと、脱毛方式がいくつかあり、痛みが少ないところは効果も緩やか、ということを知りました。

私の場合、痛みが割と耐えられるのでもう少し効果を感じやすいIPL脱毛を採用してるところがいいなと、いくつか探していました。

銀座カラーは、乗り換え割の条件も簡単だし、当日契約割を併用するとかなりお得になるので、カウンセリングで体験脱毛をして、そのまま決めました。

3回行きましたが、たしかに前のサロンよりは毛がすぐに抜けてきたなと思います。

人によると思いますが、痛みが少ない方がいいのか効果が早い方がいいのかは、サロン選びのポイントになると思います。

 

 

乗り換え割を利用した人の口コミ3・前のサロンより値段が安い

最初知識があまりなかったので、ネットでざっと調べてカウンセリングへ行き、スタッフさんの対応もよかったので契約して通うことにしました。

しかし、友達と脱毛の話しになったときに銀座カラーは安くていい、というのを聞いて改めて調べてみると、たしかに私の通っているプランなら銀座カラーの方がかなり安かったです。

途中解約すると手数料がかかりますが、それでも銀座カラーの乗り換え割を使えば、解約手数料もペイできるので、これはがんばって乗り換えるしかない!と思い、前のサロンを解約して、銀座カラーに乗り換えることになりました。

最近は、脱毛サロンが増えているし、プランも複雑になってきてるので、通う前にしっかり調べた方がいいと思います。

銀座カラーは前のサロンと比べて、痛みが強くなりましたが効果が出やすいので気に入ってます。

料金も前と比べたら、5万円ぐらい安くなったので、乗り換えはちょっと手間だったけどやってよかったと思います。

 

 

銀座カラーの乗り換え割についてのQ&A

銀座カラー 乗り換え割

どういうときに乗り換え割を使うといい?

脱毛サロンの乗り換えの理由はいくつかありますが、例えば「予約がとれない」「効果が感じられない」「痛みが気になる」などです。

「一度契約したら辞められない?」
「解約するとお金を損しちゃうよね、、、」

など、乗り換えたい理由があってもなかなか行動できない人が多いと思います。

しかし、脱毛サロンは基本的に途中解約が可能で、返金も受けることができます。

通常は、解約手数料最大2万円がかかりますが、銀座カラーでは乗り換え割で最大2万円の割り引きが受けられるので、乗り換えのハードルが下がりますね。

他社サロンでは「痛みが少ない」ということアピールしているところもありますが、「痛みが少ない ≒ 効果が緩やか」とも言い換えることができますので、効果が物足りないときには効果を感じやすいIPL脱毛を採用している銀座カラーなら効果が期待できます。

また、医療脱毛では「痛みが強くて耐えられない」という人には、医療レーザー脱毛よりは痛みが少なく、美容脱毛の中では効果の高い、銀座カラーのIPL脱毛がおすすめになります。

他にも、銀座カラーでは、初回カウンセリング時に6回分の予約がとれますので「2回目以降の予約がとれなくてなかなか通えない!」ということがないので安心ですよ。

 

 

乗り換え割の利用条件は?

銀座カラーの乗り換え割の利用条件は「他社サロンの会員証を提示」です。

脱毛サロンだけでなく、医療脱毛からも乗り換え割は適用できますので、医療クリニックの場合は診察カードを提示しましょう。

他社サロンでは、乗り換え割利用条件として「他社脱毛サロンまたは、医療クリニックと契約中」「解約後の場合は、2ヶ月以内」などがありますが、銀座カラーではそういった条件はありません。

また、家庭用脱毛器を使用している場合も乗り換え割の条件に当てはまります。

家庭用脱毛器で乗り換え割を利用するときには、家庭用脱毛器を持参しましょう。

ただし、シェーバーは適用外ですので、乗り換え割の条件に当てはまるかどうかは、カウンセリング予約時に確認しておきましょう。

 

乗り換え割でいくら安くなる?

乗り換え割は最大2万円の割引が受けられます。

脱毛し放題コースが37万円ですので、乗り換え割適用で35万円になります。

また、乗り換え割は当日契約割と併用ができますので、併用すると合わせて最大8万円の割引になります。

キャンペーン名 割引金額 条件 併用可否
乗り換え割 最大2万円 他サロンから乗り換えの人 当日契約割と併用可能
当日契約割 最大6万円 カウンセリング当日に契約すること 乗り換え割、またははじめて割と併用可能

 

当日契約割は、無料カウンセリングを受けた当日にそのまま契約することで利用可能です。

ただし、当日契約しなければいけないので、契約するための持ち物が重要になります。

乗り換え割で必要な持ち物は「他社サロンの会員証、医療クリニックの場合は診察カード」、当日契約割で必要な持ち物は、身分証明書(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)と支払いに使用するもの(クレジットカード、現金、銀行キャッシュカード・銀行印・銀行通帳)です。

未成年の場合は「親権者同意書」も必要になります。

このような乗り換え割と併用する割引キャンペーンで必要なものも持参しなければいけないので、注意しましょう。

割引・条件 持ち物
乗り換え割を併用する場合 他サロンの会員証、契約書など
当日契約割 ・身分証明書(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)
・支払いに使用するもの(クレジットカード、現金、銀行キャッシュカード・銀行印・銀行通帳)
未成年の場合 親権者同意書

 

乗り換え割に必要な証明は?

乗り換え割の利用時には、他社サロンからの乗り換えの証明として「他社サロンの会員証」が必要になります。

乗り換え割は、脱毛サロンだけでなく、医療脱毛からも乗り換え割が適用できますので、医療クリニックの場合は診察カードを証明として提示しましょう。

他社サロンでは、乗り換え割の証明として「契約書」などが必要になる場合がありますが、銀座カラーでは証明として会員証のみでOKです。

また、家庭用脱毛器を使用している場合も乗り換え割の対象になります。

家庭用脱毛器で乗り換え割を利用するときには、証明として家庭用脱毛器を持参しましょう。

ただし、シェーバーは適用外ですので、乗り換え割の条件に当てはまるかどうかは、カウンセリング予約時に確認しておきましょう。

 

他サロンの乗り換え割と比べると?

乗り換え割は銀座カラー以外のサロンでも行っています。

銀座カラーの乗り換え割は最大2万円割引ですが、最大5万円割引となっているサロンもあります。

しかし、割引後の料金を見てみると銀座カラーが最も安い金額になっています。

脱毛サロン名 乗り換え割内容 割引後の料金
銀座カラー 最大2万円OFF 脱毛し放題:370,000⇒350,000(2万円割引)
恋肌 最大5万円OFF 30回:420,750⇒370,750(5万円割引)
24回:345,950⇒315,950(3万円割引)
18回:266,480⇒246,480(2万円割引)
12回:182,330⇒172,330(1万円割引)
6回:93,500⇒88,500(5千円割引)
キレイモ 最大5万円OFF 無制限:440,000⇒390,000(5万円割引)
脱毛ラボ 2万円OFF 18回:406,980⇒386,980(2万円割引)
12回:269,980⇒249,980(2万円割引)
6回:175,980⇒155,980(2万円割引)
ストラッシュ 最大30%OFF 完了:550,000⇒385,000(30%OFF)
18回:348,000⇒313,200(10%OFF)
12回:238,000⇒214,200(10%OFF)
10回:200,000⇒180,000(10%OFF)
6回:125,400⇒112,860(10%OFF)
ラココ 最大10%の商品券をプレゼント 料金の割引は無し

 

【銀座カラーの乗り換え割】まとめ

銀座カラー 乗り換え割

銀座カラーの乗り換え割について調べてきましたが、利用方法は簡単で他社サロンの会員証を提示するだけで、最大2万円の割引を受けられます。

通常、脱毛サロンの解約手数料は最大2万円ですので、解約手数料分はペイできる、ということになります。

また、銀座カラーの乗り換え割は当日契約割(最大5万円割引)を併用ができますので、合わせて最大8万円の割引を受けることができます。

例えば、銀座カラーの全身脱毛通い放題コースは37万円ですので、乗り換え割と当日契約割の両方を適用すれば、8万円割引の29万円の料金になります。

銀座カラーでは「6回おまとめ予約」という、6回分の予約を取れる仕組みがありますので、他社サロンで「予約がとりにくい!」と感じている人には、おすすめです。

また、医療レーザー脱毛の痛みで断念した人でも、銀座カラーのIPL脱毛は痛みを抑えつつ効果が高い脱毛方法ですので、医療脱毛からの乗り換えや初めて脱毛する人にもおすすめですよ。

 

月々1,900円からの全身脱毛☆

銀座カラー 口コミ

 

関連記事:【銀座カラーの口コミ】全身脱毛の効果や料金の評判はどう?