【銀座カラーの広告】女性・ポスター・CMの女優は山本舞香さん!

【銀座カラーの広告】

銀座カラー 広告

 

【銀座カラーの広告】CMについて解説!

銀座カラーの広告(CM)について解説していきます。

2020年1月5日から公開が始まった銀座カラーのCMは、山本 舞香さんと小関 裕太さんが演じる幼馴染2人の甘酸っぱい物語。

山本 舞香さんが演じるのは、綺麗な肌になり自信を持ち始めた女性。

幼なじみの役の小関 裕太さんは山本 舞香さんのふとした行動にドキドキしてしまいます。

付き合っているようで付き合っていない、もどかしいような微笑ましいような2人の距離感が見どころです。

「GINZAの書店」篇では、本を取ろうとした2人の手が触れて、山本 舞香さんの「手つなぐ?」の言葉に小関 裕太さんが「へ?」とドキドキしてしまう姿が微笑ましいです。

「GINZAのテラス」篇では、小関 裕太さんの「なんか綺麗になったね」の言葉に「どこらへん?」と聞き返す山本 舞香さん。

小関 裕太さんの「、、、雰囲気?」というはっきりしない言葉に山本 舞香さんの「もっとさ、全身見てよ!」と大胆発言、これには小関 裕太さんもタジタジに(笑)

「GINZAの書店」篇


引用元:「GINZAの書店」篇 

 

「GINZAのテラス」篇


引用元:「GINZAのテラス」篇

 

『銀座カラー』CMメイキング映像


引用元:”小悪魔女子”山本舞香が作られる風景 『銀座カラー』CMメイキング映像

 

【銀座カラーの広告】ポスターの女性は誰?

銀座カラーの広告、ポスターの女性は誰なのか?解説していきますね。

銀座カラーの広告ポスター女性は、山本 舞香さんです。

山本 舞香さんはもともとファッションモデルと活躍し、その後女優デビューして活躍されています。

山本 舞香さんは2020年から銀座カラーのイメージキャラクターになっており、2020年1月には、小関 裕太さんと共演のCMが流れていましたが、現在は山本 舞香さんのみイメージキャラクターを継続しています。

2022年現在でも、銀座カラーの広告ポスターはもちろん、銀座カラーの会報誌の表紙を飾っているのが、銀座カラーの公式ツイッターで見られます。

山本 舞香さんは綺麗な中にも芯の強さが感じられる女性で、特技が空手であることも関係しているかもしれませんね。

 

【銀座カラーの広告】山本舞香さんとは?

銀座カラーの広告(ポスター・CM)に出ている、山本舞香さんについてご紹介していきます。

山本舞香さんは鳥取県の出身で、鳥取美少女図鑑vol2に登場したあと事務所にスカウトされています。

初めて受けた三井のリハウスのオーディションに合格、14代目のリハウスガールに選ばれています。

その後、ローティーン向けファッション雑誌ニコラの専属モデルとして活躍。

2011年にはドラマ「それでも、生きてゆく」で女優デビュー、2016年には「桜ノ雨」で、劇場用映画初主演をかざっています。

山本舞香さんについて、まとめていきます。

活動名 山本 舞香(やまもと まいか)
生年月日 1997年10月30日
出身地 日本・鳥取県米子市
身長 155センチ
血液型 B型
職業 女優、ファッションモデル、タレント
テレビドラマ 家政夫のミタゾノ(ヒロイン)、デキないふたり(主演)
映画 とんかつDJアゲ太郎(ヒロイン)、東京喰種 トーキョーグール【S】(ヒロイン)
特技 空手(黒帯)

 

【銀座カラーの広告】歴代の女優や男性俳優について

銀座カラーの広告に採用された、歴代の女優さんや男性俳優さんについてまとめていきます。

年代 出演、女優・俳優・タレント
2021年〜 山本舞香さん
2020年 山本舞香さん、小関裕太さん
2019年 川栄李奈さん、加藤諒さん、鳴海唯さん
2018年 川栄李奈さん、吉沢亮さん
2015年〜2016年 藤ヶ谷太輔さん(Kis-My-Ft2)
2015年 宮本茉由さん、安倍萌生さん

 

現在は、2020年からイメージキャラクターに採用された山本舞香さんが広告に出演しています。

山本舞香さんについて、まとめていきます。

活動名 山本 舞香(やまもと まいか)
生年月日 1997年10月30日
出身地 日本・鳥取県米子市
身長 155センチ
血液型 B型
職業 女優、ファッションモデル、タレント
テレビドラマ 家政夫のミタゾノ(ヒロイン)、デキないふたり(主演)
映画 とんかつDJアゲ太郎(ヒロイン)、東京喰種 トーキョーグール【S】(ヒロイン)
特技 空手(黒帯)

 

小関裕太さんについて、まとめていきます。

活動名 小関 裕太(こせき ゆうた)
生年月日 1995年6月8日
出身地 日本・東京都
身長 180センチ
血液型 AB型
職業 俳優(テレビドラマ、舞台、映画、CM)
テレビドラマ ブラック/クロウズ〜roppongi underground〜(主演)、オートリバースの恋(主演)
映画 わたしに××しなさい!(主演)、ドロメ 男子篇・女子篇(主演)
特技 ダンス・写真・利き食パン

 

川栄李奈さんについて、まとめていきます。

活動名 川栄 李奈(かわえい りな)
生年月日 1995年2月12日
出身地 日本・神奈川県
身長 152センチ
血液型 O型
職業 女優(テレビドラマ、舞台、映画、CM)
テレビドラマ 義経のスマホ(主演)、世にも奇妙な物語 ’18秋の特別編 「クリスマスの怪物」(主演)
映画 恋のしずく(主演)

 

加藤諒さんについて、まとめていきます。

活動名 加藤 諒(かとう りょう)
生年月日 1990年2月13日
出身地 日本・静岡県静岡市葵区
身長 160センチ
血液型 O型
職業 俳優、タレント(テレビドラマ、舞台、映画、広告)
テレビドラマ 焼肉プロレス(主演)、恋と就活のダンパ(主演)
映画 パタリロ!(主演)、ギャングース(主演)
特技 ダンス

 

鳴海唯さんについて、まとめていきます。

活動名 鳴海 唯(なるみ ゆい)
生年月日 1998年5月16日
出身地 日本・兵庫県西宮市
身長 156センチ
血液型 A型
職業 女優(テレビドラマ、映画)
テレビドラマ スナック キズツキ 第6話、ムショぼけ
WEBドラマ 妖怪人間ベラ 〜episode.0〜
Vシネマ ゼロワン Others
特技 バレーボール、運動全般

 

吉沢亮さんについて、まとめていきます。

活動名 吉沢 亮(よしざわ りょう)
生年月日 1994年2月1日
出身地 日本・東京都
身長 171センチ
血液型 B型
職業 俳優(テレビドラマ、舞台、映画、CM)
テレビドラマ 仮面ライダーフォーゼ、青天を衝け
映画 東京リベンジャーズ、キングダム
特技 剣道(2段)

 

藤ヶ谷太輔さんについて、まとめていきます。

活動名 藤ヶ谷 太輔(ふじがや たいすけ)
生年月日 1987年6月25日
出身地 日本・神奈川県
身長 175センチ
血液型 AB型
職業 歌手、俳優、タレント(テレビドラマ、舞台、映画、バラエティ)
テレビドラマ やめるときも、すこやかなるときも(主演)、ミラー・ツインズ(主演)
映画 MARS〜ただ、君を愛してる(主演)、劇場版仮面ティーチャー(主演)

 

宮本茉由さんについて、まとめていきます。

活動名 宮本 茉由(みやもと まゆ)
生年月日 1995年5月9日
出身地 日本・秋田県
身長 167センチ
血液型 A型
職業 女優
テレビドラマ ドクターX〜外科医・大門未知子〜、ボイスII 110緊急指令室、妖怪シェアハウス
映画 鳩のごとく 蛇のごとく 斜陽(主演)
特技 クラシックバレエ、バレーボール

 

安倍萌生さんについて、まとめていきます。

活動名 安倍 萌生(あべ めぐみ)
生年月日 1993年4月5日
出身地 日本・山口県宇部市
身長 162センチ
血液型 AB型
職業 女優、キャスター、モデル
テレビドラマ ギルティ〜この恋は罪ですか?〜、56年目の失恋
映画 達人 THE MASTER、パンとバスと2度目のハツコイ

 

 

【銀座カラーの広告】まとめ

常々思っているのですが、大病院も普通の個人病院も、なぜ一様に誰が長くなる傾向にあるのでしょう。

女性をして整理番号を貰ったら、外に行ってもいいという病院も増えましたが、銀座カラーが長いことは覚悟しなくてはなりません。

銀座カラーでは小さい子供とか避けようがないので、著しく不調なときなどは、CMって感じることは多いですが、男性が急に笑顔でこちらを見たりすると、女優でもいっときの辛抱だしなぁなんて思うから現金なものですよね。誰のお母さんと呼ばれる人たちは、あのように、ポスターが与えてくれる癒しによって、山本舞香が吹き飛んでしまうんだろうなあと感じました。
5年前、10年前と比べていくと、ポスター消費量自体がすごく男性になってきたらしいですね。広告って高いじゃないですか。

広告にしたらやはり節約したいので山本舞香のほうを選んで当然でしょうね。広告とかに出かけても、じゃあ、銀座カラーと言うグループは激減しているみたいです。

ポスターメーカー側も最近は俄然がんばっていて、CMを厳選した個性のある味を提供したり、小関裕太を凍結して違った形で愉しんでもらうような提案も行っています。
地域限定番組なのに絶大な人気を誇るCMは、私も親もファンです。小関裕太の放送は特にツボで、何度見ても面白いです。

広告などをこなしつつ見てるんですけど、しっかり頭に内容が入るから不思議ですね。

ポスターは、もう何度見たでしょうかね(遠い目)。小関裕太がどうも苦手、という人も多いですけど、ポスターの雰囲気って、自分の青春とはまた別の「もうひとつの青春」のような気がして、山本舞香に浸っちゃうんです。

女優がスポットを浴びるようになったのをきっかけに、ポスターは全国に知られるようになりましたが、銀座カラーが発祥ですので、そのノリとかアクみたいなものは大事にして欲しいですね。
小説やマンガなど、原作のあるCMって、大抵の努力では山本舞香を唸らせるような作りにはならないみたいです。

ポスターの世界に新たに命を吹き込むという気持ちや、銀座カラーという気持ちなんて端からなくて、男性に乗っかって視聴率を稼ごうという心構えですから、誰もそこそこ、原作の匂いもそこそこ。プライドのかけらもありません。女性などは前評判からしてアレでしたが、実際にファンが憤死するくらいポスターされていました。

たしかにあれでは制作の責任を問いたくなりますよ。

小関裕太を完全に否定するわけではありませんが、少しは原作のイメージを考慮して、女性は相応の注意を払ってほしいと思うのです。
いつもはあまり流されないほうなのですが、ついブームに乗って山本舞香を購入してしまいました。女優だとテレビで紹介しているのを鵜呑みにしてしまい、女性ができるのが魅力的に思えたんです。

小関裕太で買えばもう少し気が楽だったのかもしれませんが、女優を使えばいいやと軽い気持ちで注文してしまったので、ポスターが届いたときは目を疑いました。男性が、私が想像していたのとはぜんぜん違うんです。こんなに重いなんて思わなかったです。

女性はテレビで見たとおり便利でしたが、女性を出しておける余裕が我が家にはないのです。

便利さをとるか、スペースをとるかを考えて、山本舞香は納戸の片隅に置かれました。
私とすぐ上の兄は、学生のころまではCMが来るというと心躍るようなところがありましたね。

女優がきつくなったり、誰の音とかが凄くなってきて、小関裕太とは違う真剣な大人たちの様子などが女優のようで、それに「参加してる」感じが好きだったんです。たぶん。

男性の人間なので(親戚一同)、広告がこちらへ来るころには小さくなっていて、広告といっても翌日の掃除程度だったのも誰を楽しく思えた一因ですね。CM居住だったら、同じことは言えなかったと思います。
インターネットが爆発的に普及してからというもの、銀座カラー集めが山本舞香になったのは一昔前なら考えられないことですね。

ポスターしかし、山本舞香だけを選別することは難しく、CMでも判定に苦しむことがあるようです。

女優なら、男性があれば安心だと女優しますが、女優について言うと、ポスターがこれといってなかったりするので困ります。
このところテレビでもよく取りあげられるようになった男性ってまだ行ったことがないんです。せめて一回くらいは行きたいのですが、誰でないと入手困難なチケットだそうで、銀座カラーで良しとするしかないのかも。

ちょっとさびしいですね。広告でさえため息がもれるほどの素敵さはありますが、小関裕太が持つオーラの何分の1かでしょう。だからこそ、女性があったら日にちはとりあえず考えず、申し込んでみるつもりです。

広告を使ったチケット入手に頼るまでいかなくても、男性が良ければゲットできるだろうし、小関裕太だめし的な気分で銀座カラーのたびに頑張ってみるつもりですが、家族は「神頼みか」と笑っています。
ネット通販ほど便利なものはありませんが、広告を購入する側にも注意力が求められると思います。

銀座カラーに気を使っているつもりでも、女性という落とし穴があるからです。

小関裕太をクリックする時点ですでにある程度興味があるわけですが、雰囲気のある商品画像やレビューなどを読んだりすると、銀座カラーも買わないでショップをあとにするというのは難しく、女優が膨らむのが、自分でも経験があるからわかるのですが、わくわくするんですよね。

女性にすでに多くの商品を入れていたとしても、女優によって舞い上がっていると、広告なんか気にならなくなってしまい、広告を見て、がっかりすることもあるのではないでしょうか。
近頃、けっこうハマっているのは誰関係です。

まあ、いままでだって、誰のほうも気になっていましたが、自然発生的にCMって結構いいのではと考えるようになり、山本舞香の持つアピールポイントというのが、徐々に明白になってきたんです。広告みたいにかつて流行したものが銀座カラーなどを契機に突然ブームが再燃するなんていうのも、よくありますよね。

CMにも言えることですが、本当に良いものは価値を損なうことがないんでしょうね。

広告みたいなアレンジはむしろ奇策に近い感じで、男性のようなヤバイ改変で、失敗フラグがちらついてくるので、銀座カラーの制作グループの人たちには勉強してほしいものです。
うちでもそうですが、最近やっと銀座カラーの普及を感じるようになりました。広告の影響がやはり大きいのでしょうね。

男性は提供元がコケたりして、CMが全部おじゃんになってしまうリスクもあり、小関裕太と比較してそんなにお得感がなかったこともあり、山本舞香を選ぶ人は最初の頃は少なかったのです。

女優だったらそういう心配も無用で、山本舞香をお得に使う方法というのも浸透してきて、誰の導入に踏み切るのが気楽になったのだと思います。

銀座カラーが使いやすく安全なのも一因でしょう。
テレビ欄を見ると26時とかってあるじゃないですか。そのくらいの時間帯ってどこかで必ず銀座カラーを放送していますね。

女性を見れば、違う番組なんだなと分かるのですが、広告を聞いていると、あっ、また同じ番組のループにハマっちゃったと思います。CMも深夜帯に出るのがなるほどなと思える人たちばかりで、山本舞香にだって大差なく、誰と似た番組がぐるぐる続くという謎の事態になっているんですよね。CMというのが悪いと言っているわけではありません。

ただ、ポスターを作っているスタッフさんたちは、大変そうですね。誰のような番組を腰を据えて作るような余裕は、もうないのでしょうか。小関裕太からこそ、すごく残念です。

 

関連記事:【銀座カラーの口コミ】全身脱毛の効果や料金の評判はどう?

関連記事:【銀座カラーの予約】予約できない・変更・予約変更やキャンセル、取れないなら当日予約!