【銀座カラーの顔脱毛】プラン・徹底解説や効果やお化粧のメイク落としは?

銀座カラー 顔脱毛

銀座カラーでは顔脱毛を光フェイシャルに変更することができます。

顔脱毛の効果に満足したら、追加料金無しで光フェイシャルを受けることができますので、通い放題コースで脱毛が終わっても、通い続ける価値がありますね。

ただし、銀座カラーでは顔脱毛単体のプランはありませんので、全身脱毛に顔脱毛が付いているプランを選択するようにしましょう。

顔脱毛をする際には、お化粧のメイク落としが必要になります。

銀座カラーでは、納得行くまで通える「エステ脱毛し放題プラン」やエステ脱毛と医療脱毛の両方を受けられる「W脱毛プラン」がありますので、選択肢が広いですね。

顔脱毛は、回数を重ねる必要がありますので、銀座カラーのエステ脱毛し放題を選択した方が納得行くまで通えるので安心です。

エステ脱毛し放題と医療レーザーの組み合わせも可能、医療レーザーの回数アップも可能なので、銀座カラーの無料カウンセリング時に確認してきましょう。

 

銀座カラーには顔脱毛のみのプランはある?料金は?

銀座カラー 顔脱毛

銀座カラーは全身脱毛専門サロン/顔脱毛のみのプランはない!

銀座カラーは全身脱毛専門サロンのため、顔脱毛のみのプランはありません。

銀座カラーのプランでは、顔を含まないものもありますので、顔脱毛をしたい場合にはプラン内容を確認しておきましょう。

現在、銀座カラーの顔脱毛を含むプランは「エステ脱毛し放題プラン」「W脱毛プラン(エステ脱毛5回+医療脱毛5回)」のプランです。

銀座カラーのエステし放題プランは脱毛効果に納得いくまで通えますので「効果が出るか不安」「ムダ毛が多いから何回通えばいいかわからない」という人におすすめ。

銀座カラーのW脱毛プランは、エステ脱毛に加えて医療レーザーも受けられるプランなので「エステ脱毛で効果が薄かったらどうしよう」「医療レーザーをやってみたいけど痛そう」と迷っている人は、どちらも試せるのでお得ですよ。

 

銀座カラーの顔脱毛を含むプラン・W脱毛プラン(顔・VIO含む)について

銀座カラーの顔脱毛を含むプラン「W脱毛プラン(エステ脱毛+医療脱毛)」は、エステ脱毛と医療レーサー脱毛の両方を受けられる欲張りなプランです。

「エステ脱毛と医療レーザーはどちらがいいんだろう?」
「医療レーザーは痛いって聞くけどどうなの?」

という人にはおすすめです。

銀座カラーのW脱毛プランは、公式サイトでは「エステ脱毛5回+医療脱毛5回」のプラン例が掲載されていますが、回数アップなども相談可能です。

「エステ脱毛の方が合っているから続けて受けたい」
「医療レーザーの方が効果があるから続けたい」

エステ脱毛と医療レーザーの効果を見ながら、合う方を継続していけるので便利ですね。

医療レーザーは濃い毛に効果的、エステ脱毛は細い毛に効果的、という点もありますので、医療レーザーで濃い毛の部分が終わったら、顔や背中などのうぶ毛に対応するエステ脱毛に切り替える、というやり方もできますよ。

 

 

料金について

銀座カラーのW脱毛プランは公式サイトに掲載されているもので2種類です。

「エステし放題+医療脱毛2回」「エステ脱毛5回+医療脱毛5回」です。

「エステし放題+医療脱毛2回」の方には顔・VIOが含まれていませんが、顔脱毛を追加することもできます。

「エステ脱毛5回+医療脱毛5回」では、回数を追加することもできます。

プラン名 料金・費用・価格
W脱毛プラン(光 ✕ レーザー)エステ脱毛し放題+医療脱毛2回 ・月額 2,900円※1
・総額 194,000円
W脱毛プラン(光 ✕ レーザー)エステ脱毛5回+医療脱毛5回※顔、VIO含む全身 ・月額 2,900円※2
・総額 220,000円

※医療脱毛は提携医療機関でのご提供となります。ご契約内容により、提携医療機関と直接ご契約が必要となります。
※1 W脱毛プラン(顔除く/エステ脱毛し放題+医療脱毛2回):プラン金額194,000円。【頭金6,000円+1回目3,316円+2回目以降2,900円(71回)+ボーナス加算金5,000円(12回)/ 分割手数料含む総支払額は275,216円】全て税込。月額2,900円は、提携医療機関で分割払いを利用した場合の一例となります。
※2 W脱毛プラン(当日ご契約の場合、顔含む/エステ脱毛5回+医療脱毛5回):プラン金額(60,000円割引適用後)220,000円。【頭金7,000円+1回目3,116円+2回目以降2,900円(71回)+ボーナス加算金8,000円(12回)/ 分割手数料含む総支払額は312,016円】全て税込。月額2,900円は、提携医療機関で分割払いを利用した場合の一例となります。

 

 

脱毛範囲について

銀座カラーのW脱毛プランの脱毛範囲は以下の通りです。

全身脱毛プランでも顔脱毛が含まれているものと、含まれていないものがあるので注意が必要です。

銀座カラーの顔脱毛は、脱毛効果だけでなく美肌効果も期待できます。

これは、銀座カラーで使用しているのがIPL方式だからです。

IPL方式は、メラニンの排出を促すことで肌のトーンアップもサポートしてくれますよ。

部位 脱毛範囲
・顔
・もみあげ
・口下(あご)
・鼻下
・あり足(うなじ)
胸部 ・胸
・乳輪周り
背中・腰 ・背中(上)
・背中(下)
・腰
・両ワキ
・両ヒジ上(二の腕)
・両ヒジ下
・両手の甲・指
お腹周り ・お腹
・へそ周り
・へそ下
デリケートゾーン ・Vライン(上部)
・Vライン(サイド)
・ヒップ(お尻)
・ヒップ奥(Oライン)
・Vライン(iライン)
・両ヒザ
・両ヒザ上(太もも)
・両ヒザ下(膝下)
・両足の甲・指

 

 

 

 

銀座カラーの顔脱毛を含むプラン・エステ脱毛し放題プラン

銀座カラーの顔脱毛を含むプラン「エステ脱毛し放題プラン」は、エステ脱毛を回数無制限で受けられるプランです。

「脱毛をやってみたいけど、痛いのは苦手」
「初めての脱毛だし、何回通えばいいかわからない」

という人におすすめのプランがこのプラン。

銀座カラーのエステ脱毛なら、医療レーザーより痛みが少ないので初心者にも安心です。

銀座カラーでは顔脱毛も含む全身なので、部位ごとの効果にバラツキがあっても納得いくまで通うことができます。

特に顔のうぶ毛は効果を感じるまでに回数を重ねる必要がありますので、エステ脱毛し放題なら顔脱毛も、納得のツルツル肌を目指すこともできます。

銀座カラーでは分割支払いも可能なので「脱毛し放題は高額だから支払が不安」ということもありません。

 

料金について

銀座カラーの本格的な全身脱毛を受けられる脱毛し放題プラン。

銀座カラーで脱毛を受けるときには、顔脱毛が含まれているプランを選びましょう。

顔脱毛は回数を重ねる必要があるので、エステ脱毛し放題なら安心して通居続けることができますね!

プラン名 料金・費用・価格
エステ脱毛し放題プラン(顔・VIO含む全身) ・月額 5,500円※A
・総額 242,000円

※上記金額はキャンペーン適用後の金額となります。
※A:エステ脱毛し放題プラン(顔含む/エステ脱毛し放題):プラン金額(70,000円割引適用後)242,000円。【頭金10,000円+1回目6,293円+2回目以降5,500円(35回)+ボーナス加算月15,000円(6回)/ 分割手数料含む総支払額は298,793円】全て税込

 

 

脱毛範囲について

銀座カラーのエステ脱毛し放題プランの脱毛範囲は以下の通りです。

顔脱毛は選択式なので、顔が含まれているプランを選ぶようにしましょう。

銀座カラーのIPL方式なら、脱毛効果だけでなくコラーゲンの生成を促すことで、肌のハリをサポートしてくれますので、シワを目立たなくする効果も期待できますよ。

部位 脱毛範囲
・顔
・もみあげ
・口下(あご)
・鼻下
・あり足(うなじ)
胸部 ・胸
・乳輪周り
背中・腰 ・背中(上)
・背中(下)
・腰
・両ワキ
・両ヒジ上(二の腕)
・両ヒジ下
・両手の甲・指
お腹周り ・お腹
・へそ周り
・へそ下
デリケートゾーン ・Vライン(上部)
・Vライン(サイド)
・ヒップ(お尻)
・ヒップ奥(Oライン)
・Vライン(iライン)
・両ヒザ
・両ヒザ上(太もも)
・両ヒザ下(膝下)
・両足の甲・指

 

 

トライアルプランでは顔脱毛はできない

銀座カラーでは、トライアルプランを設けていますが、顔脱毛はできません。

トライアルプランで試せるのは両ヒジ下or両ひざ下です。

ひざ下は痛みが強いと言われるのでトライアルプランにあるのはいいですね。

銀座カラーのトライアルプランは、パッチテストのように肌に異常が出ないかどうかを調べるために肌の一部に当てて様子を見るのではなく、本格的に1部位の施術をするので、実際にどのような施術が行われるかを確認できるので安心です。

銀座カラーのトライアルプランは、エステ脱毛だけでなく、医療脱毛についても希望すれば可能です。

トライアルプランで自身の肌に合うかを確認した上で受けられるので、痛みの程度が耐えられるか、肌異常が出ないかを確認することができます。

顔脱毛の場合は、他の部位を比べて毛が薄いため、痛みも少なくなりますので、イメージしやすいですね。

 

料金について

「銀座カラーの脱毛ってどうなの?」
「いきなり高いプランを契約するのは怖い」

銀座カラーでは、希望すれば無料カウンセリング時にお試し体験をすることが可能です。

お試し脱毛とは、肌に異常が出ないかどうかのテスト(パッチテスト)ではなく、本格的な脱毛を体験できます。

パッチテストは肌の1部分に光を当てて異常が出ないかどうかの確認だけですので、実際の施術がどのように行われるか、照射したあとはどうなるかがわかりにくいです。

そこで、銀座カラーでは「トライアルプラン」として、なんと500円で1箇所だけ本格的な脱毛を受けることができます。

施術箇所は一定の場所から選択することになりますので、どこを受けてみたいか検討しておきましょう。

プラン名 料金・費用・価格
トライアルプラン 1回 500円(税込)

 

 

脱毛範囲について

「お試し脱毛できる場所はどこなの?」
「トライアルは2箇所から選択って聞いたけど、どっちがいいのかな?」

銀座カラーの500円という低価格で体験できる「トライアルプラン」では、「両ヒジ下」「両ヒザ下」の2種類から選択できます。

銀座カラーではパッチテストとは違い、通常の脱毛を行うので、実際通い始めたあとのイメージがしやすいです。

両ヒザ下は、比較的毛が濃いので痛みを感じやすいと言われています。

痛みに強い人は、両ヒザ下をトライアルプランで体験することで、痛みの程度を知ることができますよ。

両ヒジ下は、両ヒザ下に比べると毛が薄くて細いので、痛みが少なくて済みます。

痛みに弱い人は両ヒジ下で銀座カラーのトライアルをしてみて、痛みに耐えられそうか確認してみましょう。

トライアルプラン脱毛範囲
両ヒジ下 または 両ヒザ下

 

銀座カラーの顔脱毛の効果は?何回で効果を実感できる?

銀座カラー 顔脱毛

銀座カラーの脱毛器IPLの特徴

銀座カラーの脱毛器IPLの特徴は、波長が広いため効果の範囲が広く、有害な波長をカットしているため、肌に優しいという点です。

銀座カラーのIPL方式は毛の黒い色素(メラニン)に吸収されて熱に変わり、毛根へその熱を伝えることでアプローチしていきます。

銀座カラーのIPL方式は医療レーザーほど強力ではないため、痛みが少なく顔脱毛にも向いています。

IPLの光を顔に照射すると、脱毛効果だけでなく、メラニンの排出を促すことで、シミやくすみの原因になっている余分なメラニンを徐々に肌表面に浮き上がらせて、排出してくれます。

また、コラーゲン生成のサポートもしてくれるので、肌のハリをサポートし、気になるシワを目立たなくする、という効果も期待できます。

もちろん、脱毛効果によって毛穴が目立たなくなり、メラニンの排出と合わせて肌のトーンアップが期待できますよ。

 

エステIPL脱毛は細い毛(顔の産毛)に効果的

銀座カラーのエステ脱毛は、医療レーザーに比べると出力が低いため、痛みも少なく、敏感な部位を施術するのに向いています。

その分エステ脱毛は効果が緩やかですが、顔のような皮膚が薄くデリケートな部分のうぶ毛を処理するには効果的です。

エステ脱毛、医療レーザー、どちらも毛の黒い色素(メラニン)に吸収されて熱に変わり、毛根へ熱を伝えてアプローチする、という点では共通しています。

しかし、医療レーザーのように出力が高いと、部位によっては熱が高くなりすぎて、赤みやかゆみなどの肌トラブルを起こす原因にもなります。

その点エステ脱毛は、医療レーザーよりも出力が低いですが、危険な波長の光をカットしているので、安全制の高く。広い波長をもった光なので広範囲で効果を発揮してくれます。

痛みが気になる人は銀座カラーで、顔脱毛をしてみましょう。

 

銀座カラーの医療レーザー脱毛の特徴

銀座カラーの医療費レーザーの特徴は、エステ脱毛よりも出力が高いため、効果を早く感じることができるという点です。

従来のエステ脱毛と医療レーザーの仕組みはほとんど同じで、毛の黒い色素(メラニン)に光が吸収されることで熱に変わり、毛根へアプローチしていきます。

出力の高い医療レーザーでは、1回の照射で毛根を破壊することができるので効果が高いのです。

エステ脱毛では毛根を破壊することはできず、熱の影響で毛根に変化を起こさせる程度のため、回数を重ねる必要があるのです。

医療レーザーなら効果が高いので、回数が少なくてすみ、効果も早く感じることができます。

その反面、毛根を破壊するほどの熱を発生させるので、痛みも強くなります。

医療レーザーでは、この痛みを抑えるために麻酔を使用できる、というのも医療レーザーの特徴です。

 

医療レーザー脱毛は太く濃い毛に効果的

医療レーザーは、太くて濃い毛に効果的です。

医療レーザーは毛の黒い色(メラニン色素)に吸収されることで、熱に変わり毛根へアプローチするという仕組みです。

メラニンが多いほど、つまり毛が黒く・太いほど、吸収される光も多くなり、発生する熱も高くなります。

熱が高ければ、毛根へ届く熱も高くなり、毛根の熱破壊が確実に行われるようになるため、効果も高くなる、ということになります。

ここで注意しなければいけないのは、日焼けです。

日焼けは肌表面にメラニンが出ている状態のため、毛よりも肌表面のメラニンに吸収されて、赤みや火傷の原因になってしまいます。

裏を返すと、白髪や金髪など、メラニンが薄く、ほとんど無い毛に関しては効果が如実に低くなる、とも言えます。

 

 

銀座カラーの顔脱毛の効果

銀座カラーの顔脱毛の効果は、IPL方式の効果として考えることができます。

銀座カラーのIPL方式は、有害な波長をカットした広い範囲の波長の光で、毛の黒い色素(メラニン)に吸収されることで熱に変換され、毛根へ熱を伝える仕組みです。

顔の毛は色素が薄いため、吸収される光が少なく、発生する熱も少量です。

したがって、低温で施術できるので少ない痛みで施術することができますが、その分効果もゆるやかになります。

効果が緩やかな分、回数を重ねる必要があるため、銀座カラーで顔への施術をしっかりやりたい人は、「エステ脱毛し放題」プランがおすすめです。

顔の皮膚は薄くデリケートなため、IPL方式は痛みが苦手な人にとっては有効な手段ですね。

 

顔脱毛の効果が実感しにくい理由・顔の産毛の毛周期が早いため

顔脱毛の効果が実感しにくい理由として「顔の産毛の毛周期が早いため」という点があります。

毛周期とは、毛が伸びる〜抜ける〜また生えてくるというサイクルで、成長期・退行期・休止期、というものがあります。

顔の表面に出ている毛は、成長期・退行期のもので、全体の30%程度と言われています。

残りの70%は、肌表面に出ておらず、次の成長期までの準備として休止期を過ごしている毛になります。

顔脱毛ではこのサイクルが1〜2ヶ月程度と他の部位より早いので、施術を受けても、休止期の毛が次々と成長期に移行して伸びてくるので「なかなか毛が減らない」という印象を持つかもしれません。

しかし、サイクルが早い分、表面に出ていない休止期の毛も成長期に移行して、脱毛ができる状態になっていきますので、ツルツルを目指すための効率としては良いということができます。

 

 

顔脱毛の効果が実感しにくい理由・産毛はメラニンが少なく光脱毛の効果を発揮しにくいため

顔脱毛の効果が実感しにくい理由として「産毛はメラニンが少なく、光脱毛の効果を発揮しにくいため」という点があります。

銀座カラーでは、毛の黒い色素(メラニン)にライトが吸収されることで熱に変わり、毛根へ熱を伝える、という仕組みです。

つまり、毛の色が濃いほどライトが多く吸収され、熱も高くなり、毛根へ伝える熱も多くなり、効果もアップするということです。

しかし、産毛のように色素が薄い(メラニンが少ない)毛には、ライトが吸収されにくく、熱の発生も少なくなります。

少ない熱でも効果はありますが、毛根への影響は緩やかで、回数を重ねる必要が出てきます。

こういったことから、顔脱毛のようにうぶ毛には効果が発揮しにくいのです。

 

顔脱毛の回数・効果を実感するまでには6~10回の施術が必要

顔脱毛の効果を実感するまでは6~10回の施術が必要です。

顔のうぶ毛は色素が薄いため、銀座カラーのIPL方式で熱を加えると、温度があまりあがらないため、効果を発揮するまでに回数を重ねていくことになります。

しかし、温度があまり上がらないということは、肌へのダメージも少なくて済むので、顔脱毛には向いていると言えます。

顔への施術を数回繰り返していくと、顔の毛がポロポロと抜け始め、毛穴が引きしまることから、お化粧ののりが良くなってきます。

さらに回数を重ねていくと、脱毛効果と合わせて、シミやくすみなど肌表面にあるメラニン色素が刺激を受けて、徐々に肌表面に浮き上がっていき、排出されていきます。

この頃になると、肌のトーンアップも感じられるようになります。

さらに、IPLならコラーゲン生成もサポートしてくれるので、肌のキメが整うことで透明感も感じられるようになりますよ。

 

エステ脱毛し放題プランなら回数無制限

顔脱毛は回数を重ねていく必要がありますが、エステ脱毛し放題プランなら回数無制限なので、納得いくまで通うことができます。

顔への効果を感じるには6〜10回の施術が必要と言われてますが、毛の質や毛の料など、個人差がありますので、6回程度で十分な人もいれば、10回超えても納得いかない、ということが出てきてしまいます。

また、銀座カラーは全身脱毛ですので、顔以外の部位についても効果に納得いくまで通うことができる、というのがエステ脱毛し放題の良いところです。

毎回、全身を受けられれば良いですが、生理中はVIOとお尻の施術ができませんし、肌にキズや赤みがあるなど肌トラブルを起こしている部位は避けて施術する、ということもあります。

自己処理がされていない部位は肌の赤みや火傷の危険性があるので、その部位も避けて施術を行う場合があります。

そうなると、部位によって施術を受けた回数にもバラツキが出てきてしまうので、銀座カラーの通い放題なら安心ですね。

 

W脱毛プランなら光脱毛+医療脱毛で効果を実感しやすい

銀座カラーにはW脱毛プランがありますので、光脱毛と医療レーザーを組み合わせて受けることができます。

医療レーザーは効果が高いですが、痛みが強くなるので痛みに弱い人には向いていませんが、毛の量が少なくなったり、毛が薄くなってくるとその分痛みも少なくなります。

エステは医療に比べてば効果は緩やかですが、痛みが少ないので痛みに弱い人でも受けやすいです。

痛みに強い人は、医療で濃い毛をひととり少なくしておいて、エステし放題でツルツル肌を目指すのが効果的で効率的です。

痛みに弱い人は、エステ脱毛で毛の量を減らしておいて、なかなか効果が感じられない部分に医療レーザーを使用する、というような使い分けができるので、効果が実感しやすいといえます。

銀座カラーは両方利用できるので便利ですね。

 

 

 

銀座カラーの顔脱毛の注意点/自己処理は必要?化粧・メイクはどうなる?

銀座カラー 顔脱毛

銀座カラーの顔脱毛の注意点1・施術後はしっかり保湿する

銀座カラーの顔脱毛の注意点として「施術後はしっかりと保湿する」というものがあります。

銀座カラーの施術後は、毛根に熱のダメージを受けている状態で、肌のバリア機能が低下しています。

肌のバリア機能が低下すると肌の保水力が落ちてしまって乾燥し、外敵刺激に弱い状態になっています。

外的刺激は、摩擦や紫外線です。

顔脱毛後は、摩擦刺激や紫外線の影響を受けやすくなっているので、しっかりと保湿や日焼け止めを塗ることでお肌を守っておきましょう。

赤みが出たり、熱が残っている場合は、冷やしたタオルなどを当てて優しく冷やしましょう。

氷などは、使うと凍傷になる危険性があるので避けましょう。

次回施術まで肌が荒れていると、施術が受けられない場合がありますので、しっかりケアして次の顔脱毛に備えましょう。

 

関連記事:【銀座カラーのシェービング】自己処理のシェーバーは?VIOの剃り残しはどうなる?

 

銀座カラーオリジナル保湿ケア「美肌潤美」でしっかりアフターケア

銀座カラーでは、オプションとして「美肌潤美」があります。

美肌潤美は、皮膚科ドクターと銀座カラーが共同体開発した、肌に適切な有効成分を配合。

主な成分は「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「セラミド」「ツボクサエキス」「7種の天然ハーブ」「天然ハトムギエキス」を配合。

この成分をマシンを使うことで、ミストシャワーで高圧噴射していくという、家ではできない贅沢なケアです。

銀座カラー美肌潤美のひんやりしたミストシャワーは、施術後の火照った肌をクールダウン、手で塗るだけとは格段違う気持ちよさを実現。

しかも春夏秋冬と、季節によって異なる肌の状態に合わせた美容成分を使用することできれいな仕上がりにしてくれます。

銀座カラーの美肌潤美は、追加料金はかかりますが、より美しく仕上げたい人にはおすすめのオプションですよ!

 

銀座カラーの顔脱毛の注意点2・しっかりと紫外線対策をする

銀座カラーの顔脱毛の注意点として「しっかりと紫外線対策をする」というものがあります。

顔脱毛の際に最も避けなければいけないのが「日焼け」です。

日焼けは顔表面にメラニン色素がある状態。

銀座カラーの施術は、毛の黒い色素(メラニン)にライトが吸収されることで熱に変わり、毛根にアプローチしていく仕組みです。

しかし、日焼けをして肌表面に毛以外のメラニンがあると、ライトが毛よりも肌のメラニンに多く吸収されることになります。

毛は事前に自己処理しているので長さが短く、毛根までの距離を短くしている状態なので、毛根に熱を届けるだけで済みますが、肌表面にメラニンがあると、毛根よりも肌への熱吸収が多くなり、肌の赤みや酷くなると火傷にもなってしまいます。

また、肌表面に吸収されるということは、毛に吸収される熱も少なくなるので、効果が低下してしまいます。

火傷を避けるために、ライトの出力を下げて施術することにもなり、より効果が低下してしまいます。

 

銀座カラーの顔脱毛の注意点3・施術前は自己処理を行う

銀座カラーの顔脱毛の注意点として「施術前は自己処理を行う」というものがあります。

顔に限らず、施術前には自己処理が必要です。

特に顔は肌のが薄くデリケートなので、しっかりフェイス用シェーバーなので毛を短くシェービングしておきましょう。

なぜシェービングが必要になるかというと、二つの理由があります。

一つは、効果を高めるためです。

顔脱毛に使用するライトは、毛の色素(メラニン)に反応して吸収されることで熱に変わります。

その熱が毛根まで伝わることで、効果を発揮するのです。

したがって、顔表面にある毛から毛根までの距離が短い方が、伝わる熱が多くなり、効果も高くなる、ということなんです。

もう一つは、肌へのダメージを少なくする、という点です。

シェービングを十分に行わないと、肌表面に毛が長い状態で残っています。

肌表面の毛が多く残っていると、顔に当てるライトが肌表面で熱に変わってしまい、顔の肌表面への熱ダメージが多くなります。

すると、顔脱毛施術後、肌に赤みやかゆみが出たり、ひどい時には火傷のような状態になってしまうのです。

 

カミソリや毛抜きはNG!電気シェーバーがおすすめ

顔脱毛を受ける前の自己処理としては、電気シェーバーがおすすめです。

特に顔脱毛の際には、フェイス用シェーバーを使うようにしましょう。

顔は他の部位に比べて、凹凸があり形状が複雑です。

フェイス用シェーバーは、ヘッドが小さいので顔の複雑な形状に対応しています。

ボディ用シェーバーは、ヘッドが大きいので細かい部分の剃り残しができてしまう可能性があります。

顔脱毛の事前処理としては、カミソリや毛抜きはNGです。

カミソリがNGな理由は「顔を傷つける恐れがあること」「肌表面の角質を削ってしまい、バリア機能が低下すること」などがあります。

顔に傷がついてしまうと、ライトが反応するして急され、火傷の原因になる恐れがあるので、その部分の施術はできません。

バリア機能の低下は、普段より施術時の痛みが強くなったり、赤身が出たりと畑トラブルの原因に繋がってしまいます。

毛抜きがNGな理由は、顔脱毛の効果が低下するためです。

施術は、顔表面の毛からライトが吸収されて毛根に届く、という仕組みなので、毛根ごと抜いてしまうと、毛根に熱を届けることができなくなってしまうので、高額が低下するのです。

 

銀座カラーの顔脱毛の注意点4・ニキビ、肌荒れ、乾燥が酷い場合はお手入れができない事もある

銀座カラーの注意点として「ニキビ、肌荒れ、乾燥がひどい場合はお手入れできない事もある」というものがあります。

銀座カラーでは施術開始前にスキンチェックがあります。

銀座カラーのスキンチェックの内容は、肌が施術を受けても大丈夫な状態が確認する、というものです。

ニキビができていたり、肌荒れや乾燥が酷いなどの肌荒れトラブルがあると、通常より施術時の痛みが強くなります。

これは、顔の肌表面のバリア機能が低下しているためで、普段なら角質の保水力で守られている肌表面が、そのバリアが無い状態といえます。

こうなってしまうと、脱毛のライトで赤みやかゆみが出たり、ひどい場合にはヤケドのような状態になってしまうかもしれません。

このようにライトを当てることで、肌の状態を悪化させてしまう懸念がある時には、顔脱毛の施術をさけることになるのです。

 

銀座カラーの顔脱毛の注意点5・顔脱毛前にメイクオフするので化粧道具を忘れないこと

銀座カラーでは、事前にスタッフがメイクオフしてくれます。

なぜなら、脱毛はお化粧をしている状態では効果が出にくいからです。

特に日焼け止めは、光の吸収を抑えてしまうので、効果も薄れてしまいます。

施術は毛根に熱を加えることで毛を生えにくくするため、毛の周囲にも影響がでます。

お化粧は肌に負担をかけるため、できれば施術前後はメイクをしないか、薄化粧程度にしておいた方が良いです。

施術後、そのまま出かける場合には普段使っているメイク道具を忘れないようにしましょう

もし、施術後に自宅に帰るだけなら、メイクをしなくても良いように、マスク・帽子・サングラスなどを持参しておくと、無理にメイクしなくても済むので便利ですよ。

 

 

顔脱毛のみのプランがある脱毛サロン

銀座カラー 顔脱毛

ラココの顔脱毛プラン/料金・脱毛範囲・特徴など

ラココの顔脱毛は「部位別・パーツ別脱毛コース」で受けることができます。

顔脱毛のパーツは11箇所に分かれていて、1箇所1回3,300円(税込)なので手軽に受けることができますね。

ラココの脱毛方式は最新の理論を使ったSHR方式なので、うぶ毛に効果が高く、日焼け肌や地黒の方でも施術を受けることができます。

最短1ヶ月に1回受けることができますので、回数が必要な顔脱毛に向いていますよ。

プラン名 部位別・パーツ別脱毛コース
料金 3,300円/回(Sパーツ)
範囲 ・鼻
・口上
・口下
・フェイスライン
・あご
・おでこ(眉上1cmまで)
・眉上
・眉間
・こめかみ(眉から1cmまで)
・頬
・もみあげ
特徴 ・1ヶ月毎に照射可能
・全身脱毛が1回30分で早い!
・SHR方式で痛みが少ない
・うぶ毛に効果が高い
・日焼け、地黒でも照射OK

 

ストラッシュの顔脱毛プラン/料金・脱毛範囲・特徴など

ストラッシュの顔脱毛は「顔専用コース」が設けられていますので、そちらを選択しましょう。

ストラッシュでは、回数コースと完了コースに分かれているので、コース料金と回数で自身に合ったコースを選択しましょう。

ストラッシュのでは従来のIPL方式と、最新の理論を使ったSHR方式の両方を使用できるので、SHR方式ならうぶ毛に効果が高く、日焼け肌や地黒の方でも施術を受けることができます。

最短2週間に1回を受けることができますので、回数が必要な顔脱毛に向いていますよ。

プラン名 顔脱毛コース
料金 ・6回コース(総額:52,980円、月々:1,200円)
・12回コース(総額:95,980円、月々2,200円)
・完了コース(総額:150,980円、月々3,500円)
範囲 ・おでこ
・左右こめかみ
・左右ほほ
・左右もみあげ
・鼻下
・フェイスライン
・あご
特徴 ・SHR方式とIPL方式を組み合わせた脱毛
・太い毛にはIPL方式
・うぶ毛にはSHR方式
・STスーパージェルでしっかり保湿

 

関連記事:【ストラッシュの口コミ】脱毛サロンの料金や効果、予約について

 

脱毛ラボの顔脱毛プラン/料金・脱毛範囲・特徴など

脱毛ラボの顔脱毛は「1回単発プラン」が設けられていますので、そちらを選択しましょう。

1回単発プランでは、顔の部位が7部位に別れていますので、気になる部位だけ受けることが可能です。

最短2週間に1回受けることができますので、回数が必要な顔脱毛に向いていますよ。

プラン名 1回単発脱毛プラン
料金 ・Sパーツ(2,200円)
・Mパーツ(3,300円)
・Lパーツ(4,400円)
範囲 ○Sパーツ
・鼻下
・あご周り上下
・左右もみあげ
○Mパーツ
・おでこ
・こめかみ
・小鼻
○Lパーツ
・鼻毛
※鼻毛はワックス脱毛になります
特徴 ・連射脱毛マシンでお手入れ時間が従来の半分
・最短2週間ごとに通える
・閉店時間が夜22時まで
・痛みがほとんど無いS.S.C.方式

 

 

銀座カラーの顔脱毛プランのまとめ

銀座カラー 顔脱毛

・銀座カラーには顔脱毛のみのプランはある?

銀座カラーは全身専門サロンのため、顔のみのプランはありません。

銀座カラーのプランでは、顔を含まないものもありますので、顔の施術をしたい場合にはプラン内容を確認しておきましょう。

 

・銀座カラーの顔脱毛の効果は?何回で効果を実感できる?

銀座カラーはIPL方式で、有害な波長をカットした広い範囲の波長の光で、毛の黒い色素(メラニン)に吸収されることで熱に変換され、毛根へ熱を伝える仕組みです。

顔の毛は色素が薄いため、吸収される光が少なく発生する熱も少量です。

したがって、低温で施術できるので少ない痛みで施術することができますが、その分効果もゆるやかになります。

⇒「銀座カラーの顔脱毛の効果は?何回で効果を実感できる?」詳しくはこちら

 

・銀座カラーの顔脱毛の注意点/自己処理は必要?

注意点としては「施術後はしっかり保湿する」「しっかりと紫外線対策をする」「施術前は自己処理を行う」「ニキビ、肌荒れ、乾燥が酷い場合はお手入れができない事もある」などです。

 

・顔脱毛のみのプランがあるサロン

サロンの中には顔脱毛のみで受けられるところもありますので、全身が不要な人はそういったサロンを見つけましょう。

 

 

関連記事:【銀座カラーの口コミ】全身脱毛の効果や料金の評判はどう?